安藤美姫似のヨガ講師がマッサージに使う“悪魔の媚薬”って?【ジム美女の美習慣】

ほどよく筋肉がつき、引き締まった美ボディは女性の憧れ!

ホットヨガスタジオ LAVA(ラバ)トップインストラクター/横田佳代子さん

そこで、「ホットヨガスタジオ LAVA(ラバ)」のトップインストラクターとして特別なレッスンを行い、全国にもファンが多いという横田佳代子さん(36歳)にインタビュー。

横田佳代子さん

「バスクリン『アーユルタイム』×ホットヨガスタジオLAVA アーユルヨガ部 体験イベント」に登場した彼女は、元フィギュアスケート選手の安藤美姫さん似の口角の上がったスマイルが印象的。そんな横田さんに、インドの伝統医学・アーユルヴェーダも取り入れた美の秘訣を教えてもらった。

* * *

WORKOUT/朝10分の筋トレ

横田佳代子さん

祖父の病気をきっかけに栄養士になり、予防医学を学んだことからヨガを始めて9年目になります。今は「LAVA」トップインストラクターとして、レッスンは1日2〜3本、週5回ほど。それ以外の運動としては、パーソナルトレーニングに月に1回通い、そこで自宅でのトレーニングのアドバイスも受けています。

横田佳代子さん

自宅では、体幹強化やスクワットなど大きな筋肉を使うトレーニングを毎朝10分行い、ヨガをよりよい状態で行うための筋肉作りを。朝起きて、白湯を飲んで代謝が上がる状態にしてから、筋トレをするのがルーティーンですね。朝と決めているのは、バタバタしてできなかった日でも夜にやることで調整できるから。これが自宅でのトレーニングを毎日続けるコツですね(笑い)。

FOOD/スパイス+生はちみつをスプーン1杯

横田佳代子さん

ストレスを溜めないことを一番に考えているので、普段は好きなものを食べていますが、野菜を多めに、炭水化物は野菜のあとに食べることを意識。また、遅い時間の食事は野菜やたんぱく質がメインですね。また、朝の筋トレ前に食事をすると気持ち悪くなったり、集中できなかったり、調子が悪いので、あえて朝食は抜いています。

横田佳代子さん

食事にアーユルヴェーダも取り入れていて、どんなスパイスが体に合うか、いろいろ試しています。自炊するときはスパイスを使った料理も作ることも。でも、時間がないときには、生姜やこしょうのパウダーを生はちみつに混ぜたものをスプーン1杯、サプリ感覚で食べて、白湯を飲んでいます。おいしくはないけれど、こうすると手早く摂ることができるので(笑い)。体を温めるものは積極的に摂るほうがいいし、体が元気になるんです!

横田佳代子さん

また、スライスした生姜を入れた白湯も消化にいいですよ。内臓の調子がいいと頭もスッキリしますし、体も軽くて1日を気分よく過ごせます。

BODY&MIND/“悪魔の媚薬”で入浴前にマッサージ

横田佳代子さん

アーユルヴェーダには、オイルを塗って発汗してから入浴することで、体に溜まった脂分の汚れが出るという考え方があります。これをすると、筋肉痛や関節痛などの痛みが体に出にくくなり、便通がよくなったり、デトックスに。

横田佳代子さん

アーユルヴェーダの古い本では、毎日やるのがいいとされているのですが、私はストレスにならない程度に週3回ほど(笑い)。湯船に入るのは休日の週2回くらいなので、オイルマッサージのあとはシャワーで済ませることもあります。

横田佳代子さん

生活していると頭を使ったり、いろんな情報がはいってきたりする時間が長いですが、マッサージ中はそれをリセット。手で肌を触ったときの感覚に集中して、どこが気持ちいいかなど体の調子を感じながら、自分とつながる時間にしています。

マッサージの時間は全身で15分くらい。でも、反射区とツボがある頭と耳と足の裏をマッサージするだけでも全身マッサージと同様の効果があると言われているので、時間がないときは頭と耳を、余裕があれば足の裏まで、という感じです。

横田佳代子さん

マッサージには、ごま油か自社製品の植物性オイル『MOISTURE RICH BODY OIL(モイスチャーリッチボディーオイル)』(2930円・税込)を。ごま油は、アーユルヴェーダで“悪魔の媚薬”と言われるくらい、美容にいいと言われているんですよ。

バスソルト『アーユルタイム』は3つの香りがありますが、最近は「ユーカリ&シダーウッドの香り」で朝風呂をするのにハマっています! すっきりとした香りで、1日をシャキッと過ごせるんです。

横田佳代子さん

今回のスリム美人:横田佳代子さん

「ホットヨガスタジオLAVA」のトップインストラクター。栄養士となり、病院で勤務する中で予防医学の重要性を感じ、関連してヨガをスタートし、インストラクターに転身。2017年カリフォルニアシヴァナンダヨガファームに1か月滞在し、食事法、マッサージ、呼吸法の実践を通してアーユルヴェーダの効果を体感したことから、その効果を伝えるため、アーユルヴェーダのマッサージレッスンを考案し、提供している。

撮影/今井裕治

●アーユルヴェーダの効果は?自律神経を整える入浴法、ハンドマッサージなどを紹介
●自律神経を整えるレシピ3品|アーユルヴェーダの考えを元におすすめの食べ物を活用
●お風呂でできるヨガポーズ6選|自律神経を整え、むくみや目の疲れ解消にも!
●便秘改善の秘訣も! 福田真理さんがアーユルヴェーダの【美痩せ習慣】を伝授
●身長145cmでもパワフル!永作博美似の美人インストラクターが実践する美のコツ【ジム美女の美習慣】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事