進化する糖質カット麺|ダイエット効果や注意点、おすすめ4商品を紹介

カロリーを抑えることより、血糖値を下げたり、糖質オフへの関心が高まる昨今、食品業界でひと際賑わいを見せているのが、“お米”や”麺”の代替食品。穀類を使わず、野菜や豆類を用いて炭水化物を大幅にカットした置き換え食品は、ハリウッドセレブから火がつき、日本でもいよいよ広がりを見せている。脂肪を脱ぎ捨て、あなたのボディーも新時代を迎えてみる!?

糖質カット麺の進化!ダイエット効果は?

スーパーやコンビニで見慣れた、寒天や豆腐麺。ダイエットの食事制限や、小腹が空いたときに食べた経験のある人も多いだろう。だが一方で、「正直物足りなくて、結局お菓子や無駄食いをしてしまう」という声もあった。

ところが今は、もちもちと弾力があるなど、しっかり食べごたえのある麺も登場している。

「大根やにんじんなどの野菜を麺状にカットしたベジヌードルや、大豆を使用した麺など、今や置き換え麺の種類は豊富です。火を通さずに食べられるものも多く、普段の食事に手軽に活用できるのが魅力です」と話すのは、管理栄養士の片村優美さん。

パスタやうどん、ラーメンに丸ごと置き換えるのはもちろん、麺のかさ増しに使用するのも充分ダイエット効果は期待できるという。

ラーメンの写真

ラーメンは汁も含めて高カロリーでダイエッターには”強敵”(写真/アフロ)

ベジヌードルの栄養価はどれぐらい?

うどんと比べると、栄養価は?(写真/アフロ)

では普通の麺に比べて、栄養価はどれくらい違うのか。

「例えば、うどんと大根を比較すると、後者は食物繊維が約1.6倍も多く、さらに栄養素も豊富に含まれています。

こんにゃくや寒天も食物繊維が豊富なので、便通がよくなり、便秘症の人にもおすすめです」(片村さん)

健康面でも効果的だと推奨するのは、さとうヘルスクリニック院長の佐藤桂子さんだ。

「食物繊維には血糖値の上昇やコレステロールの吸収を抑える効果を期待できます。さらにベジヌードルには、ビタミンやミネラルも含まれており、パスタやラーメンを控えてベジヌードルに置き換えれば、生活習慣病予防にもつながります」

よりダイエットの効果を得やすいのは、夜に置き換えることだという。

「夜は体が睡眠状態に向かっているので、カロリーを消費しにくい。そのため炭水化物を多く摂取すると消費しきれず、太る原因になります。夕食に置き換えるのが、最もダイエットに効果的です」(佐藤さん)

小麦や卵を使用していない麺もあり、アレルギー持ちの人でも安心して食べられる。

糖質カット麺の注意点、リバウンドも

しかし、注意点もある。

「糖質は体を動かすエネルギーになったり、脳の栄養素になる体に必要な成分です。いくら健康にいいからと、3食すべて置き換えて極端に糖質を抜くと、頭が働かず、ぼんやりしたり眠くなったりすることがあります。急に置き換えるのではなく、1週間に1、2回からと少しずつならしながら取り入れてください」(佐藤さん)

片村さんも続ける。

「日中はしっかり炭水化物を摂ってほしい。体内で極端に糖質が足りなくなると筋肉量が減り、体力や代謝が低下する原因になります。これは、リバウンドにもつながることになります」

一方の野菜はというと、厚生労働省の調べでは、成人1日の摂取目標量は平均約350gなのに対し、現代の成人女性の平均は282gと、70g近くも不足していることになる。

上手に置き換えれば、ダイエットになるだけでなく、効率よく栄養を摂取できる。食生活に上手に取り入れてみて!

麺の置き換え食品1:食物繊維、ミネラル豊富な寒天麺

原材料はテングサやオゴノリなどの海藻。水溶性・不溶性の食物繊維やミネラルが豊富。腸内環境ミネラルが豊富。腸内環境を整え、腸のぜん動運動も改善して膨らむ性質があり、満腹感が得られて食べ過ぎ防止になる。

『かんてん麺』

『かんてん麺』のパッケージ写真

『かんてん麺』の麺
ラーメンの置き換えや、おかずの具材としてもおすすめ。8g×5袋入り。800円/寒天本舗

麺の置き換え食品2:”糖質ゼロ麺”はカロリーもゼロ!

主な成分はグルコマンナンという腸内環境を整えるのに必要な水溶性食物繊維。水分を維持したまま腸内を通過するため、整腸作用、便秘解消に優れている。カロリーや糖質はほぼゼロ。

『糖質0g麺 丸麺』

『糖質0g麺 丸麺』のパッケージ写真

『糖質0g麺 丸麺』の麺

おからパウダーとこんにゃく粉で作った糖質0g麺。ゆでずに水切りだけで食べられる。冷やし中華や、パスタなどに。180g。157円/紀文食品

麺の置き換え食品3:イソフラボンたっぷりな大豆麺

大豆が山のようにたくさん盛られている

写真/ゲッティイメージズ

良質なたんぱく質が摂れることから“畑の肉”といわれている大豆。たんぱく質は皮ふや髪などを構成する栄養素。イソフラボンが豊富で、骨粗しょう症予防、更年期症状の緩和も期待できる。

『大豆100%麺 ソイドル』

『大豆100%麺 ソイドル』のパッケージ写真

『大豆100%麺 ソイドル』の麺

大豆100%の麺。ラーメン、焼きそば、ナポリタンなどさまざまな麺料理に活用できる。110g×7パック入り。1950円/マルサン

麺の置き換え食品4:抗酸化作用のあるビタミンCを含む大根麺

みずみずしい大根が1本置いてある

写真/アフロ

大根の成分であるジアスターゼにはでんぷんを分解し消化を促す働きがある。ビタミンCは抗酸化作用があり、ストレスへの抵抗力も高める。鉄分は悪性貧血の予防にも。

『ベジタブル麺 だいこん』

『ベジタブル麺 だいこん』のパッケージ

『ベジタブル麺 だいこん』
シャキシャキとした食感が特徴的。うどんとの相性がよく、一緒にゆでて食べるのもおすすめ。サラダとしての活用も可能。140g。213円/サラダクラブ

※効果・効能は管理栄養士・片村さんが監修

※女性セブン2019年5月9・16日号

●糖質&カロリー控えめを食の「置き換え」で実践するコツ、ヘルシーレシピも紹介!
●似ているようで違う?カリフラワーとブロッコリーの美に効くレシピ5選
●糖質は白いご飯の1/24!時短にもなるカリフラワーライスを【実食レポ】
●こんにゃくに美肌効果が!? 食べる量の目安とおすすめ料理を紹介
●大豆に続くそら豆ミート『HÄRKIS(ハーキス)』がフィンランドから上陸!【実食ガチ採点】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事