田中圭、中村倫也、杉野遥亮ら最旬イケメン5人のジャケットスタイル集【ファッションチェック】

新生活が始まる春。入社式や子供の入学式など、派手に決めるよりフォーマル寄りのコーデでシックにまとめる男性も多い季節だ。では、イケメン芸能人たちはどう着こなしている? 彼らのイケてるジャケットスタイルを見てみよう!

杉野遥亮 はずしも心得たスリーピース

杉野遥亮

公開中の映画『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』(「・」はハートマーク)で上白石萌音、横浜流星とともに主演を務めた杉野遥亮。大ヒット御礼舞台挨拶に登壇した。

杉野遥亮

同作は今回、キャストを変え、2014年以来2度目の実写映画化となった。舞台挨拶で行われた「私にとってL・DKとは?」という質問に答えるコーナーでは、「振り返ると在る帰点」と杉野。自身が演じた久我山柊聖という役について「今後長い道のりがあるとしたら、振り返ったときにちゃんと帰れる点でした」と並々ならぬ思い入れを語った。

杉野遥亮

白シャツに黒い革靴とシンプルな組み合わせだが、スリーピースで大人の気品をプラス。さらにノーネクタイではずし、落ち着きの中にもラフさを漂わせた。(4月2日)

横浜流星 ちょっとワルめなシルエットにキュン

横浜流星

杉野と同じく映画『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』の舞台挨拶に出席した横浜流星。

横浜流星

ドラマで演じた役のためピンクに染めていた髪も、明るいブラウンにチェンジ。ダボッとしたパンツにタイトな黒ジャケットをあわせたコーデは、髪色も相まってちょっとワルめ。新たな魅力でファンをトリコにしていた。

横浜流星

杉野と同じ「私にとってL・DKとは?」の質問には「可能性が広がった」と回答。本作で演じた久我山玲苑のような周囲をかき乱す役は「ほぼ初めてです」と言い、得たことが多かったとか。「役の幅も少しでも広げることができたのかなと思うと、可能性が広がりました」と語った。(4月2日)

→満島ひかりが着こなした黒のアウターはコチラ

志尊淳 モノトーンコーデの差し色はイエロー

志尊淳

映画『バンブルビー』(公開中)の公開記念舞台挨拶が行われ、日本語版吹き替えキャストの志尊淳が土屋太鳳、声優・木村良平らとともに登壇した。

志尊淳

孤独な少女・チャーリー(土屋)と、バンブルビー(木村)との出会いと冒険を描いた本作で、志尊は、チャーリーに淡い思いを寄せる青年・メモの吹き替えを担当。声優として長い経歴を持つ木村にアドバイスを受け、感銘を受けていた。

志尊淳

この舞台挨拶では、バンブルビーのカラーであるイエロー×ブラックの服がドレスコードだったよう。志尊は全身を黒でまとめ、首元にさり気なくイエローをイン。アクセントになっていた。(3月23日)

→杉野遥亮、志尊淳らのブラックコーデはコチラ

中村倫也 単調になりがちな黒コーデで遊ぶ!

中村倫也

『勝手にふるえてろ』の大九明子氏が監督を務め、お笑いコンビ・シソンヌじろうが脚本を担当した映画『美人が婚活してみたら』(公開中)の初日舞台挨拶が行われ、中村倫也が登壇した。

中村倫也

本作は、仕事にも容姿にも恵まれているタカコ(黒川芽以)が、30代に入り一念発起して婚活に挑む物語。中村は、婚活サイトを通してタカコと出会う不器用な男・園木を演じている。

中村倫也

上下を黒で統一した中村。ジャケットの前身頃は、左側だけ柄素材を使った仕立てで、黒コーデながらインパクト十分だ。厚底のシューズ、ジャケットの下にチラリとのぞかせた光沢感のあるシャツで、こなれた雰囲気を感じさせた。(3月23日)

→欅坂46平手友梨奈のモノトーンコーデはコチラ

田中圭 シャツもネクタイもオールブルー

田中圭

田中圭も、『美人が婚活してみたら』の初日舞台挨拶に登壇した。

田中圭

田中演じる谷田部は、タカコが園木と同時期に出会う男。園木とは正反対の女たらしバツイチ歯科医なのだが、タカコは彼にも惹かれる。

田中圭

中村が黒なら、田中はオールブルーのスーツスタイル。シャツは、濃淡さまざまな青が折り重なるような柄でアクセントになっている。ネクタイとジャケットはほぼ同色のネイビーブルーでまとめ、全体を引き締めた。

→田中圭の上半身ヌードのムキムキ姿はコチラ

→女優やモデルたちの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ

撮影/高柳茂、小彼英一、浅野剛

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事