資生堂(SHISEIDO)の新作リップを紹介!透明感のある発色を実現【山本浩未さんのメイクのメ】

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は山本さんが、唇をトリートメントしながら透明感のある発色を叶える春色リップを教えてくれました。

* * *

ヘア&メイク・アーティストの山本浩未さん

「塗り直すたびに気分がアガるリップです!」

最近、リップメイクが人気で、春の新色もたくさん出ています。流行はマット系ですが、デイリー使いにはなかなか難しいというのが本音…。気軽に使うには、”口紅”という感じより色付きリップクリームみたいに唇をトリートメントしてくれつつ、ツヤと色をプラスしてくれるものがちょうどいい。

私のお気に入りは、『SHISEIDOメイクアップ』シリーズの『カラージェル リップバーム』111番。ブラウン系だからすごくナチュラル。それなのにジェルのみずみずしさとツヤやかさ、ちょっと赤みのあるブラウンの色味がおしゃれで、カッコよくキマるんです。顔色がくすまないところも優秀! 大人のしぼんだ唇をふっくら見せてくれる点も、ジェルリップのよいところです。

うまく使うコツは、リップライナーでちょっとだけ唇の輪郭を整えてあげること。ジェルタイプのカジュアルなリップなので、普段は直塗りでチャチャッと使うのでいいんですよ。でも、お出かけする時は、上唇の山谷と下唇の中央部分だけでもラインを整えるときちんと感がほどよく出て、ステキに品よく見えます。

『SHISEIDOメイクアップ』は、去年の9月にリニューアルして、すごくオシャレになったの。前にもこの連載でご紹介しましたが、特にパッケージは黒をベースに、赤をアクセントにしたカッコいいオリエンタルテイストのデザイン。それでいてコンパクトサイズで軽くて、すごく実用的でもあるんです。

春だし、ステキなリップを使うと気分も華やぎます。リップって朝のメイク後も何度か直すから、いちばん使う頻度が高いメイクアイテム。プチプラもいいけど、ちょっと奮発するだけで、気分がアガりませんか? バッグの中からお気に入りのリップを取り出す時の気分、私は好きなんですよね!

とろけるようなつけ心地と透明感のある発色

SHISEIDOカラージェル リップバーム

透明感のある輝きとトリートメント効果を両立。新色は5色。SHISEIDOカラージェル リップバーム 111(バンブー)3780円(5月1日発売)/SHISEIDO 電話:0120-587-289

※女性セブン2019年4月18日号

山本浩未(やまもとひろみ)

ヘア&メイク・アーティスト。1964年生まれ。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『同窓会で二番目にキレイになるには…』(小学館)も好評。

●”13秒に1本”の人気!SHISEIDOの美容液「アルティミューン」がパワーアップ
●夏にぴったりのスキンケアが続々!「ベアミネラル」の新作を【新製品レポ】
●業界初のカラーファンデ!ポーラの新ブランド「ディエム クルール」を【新製品レポ】
●顔立ちを引き立てる”水ツヤ肌”に。「ルナソル」の新スキンケア【新製品レポ】
●最高にハッピーな気分に!「ゲラン」からピンク×ハートの春コレクション

→【メイクのメ】の過去の連載を読みたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事