即効!脚痩せする方法|1週間で結果を目指すやせストレッチ&筋トレ7選まとめ

風呂トレ「すっきり太もも内側」トレーニングのやり方

ナイトケアアドバイザーとして活躍中の小林麻利子さんがお風呂の中で行うとより効率的なトレーニングとなり、キレイに痩せたい部位にダイレクトにアプローチする「風呂トレ」を指南。内転筋を鍛える「すっきり太もも内側」トレーニングで太ももの内側の脂肪燃焼を行う。腹筋に力が入りやすくなり、ぽっこり下腹にも効果が期待できる。

浴槽で湯船に浸かり姿勢を正して体育座りをする

【1】 姿勢を正して体育座りをする

右手で右膝、左手で湯船に浸かり、左膝を外側に向かって押し開き、脚は内側に向かって閉じる

【2】右手で右膝、左手で左膝を外側に向かって押し開き、脚は内側に向かって閉じる

湯船に浸かり右手で右膝、左手で左膝を外側に向かって押し開き、脚は内側に向かって閉じた状態を30秒キープする

【3】この状態で30秒間キープする。
【4】 【1】から【3】を1セットとして、3セット行う。

撮影/Keiichi

→風呂トレ「すっきり太もも内側」トレーニングのやり方を動画で確認

ティップネスが提案する簡単「足首まわりリセット法」のやり方

筋バランスを整えることで、肩こりや腰痛などさまざまな不調の原因を解消し、健康的でストレスフリーな体を目指す、総合フィットネスクラブ「ティップネス」の都心ブランド「ティップ.クロス TOKYO」が提供しているプログラム「SMART BODY RECOVERY」。その中からスッキリとした立ち姿勢につながる足首まわりのリセット法をご紹介。

足指をリセットする「指分け」

タオルを敷いて足を前に出して座り、両手で片方の足の指を持ち、指を上下に分けるように10回動かす。5本の指をまんべんなく動かす。

【1】タオルを敷いて足を前に出して座る
【2】両手で片方の足の指を持ち、指を上下に分けるように10回動かす
【3】5本の指をまんべんなく動かす
※足の指を持つときは、指先だけではなく、しっかりつかんだほうがいい

足の指を持つときは、指先だけではなく、しっかりつかんだほうがいい

足首まわりをリセットする「足首回し」

【1】足の指と手の指を交互にしっかりと絡める
【2】反対の手で足首を押さえながら、手を使って足首を回す
【3】つま先がすねに近づくくらいできるだけ大きく回す
【4】反対の足も行う

【POINT】
両メソッドともだいたい10往復、最低5往復を目安に1日数回行う。ちなみに、このメソッドはほんのちょっとやっただけで足がポカポカに。特に、お風呂の中でやると、体もしっかり温まって◎。

撮影/黒石あみ

→「足首まわりリセット法」のやり方はコチラ

→別の方法で【脚痩せ】を目指すかたはチェック

【その他のダイエットを目指すかたはコチラ!】
下腹痩せを叶える方法4選
お腹痩せする方法5選
太もも痩せする方法5選
背中の肉を落とす方法5選
→美くびれを作る方法7選
脇腹痩せを叶える方法8選
バストアップの方法7選
二の腕を細くする方法7選
顔のむくみをとる方法5選
「ながらダイエット」運動&グッズ12選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事