高野豆腐ダイエットまとめ|サンドイッチなど簡単レシピ、効果的に痩せる運動も紹介!

たんぱく質豊富な粉豆腐(高野豆腐パウダー)を使った「即やせパウダー」は、食べ初めて2週間で2.5kg減量した人もいるというほどの魅力的なダイエットフード。

高野豆腐のイメージ画像

写真/Getty Images

そこで、著者で肥満治療の名医・土田隆さんが自身の経験から考案した「即やせパウダー」のレシピをはじめ、痩せるメソッドが詰まった『たった2週間で内臓脂肪が落ちる 高野豆腐ダイエット』(アスコム)のお役立ち情報をまとめて紹介する。

「肥満治療の名医が考案 たった2週間で内臓脂肪が落ちる高野豆腐ダイエット」の表紙

高野豆腐を食べて痩せる理由とその効果

筋肉が落ちれば基礎代謝が下がり、脂肪が燃焼しにくくなるため、筋肉を作るたんぱく質は積極的に摂りたい栄養素。高野豆腐は100g中の49.4gが植物性のたんぱく質で、これは同じ大豆食品の木綿豆腐に比べて、約7倍の数値なのだそう。

さらに、高野豆腐に含まれるβ(ベータ)-コングリニシンには内臓脂肪を燃焼させる作用があり、善玉ホルモン「アディポネクチン」(通称:痩せホルモン)を増加させる。また、レジスタントタンパクという成分には、血中の中性脂肪と悪玉コレステロールを抑制する働きがある。そのため高野豆腐には、すでについてしまった内臓脂肪を燃焼させ、その原因となる中性脂肪を抑制するダブルの効果が期待できる。

筋肉を作り、内臓脂肪や中性脂肪の減少・抑制効果が期待できるほか、高野豆腐は便秘解消に役立つ食物繊維や女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボン、脳の活性化に役立つレシチンも含んでいるので、多くの健康効果も期待できる。

高野豆腐の「即やせパウダー」レシピ

「即やせパウダー」

低糖質、高たんぱく質で食物繊維も豊富、とダイエットにぴったりな高野豆腐。これを飽きずにいただくことができるのが、粉豆腐と3つの痩せ食材で作る「即やせパウダー」。1日に大さじこんもり3杯(高野豆腐1枚16.5g分)を目安に、10日分のレシピを紹介する。大さじこんもり3杯以上食べてもOKというから、積極的に食事に取り入れて。

《材料》(約10日分)
粉豆腐…170g、かつおぶし…20g、干ししいたけ…10g、とうがらし…3本

《下準備》
・粉豆腐が手にはいらない場合は、ミキサーやおろし金で高野豆腐を粉状にしておく

《作り方》

「即やせパウダー」の作り方1

【1】かつおぶしを電子レンジにかける
かつおぶしを耐熱容器に広げて電子レンジ(600w)で1分加熱し、手で軽くほぐす。手でほぐせないようなら、必要に応じて再度加熱する。

「即やせパウダー」の作り方2-1

【2】とうがらし、かつおぶし、干ししいたけをミキサーでパウダーに
ミキサーに【1】ととうがらし(種ごと)、干ししいたけを入れて細かくかくはんする。干ししいたけはあらかじめ手で細かく砕いておくと、かくはんしやすい。

「即やせパウダー」の作り方3

【3】粉豆腐と混ぜて完成
粉豆腐と【2】を混ぜる。密封容器や瓶などに入れて冷蔵庫で保存する(2週間以内に使い切るのが理想)。

また、ミキサーがない場合やより手間を省きたい場合は、パウダータイプのかつおぶし、とうがらし、干ししいたけを使うのも◎。それらが近所で手にはいらない場合は、ネットショップを活用するのも一手。

→高野豆腐のダイエット効果や「即やせパウダー」の取り入れ方はコチラ

「高野豆腐パンのサンドイッチ」レシピ

高野豆腐パンのサンドイッチ

カリッと焼いた高野豆腐をパンに見立てて糖質をオフ。1人分あたり、糖質は3.9gで313kcal。

《材料》(2人分)
即やせパウダー…大さじこんもり2、高野豆腐(戻したもの)…4枚、バター(レンジで溶かす)…10g、水…大さじ2、マヨネーズ…大さじ1、粒マスタード…小さじ2、大きめのミニトマト(輪切り)…4個、レタス類…適量

《作り方》
【1】高野豆腐を半分の厚さに切り、バターを表面に塗ってアルミホイルに乗せ、トースターで表面がカリッとするまで焼く。
【2】即やせパウダーと水を耐熱容器に入れて加熱し、よく混ぜる。マヨネーズと粒マスタードを加えてさらに混ぜる。
【3】【1】に【2】を塗ってレタス類とトマトをサンドする。
【4】トマトのとがった部分を高野豆腐の上に乗せ、上からつまようじで通す。

→「即やせパウダー」のレシピをもっと見る

痩せ効果UPを狙う「8の字運動」のやり方

「即やせパウダー」を取り入れたたんぱく質豊富な食事にプラスして、運動を行うのが効果的。土田さんが考案した、きれいに痩せるための簡単なエクササイズ「8の字運動」にトライを。

「8の字運動」のやり方

【1】足を肩幅に開いて立つ。
【2】15cmほどのボールを上下に挟むイメージで、両腕を前に伸ばす。
【3】その体勢から、体の前で15〜20秒かけてゆっくり大きく8の字を描く。
【4】これを1回3分、1日3回行う。

「8の字運動」のやり方のポイント1

《Point1》ひじはまっすぐにキープ
8の字を描くときは、ひじを曲げずにまっすぐに伸ばしたままで。

「8の字運動」のやり方のポイント2

《Point2》上半身をひねる
腕を下げたときに、足のかかとを超す位置くらいまで上半身をひねると、腹斜筋がしっかり刺激される。

→「8の字運動」について詳しくはコチラ

【データ】
アスコム『たった2週間で内臓脂肪が落ちる 高野豆腐ダイエット』
著者:土田隆
価格:1404円(税込)

●高野豆腐ダイエットの効果とやり方は?即やせパウダーのレシピ&活用法も紹介!
●高野豆腐で“食べて痩せる”レシピ3選|便秘解消に効く低糖質、高たんぱくの栄養も!
●高野豆腐ダイエットに簡単“筋トレ”をプラス!毎日の「8の字運動」で効果UP!!
●【おからコーヒーダイエット】おからパウダー使った作り方と痩せる仕組みをダイエット専門医・工藤孝文さんが解説
●3週間で-10kgも!【おからパウダー活用法】話題のおからコーヒーダイエットからヘルシーレシピまで

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事