【野菜ランチ】体が喜ぶオーガニックカフェ「Mr.FARMER」

最近、東京のあちこちにおいしいサラダを食べることができる専門店が増えているみたい。そこで、ダイエッターの味方になってくれる注目店を編集部がチェック!

Mr.farmer08

見た目も女心をそそるデトックスウォーターは常時4種類を設置

「美と健康は食事から」をテーマにした「Mr.FARMER(ミスターファーマー)」は、オーガニックの野菜を主役に据えたカフェ。表参道、新宿と順調に店舗数を増やし、この夏、3店目として「六本木ヒルズ店」をオープンした。

店内に入るとまず目に入るのが、フルーツや野菜が入った色鮮やかなデトックスウォーターのガラスボトル。材料とともに「Skin Care(スキンケア)」や「Good for Intestine(腸にいい)」など、効果が書いあるのがうれしい。

Mr.farmer09

活気あふれるサラダステーション。20種類あまりの野菜が並ぶ

おしゃれ感たっぷりの同店は、お昼時はいつも女性でにぎわっている。動物性の食材を一切含まないヴィーガンメニューや小麦粉を排除したグルテンフリーメニューが揃うので、ダイエット中にも便利。いずれもボリュームたっぷりだから、野菜メインでも大満足できるはず!

「使っている野菜はときどきの旬のものを、全国各地の産地から直送しています。ランチは近隣で働く女性が多いのですが、『グランドハイアット東京』に隣接していることから、外国人のお客さまも多くいらっしゃいますよ」と、店長の花澤さん。

Mr.farmer02

店内は51席、テラスは38席

西海岸風のインテリアの店内は、ソファー席やコーナー席などもあって、居心地のいい雰囲気。目前に毛利庭園が広がるテラス席は、女子会やデートにもぴったり。

気になるお料理は38種類もあるというから、迷ってしまうはず。そこで、別所さんにメニューからダイエット中にもぴったりの3皿を教えてもらった。

【ダイエット中に推奨メニューをチェック!】

オーガニックカフェ「Mr.FARMER」のオーナーは、フードコンサルタントとしても活躍する”畑の伝道師”、渡邉明さん。全国から厳選した野菜を使った自慢のメニューから、ランチにぴったりのオススメを教えてもらった。

季節野菜が彩り鮮やかな「パスタサラダ」

Mr.farmer03

「チキンブレストとテンペとパクチーのグルテンフリーパスタサラダ」1609円

「チキンブレストとテンペとパクチーのグルテンフリーパスタサラダ」(1609円)は、鮮やかな彩りも食欲をそそる。紅芯大根やひよこ豆、2色のトマトなど、季節野菜7、8種類を一時に味わえて贅沢。使っているパスタはグルテンフリーだから、糖質制限中の人でも安心。テンペや鶏の胸肉が入っているから、男性も満腹になるはず。

ボリューム満点!シェアで楽しみたい「ホットサンド」

Mr.farmer11

「ローストビーフとケールとモントレージャックチーズのホットサンド」(1393円)

やっぱり肉が食べたい! という人は、「ローストビーフとケールとモントレージャックチーズのホットサンド」(1393円)を選んで。高タンパク・低脂肪なニュージーランド産のグラスフェッドビーフ(牧草飼育牛肉)を使っていて、肉の味わいを堪能できる。ケールとモントレージャックチーズとの組み合わせも好相性。

ココットに入ったアボカドのディップと大豆のサワークリームをお好みでつけると、爽やかな味わいがプラス。ただしボリューム満点だから、小食の人はシェアするのがオススメかも。

しっかり味わい濃厚な「ベジタブルカレー」

Mr.farmer07

「キヌアとブラウンライスのヴィーガンベジタブルグリーンカレー」1825円

糖質制限をしているけれど、カレーライスが食べたい。そんなときには、「キヌアとブラウンライスのヴィーガンベジタブルグリーンカレー」(1825円)をチョイス。ごはんは白米ではなく、玄米とキアヌのミックスだから罪悪感が軽減。

具材も、トマトのロースト、パクチー、ケール、厚揚げ、とヘルシー食材揃い。さらにルーにもナス、オクラ、ズッキーニなどが入っているから、野菜不足も解消されそう。

フレッシュフルーツ入りで飲みやすい「スムージー」

Mr.farmer06

「VEGGIE SMOOTHIES Body Care」(853円)

6種類の「コールドプレスジュース」(918円〜)も人気だけれど、店舗でいただくのならやっぱりスムージー! 野菜と果物を合わせた「VEGGIE SMOOTHIES(ベジスムージー)」(各810円)は、4種類がラインナップ。

写真は、イチゴやビーツ、ショウガなどが入った「Body Care(ボディケア)」。癖のあるビーツを使いながら、さっぱりした後味で甘さも控え目。

このほか、卵の白身だけを使った「ホワイトエッグ オムレツ メキシカンサルサ&アボカド」(1825円)や、野菜の付け合わせを添えた「ハーブローストチキン(1/2)キアヌのタブレサラダ添え」(1890円)など、アスリート向けメニューも揃う。

ボディメイク中なら、植物性のソイプロテインや筋肉をつけるのに効果的なホエイプロテインを加えた3種類の「プロテインスムージー」(各1026円)とともに試したい。

Mr.farmer10

野菜のおいしさを引き出したヘルシーメニューは、ほかにもさまざま。六本木ヒルズ店のディナーメニュー、表参道店の朝食メニューなど、店舗限定メニューもあるから、シチュエーションに応じて使い分けるのもオススメかも。

【データ】
Mr.FARMER(ミスターファーマー)六本木店
オープン日:2016/07/23(土)
住所   :東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズヒルサイドB2
電話   :03-5786-6355
営業時間 :11:00~23:00 不定休 ※施設に準じる
アクセス :東京メトロ日比谷線「六本木駅」より徒歩1分
http://www.eat-walk.com/mf/

【関連する記事をチェック!】
【野菜ランチ】オーナーも5kg減のサラダボウル専門店
ヘルシーでも満腹!池袋にビューティーポタージュの専門店
ボリューム満点! 恵比寿にサラダ専門店「GREEN BROTHERS」誕生
【旬菜】むくみやデトックスに効果的!ナスのレシピ4選
【旬菜】美容効果たっぷり!トマトのレシピ8選

関連記事