シェアイートの超低糖質バウムクーヘン|糖質はご飯1杯分の1/32!【実食ガチ採点】

ダイエット中だけど、甘いものへの欲求が我慢できない…! そんなかたは糖質コントロールのできるスイーツに注目を。

「SHARE EAT(シェアイート)」の超低糖質バウムクーヘン

「SHARE EAT(シェアイート)」は、成長期より摂食障害を患い、10年以上闘病を続けている元タレントの福田怜奈さんが立ち上げたスイーツのブランド。

「SHARE EAT(シェアイート)」代表の福田怜奈さん

摂食障害を克服した今も合併症や後遺症と向きあわなければならない福田さんは、闘病の中で主治医や専門家の指導により、ときに好きな食べ物を控えなければならなかったそう。自身の経験がきっかけで、通常の低糖質食品よりもさらに糖質の低い“超低糖質”スイーツを生み出すことになった。同ブランドの試食会で、福田さんは以下のように語っている。

「持病でお菓子が食べられなかったんですが、それでも食べたいと思って研究を始めました。介護の仕事をしていた際、糖尿病のおばあちゃんがおやつの時間にお茶しか飲めない姿を見て、疎外感を覚えている自分と重なって研究に火がついて。本格的に勉強を始めると、自分が思っていた以上に食事に不自由さを抱えて困っている人がたくさんいることを知りました」(福田さん、以下同)

「SHARE EAT(シェアイート)」ロゴ

同ブランドは、“ライフスタイルにあった食事(糖質量)をセレクトし、大切な人と同じものを同じように食べる幸せを実現する”という福田さんの思いを込めたコンセプトで始動したそう。

「シェアイート」のスイーツは、医師や薬剤師、管理栄養士などの専門家と共に開発。砂糖は使わず、血糖値を上昇させない自然由来の甘味料(エリスリトールなど)、小麦粉の代わりに自社開発した“低糖質ミックス粉”を使用することで、従来品と比較して、90%以上の糖質カットを行い、1食あたり糖質量3g以下の“超低糖質”を実現。ちなみに、同社ではその条件を満たすものは“超低糖質商品”とうたっている。

「SHARE EAT(シェアイート)」フロマージュパウンド_パッケージ

『超低糖質フロマージュパウンド』(3240円税込・3月発売予定)

自社開発で生まれた“低糖質ミックス粉”は、食物繊維を主成分としていて、脂肪の吸収を穏やかにし、血糖値の上昇を抑制する低GI値(※GI値は血糖値の上昇率を示す指標)の食品。東京大学大学院出身の医学博士による見識やGI値の測定などエビデンスを確立し、糖尿病学会への出展などで実績を重ねているのだとか。

甘いものを控えないといけない人でも楽しめるというこだわりスイーツを早速、試食してみた!

もちもちした食感が◎超低糖質バウムクーヘン

「SHARE EAT(シェアイート)」の超低糖質バウムクーヘン

バウムクーヘン専門工場の職人によって丁寧に作られている『超低糖質バウムクーヘン』(3個/1080円税込)。プレーン、竹炭、さくらの3つのフレーバーが用意されていて、どれも糖質量は1個につきわずか約1.7g(エリスリトールを除く)。バウムクーヘン32個でようやくお茶碗1杯分の白米と同じ糖質量になるそう。

「SHARE EAT(シェアイート)」の超低糖質バウムクーヘン

低糖質だとあまりおいしくないというイメージがあったため、期待せずに口に入れてみるとビックリ!

卵とフレッシュクリームを贅沢に使用していることもあり、香り高く上品な味わいが口の中に広がる。

また、弾力があるもちもちとした食感に、しっかりとした甘さもあり、甘いものを食べたいという欲求を満たしてくれる。これならダイエット中のご褒美としても重宝しそう。

糖質は約1g!超低糖質フィナンシェ

「SHARE EAT(シェアイート)」の超低糖質フィナンシェ

『超低糖質フィナンシェ』(4個/1296円税込)も試食。こちらの糖質量は、1個につきなんと約1g(エリスリトールを除く)! フィナンシェ55個で、お茶碗1杯分の白米の糖質量になるというから驚きだ。

バターや卵などはこだわりの食材を使用しているそうで、しっとりした食感と豊かなコクが印象的。また、ほのかな甘さもあり、砂糖や糖類、小麦粉を使っていないとは思えないスイーツだった。

ヘルシー:★★★★☆
→甘いものを食べたい欲求を満たしてくれ、1個2g以下に糖質量を抑えられているのはすごい!ダイエット中には最適のお菓子かも

コスパ :★★★☆☆
→味は自社開発した“低糖質ミックス粉”の原価は小麦粉比べるとかなり割高とのこと。この糖質量を実現するにはだったら1個300円超は妥当?

意外性 :★★★★☆
→低糖質で、こんなに甘さを感じられるのが驚き

手軽さ :★★☆☆☆
→公式サイトでのネット販売がメインで、身近な場所で買えないこととがネックかも

ハマり度:★★★★☆
→バウムクーヘンのもちもちした食感がくせになりそう。新たなメニューも増えるとのことなので今後に期待

* * *

「SHARE EAT(シェアイート)」代表の福田怜奈

試食会では、「消費者が情報を知ることができ、自分にとって糖質とのつきあい方を選べるのが大事。知識は宝だとは思うし、ひょっとしたらそれで大事な人の命を救うことができるかもしれない。売上金で患者さんや病院に還元できるしくみを作りたい。ゆくゆくは糖尿病のお子さんとかもで、誕生日に食べられるケーキを作りたい」と熱く語った福田さん。

2月24日(日)に放送される『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)では、そんな福田さんの奮闘ぶりに密着。福田さんの思いが詰まったスイーツ、ぜひ試してみて。

【データ】
SHARE EAT『超低糖質バウムクーヘン』(プレーン)
価格:1080円(税込)
内容量:35g×3個
原材料:鶏卵、乳等を主要原料とする食品、エリスリトール加工品、ショートニング、アーモンドプードル、食用乳化油脂、植物性たん白、食物繊維、植物油脂、大豆粉、しょうゆ、卵白粉末、卵黄粉末、寒天、洋酒、食塩、加工デンプン、乳化剤、膨脹剤、糊料(増粘多糖類)、香料、甘味料(ラカンカ抽出物)、着色料(カロテノイド)、(原材料の一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)
https://shareeat.jp/

●【太らないスイーツ】イチオシはシュークリーム、NGはチーズケーキ、みたらし団子
●【美のプロが愛するコンビニ飯】宮前真樹はナッツ菓子や低カロリースイーツなど6商品をオススメ!
●プリンやケーキも!置き換え食材を使ったギルティフリースイーツレシピ4選
●15個でも糖質はご飯一膳以下!パティシエ&医師推奨「おいしい低糖質プリン」を【実食レポ】
●低糖質、グルテンフリーで安心!最旬ギルティフリースイーツを大紹介

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事