最強漢方薬「人参養栄湯」の効果とは?ダイエットや美容に医師がオススメ

「人参養栄湯(にんじんようえいとう)」。聞き慣れない名前だが、“最強の漢方薬”としてにわかに注目を集めている。

以前より、がん治療の副作用を軽減するためなど、医療の現場では幅広く活用されていた人参栄養湯。その効果・効能が最近、科学的に証明されたという。

「痩せホルモン」を増やして痩せ体質になる!

女性に嬉しいダイエットと美容への効果・効能について、ダイエット専門医・工藤孝文さんはこう語る。

「人参養栄湯に含まれている人参とは、野菜のにんじんではなく、朝鮮人参の根を乾燥させた生薬のこと。主に滋養強壮、新陳代謝を促進させ、弱った胃を活性化させる効果があり、栄養ドリンクではおなじみのものです。

高麗人参が皿にのっている

朝鮮人参(写真/アフロ)

中でもダイエットに有効なのが人参の成分、プロトパナキサトリオールや人参養栄湯に含まれている生薬、黄耆(おうぎ)の成分、アストラガロシド。これらの成分には痩せホルモンのアディポネクチンを増加させる働きがあります。アディポネクチンとは内臓脂肪から分泌され血管を通って全身を巡り、体内の脂肪や糖をエネルギーに変えて代謝を促すホルモン。ですから、アディポネクチンが多く分泌されるほど、痩せやすい体になるわけです。

実際に、私のダイエット外来でも人参養栄湯を処方していますが、患者さんからは、“健康的に痩せられました”、”体重や体形に変化が現れるのであきらめずに続けることができます” など、多くの人が効果を実感しています」

また、ダイエットには、続ける意志も大事。人参養栄湯には、モチベーションを維持する神経伝達物質オレキシンを、分泌促進させる生薬(「陳皮(ちんぴ)」、「茯苓(ぶくりょう)」、「甘草(かんぞう)」)も含まれている。

血流を改善して美肌&ツヤ髪に!

さらに、肌トラブルのお悩み解消も期待できるという

「美肌トラブルの主な原因は、疲労・ストレス、食欲不振、乾燥、血流の停滞による新陳代謝の乱れの4つ。この4つのトラブルすべての改善に効果的なのが人参養栄湯です。実際に、慢性疲労症候群の患者さんに人参養栄湯を投与したところ、免疫機能や微熱の改善、全身倦怠感や不眠の解消について7割以上の患者さんに有効でした。また、食欲不振には、食欲増進ホルモンの分泌を促す陳皮や、胃の排出機能を改善する白朮(びゃくじゅつ)も効果大。さらに肌の乾燥には保湿効果のある生薬の当帰(とうき)が効果的ですし、血流改善の生薬も複数含まれています」

4つのトラブルの中に、1つでも当てはまる不調があれば、人参養栄湯で改善し若々しい肌を目指せるという。

また、抜け毛や髪のパサつきの原因も、頭皮の血流停滞によるもの。人参養栄湯を服用すれば血流を促進し、抜け毛改善とツヤ髪が期待できる。

的確な効果を望むなら医師から処方を

人参養栄湯は、薬局やドラッグストアでも取り扱いがある。

「サプリメントの位置づけで、習慣にされるといいでしょう。より、的確な効果を望むのであれば、医師から処方してもらうのが賢明です。構成している生薬は同じでも、薬局やドラッグストアの漢方薬に比べ、医療用の生薬は濃度が濃い。また現在、薬をのまれている方には、のみ合わせも考慮したうえで、処方してくれますから、その点も安心です。さらに、人参養栄湯は保険適用の漢方薬なので、3割負担で購入できます」

漢方薬の原料と作っているイメージ

漢方のイメージ(写真/アフロ)

副作用はほとんどないというが、人参養栄湯に含まれる甘草(かんぞう)が使用された別の漢方薬を服用する際は、注意が必要だ。

「甘草は解熱、鎮痛などの目的で総合感冒薬などに使われていますが、摂りすぎると血圧の上昇やむくみなど引き起こすことがあります。人参栄養湯の服用中に、甘草を含んでいる葛根湯(かっこんとう)を服用すると、甘草を摂りすぎてしまうので、人参養栄湯の服用はいったん中断しましょう。そのほか、症状に不具合が起きた場合は、使用をやめ、医師への相談を」

ダイエットや美肌の改善を狙うなら、人参養栄湯を活用してみてもいいかも。

この人に聞きました:医師・工藤孝文さん

工藤医師の顔写真

福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学。帰国後、大学病院、地域の基幹病院を経て、現在は、福岡 県みやま市の工藤内科で地域医療を行っている。ダイエット外来・糖尿病内科・漢方治療を専門とし、『ガッテン!』(NHK)『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)漢方治療評論家・肥満治療評論家など、メディア出演多数。日本内科学会、日本糖尿病学会、日本東洋医学会、日本肥満学会、日本抗加齢医学会、日本女性医学学会、日本高血圧学会、日本甲状腺学会、小児慢性疾病指定医。

●漢方のイメージが変わるかも?森崎友紀監修の漢方料理を橋本マナミ&りゅうちぇるが絶賛!
●セレブも注目する漢方処方!エキスパート監修のジェルで楽痩せ
●瞑想や漢方茶でスタイル維持!太極拳インストラクターの【美痩せ習慣】
●10か月で25kg減量した医師、結果を出せるダイエット法の3条件とは?

●便秘やむくみ、肌荒れに効果的!冬の薬膳食材は5つのポイントで選ぶ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事