2か月で7kg減量!元AKB48西野未姫が語るダイエットを続ける秘訣【美痩せインタビュー】

AKB48のメンバー時代から、モノマネや変顔でバラエティー担当として大活躍していた西野未姫さん。

元AKB48の西野未姫

最近では、次世代バラエティー女王との呼び声も高い彼女は、夏が似合う男性・女性を決める「SUMMER STYLE AWARD2019」に参加したことも話題に。

約2か月間のダイエットで7kgもの減量を成功させた西野さんに、ダイエットの秘訣や苦労、喜びを聞いた。

* * *

MIND/ハタチになる前にダイエットを決意!

元AKB48の西野未姫

ダイエットのきっかけは、4月4日でハタチになる、ということでした。ハタチになったとき、キレイな女性になってモテたいなって。太った状態の自分でハタチを迎えてたくなくて、3月31日開催の「サマー・スタイル・アワード 2019」という大会にエントリーしました。しかもプライベートで(笑い)。

元AKB48の西野未姫

スタート前の2か月前は52kgで、今は45kg(インタビュー時)。食べるのがすごく好きでストレス発散も食べ物でした。そのとき、1日5食くらい食べていましたし、常にお菓子が手放せない状態でした。だからこそ今回の食事制限は、めちゃくちゃキツかったです。

食事で気をつけていたのは、たんぱく質をメインにすること。朝はプロテインとプルーン、昼にサラダやおにぎりなど炭水化物も入れて、夜はプロテインのみにしていました。

元AKB48の西野未姫

たんぱく質は1食20gが目安。中でも動物性のものがいいらしくて、サラダチキンやサーモンなんかをよく食べてましたね。でも食事で摂るたんぱく質の量って意外と多くて、摂取しすぎると脂肪に変わってしまうんですよね。だからかなり気をつけて生活してました。

元AKB48の西野未姫

何度も心が折れましたが、救いだったのはプロテインバー。大好きなチョコレートフレバーのものがあるので、それで気を紛れさせたりして。プロテインがたくさんはいっている海外のものを選んで食べてました。

WORKOUT/つらいトレーニングもたまに気分を変えて継続

元AKB48の西野未姫

筋トレは、週2回。足の日、腕の日と決めてトレーニングしますが、主に鍛えているのはお尻。やっぱりお尻をトレーニングすると、ヒップの上がり具合が全然違うんです。

そのほかにも、45分間のウォーキングをほぼ毎日。脂肪燃焼効果を上げるために、腹筋したりと、軽く筋トレをしてから有酸素運動をしています。その間は、テレビや爆音で音楽を聞いたりして。そうすれば、つらいトレーニング中でも気分がリフレッシュされるんです。

元AKB48の西野未姫

でもストイックに運動しているとパターン化してきちゃう。そういうときは、キックボクシングに行ったり、1駅分歩いてみたりと、気分を変えたりとちょっとだけ工夫していました。

BEAUTY/10代からスキンケア&ボディケアが大好き

元AKB48の西野未姫

めちゃくちゃ保湿に力を入れてます。全身に導入液を塗って、それから化粧水、オイル、ボディクリームで仕上げ。スクラブも週2回くらい行ってますし、お肌も美顔器してからパックしたりと、美容について学んだり、お手入れすること自体が大好きなんです。

元AKB48の西野未姫

あと、美容鍼や小顔教室に行ったりも。10代からこれだけのことを行っていると、逆にこの先が心配ですよね(苦笑)。でもケアすることでお肌がスベスベになったり、きめが整ったりすると、テンションやモチベーションが上がるんですよね。

元AKB48西野未姫

痩せた今、自信がついてファッションや美容など楽しいことがいっぱい。でも、かわいい服が着られても、キレイに写真を撮ってもらっても、やっぱり食べる喜びにはかないませんね(笑い)。もちろん嬉しいですけど。バラエティー番組に出させていただく場合、太ってイジってもらう方が番組的にもいいのかな、なんて思いますが、キレイでいたいというのも本心。そんな葛藤と闘いながらも、体型を維持していけたら。

元AKB48の西野未姫

今回のスリム美人:西野未姫さん

にしの・みき。1999年4月4日生まれ。静岡県出身。2012年、AKB48第14期研究生オーディションに合格しデビュー。翌年に正規メンバーに昇格し、チーム4に所属することに。2017年3月にAKB48卒業。以降は、数々のバラエティー番組に出演し、次世代バラエティー女王として期待される。

撮影/藤岡雅樹 取材・文/船橋麻貴

●鈴木奈々、30代に突入し一番の出費はボディケア「胸やお尻、お腹が垂れてきた」と嘆く
●鈴木奈々、美の秘訣は“恋”!夫に愛されるため、自分磨きでマンネリ回避【美痩せインタビュー】
●美のプロ・紅蘭が語る効率よく痩せる技「肝心なのはそけい部への刺激」【美痩せインタビュー】
●高橋メアリージュン、「傾斜15%ラン」「脂質制限」「アロマ風呂」で美を磨く【美痩せインタビュー】
●橋本マナミはおっぱいマッサージの習慣で美バストをキープ【美痩せインタビュー】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事