シャワーヘッド型美顔器で美顔&美肌に!?『fracora(フラコラ)ミラブル』の効果を【お試しレポ】

夏に向けて少しずつ気温が上昇し、汗ばむことも増えてきた。そんなムシムシシーズンには、シャワーを浴びてのリフレッシュが不可欠。

協和 エステシャワーミスト『fracora ミラブル』

そんな中、高純度・高実感ブランド「fracora(フラコラ)」が発売するシャワーヘッド型のUFB(ウルトラファインバブル)美顔器『ミラブル』が、シャワータイムに美顔&美髪を目指せるらしいとの噂をキャッチ。最近特に、肌と髪のお手入れが気になってしょうがないライターFが実際に体験してみた。

毛穴より細かい“ウルトラファインバブル”で美肌に!?

エステシャワーミスト『fracora ミラブル』

美顔ケアや頭皮のクレンジングなどに効果的な水流「バブルミスト」

昨年11月に発売された『ミラブル』がすごいのは、ミストのようなシャワーを浴びられるということ。1mmの1/1000 以下、0.13μm(マイクロ)の気泡“ウルトラファインバブル”を1ccに1400 万個含んでいるから、自宅のシャワーに装着すれば、超細かいフワフワっな水流を感じられるんだって。

というわけで、自宅でのバスタイムに早速試してみることに。まずはシャワーヘッドを交換。いつものシャワーヘッドをぐるぐる回して外して、そこにそのまま取り付けるだけ。カートリッジ交換も不要なので、あっという間に取り付け完了!

エステシャワーミスト『fracora ミラブル』でシャワーを手の甲にあてている

お湯を出して、実際に『fracora ミラブル』の水流に手で触れてみると、細やかで優しい“手触り”が感じられる。さらにシャワーを体に浴びてみると、肌を包み込んでくれるシルクのような柔らかさにびっくり。しかも粒子が細かいからなのか、いつもと同じ設定温度なのに冷んやりと感じられた。この先の暑くなる季節にはもってこいかも!?

汚れを落としてくれるうえ保湿にも◎

さらにこの0.13μmの気泡は、毛穴よりも小さい超微細だから毛穴の奥まで入り込み、普段なかなかお手入れしにくい毛根の汚れや皮脂、古い角質まで洗い流してくれるという。

水流が気持ちよくて、汚れも落ちるってそんな都合のいい話ってある? 半信半疑のライターF。シャワー後の肌を確認してみると、確かにスベスベ素肌になったような…。特に長年気になっていたいちご鼻がが少し薄らいだ気も! いつものように顔にシャワーを浴びただけなのに。すごい、すごいかも!

また、シャワー後の乾燥はお肌の大敵だけど、いつものシャワーの後より乾燥が気になるどころか、肌の潤いが保たれているような感じ。これも、このシャワーヘッドのおかげかしら。

1年で1万円以上の節約

エステシャワーミスト『fracora ミラブル』からシャワーが出ている

勢いのいいストレート水流でマッサージ効果も期待できる水流「バブルストレート」

美肌に近づけるという『fracora ミラブル』は、ミスト&ストレートの2wayタイプ。美顔ケアや頭皮のクレンジングなどに効果的な「バブルミスト」と、たくさんの気泡を含む勢いのいいストレート水流でマッサージ効果も期待できる「バブルストレート」を、ワンタッチで切り替えできるのもうれしいところ。

ちなみに、特殊な空気混合方式を採用しているから節水効果も期待できる。水流はそのままに、水使用量を平均30%カットできるそう。例えば一世帯4人家族だとしたら、1年で約1万1460円もお得になるんだとか。
※(株)サイエンスによる「東京 23 区・多摩ニュータウンを想定したシャワー節水による料金シミュレーション」より。

このシャワーヘッド、価格が4万円を超えるので、元を取るには何年使うといいのかしら…、ついつい計算してしまった。でも、毎日使うシャワーで“全身エステ”を体感できるなら、4万円払っても悪くないかも。思わず財布の中身を確認してしまったFであった。

【データ】
協和『fracora ミラブル』
販売:通信販売
本体寸法:160mm×70mm×55φmm
価格:4万1040 円(税込)
http://www.fracora.com/kk/ub/1811_bp

撮影・文/ 船橋麻貴

●入浴で美容効果をアップさせるには?保湿や美肌のための方法を紹介
●お風呂のちょうどいい温度|12症状別、おすすめの温度と浸かる時間
●お風呂ダイエットに「効果なし」は本当か?医学博士の見解
●【熱帯夜の快眠】エアコンの適正温度は26℃、お風呂は38~40℃に10分がベスト
●マドンナが共同開発の美容ローラー『オニキスブラック』の効果と使い方をチェック!【お試しレポ】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事