羽田美智子は1日50回の腕立て伏せと“ぬか漬け腸活”が習慣!【美痩せインタビュー】

女優として活躍中の羽田美智子さん。50歳という節目を迎えた今、年々輝きを増すそのオーラと女性としての美しさの秘訣は?

羽田美智子

「細く頼りなかった若い頃の自分よりも、今のたくましい自分が好き」と柔和な笑顔で語る羽田さんの美痩せ習慣を教えてもらった。

* * *

WORKOUT/腕立て伏せを毎日50回!

羽田美智子

子供の頃に兄と一緒に野球をやっていた影響で、高校の頃に少しソフトボール部に入っていました。でも、それ以外のことといえば、趣味でスキューバーダイビングをしていたくらい。もともと体を動かすのは得意でもないし、好きなほうではないんです(笑い)。

でも年を重ねていくと、細くて頼りない自分の体が好きではなくなってきて。もう「誰かに守ってもらいたい」だなんて言える年じゃない。「だったら、いろんな経験をしてきた年相応の、たくましい二の腕になりたい!」そう思って、自宅で筋トレを始めました。

体温を上げて、代謝を上げるためには腕立て伏せが一番いいとスポーツ選手のかたに聞いて、2年前から腕立て伏せを始めました。でも最初は3回で撃沈…。ただ、そこであきらめずに毎日3回を続けていたら、5回、10回と増やすことができるように。今では毎日50回やっています。

さらに朝ヨガとラジオ体操、プランクなどの体幹を鍛えるトレーニングを5分程度。このトレーニングメニューを週5日続けています。昔はガリガリで筋張っていた二の腕にパーンと張りが出てきて、力強いヨーロッパの女性のような、私の理想とする形に近づいてきました!

FOOD/ぬか漬けで美腸に!

 

View this post on Instagram

 

羽田甚商店さん(@hadajinshoten)がシェアした投稿


毎日やらないといけないとか、おいしくないのに我慢して食べるとか、自分に制限をかけるようなことは習慣化できないと思っているんです。ぬか漬けも健康にいいと聞いていたけれど、ぬか床を毎日かき混ぜなきゃとか、そんなにおいしいと思えない、という理由でこれまで続いたことがなくて。

そんな私がハマったのが、「羽田甚商店」でも扱っている『菜香や』。本当においしくてオススメできるぬか漬けなんです。先日ぬか床を持って実家に帰省したのですが、母もおいしいと絶賛するほど。味はもちろん、毎日かき混ぜる必要がないのが魅力的。何日くらい放置しても大丈夫か実験してみたんですが、3日~1週間は余裕でした(笑い)。

羽田美智子

仕事が不規則なせいもあると思いますが、もともと腸の調子が悪くて、毎日のように下していたんです。常に腹痛に悩んでいて、ご飯もあまり食べられませんでした。それがこのぬか漬けを食べ始めてから一度もお腹が痛くなってないことに気がついて。そのときは「たまたま治ったのかも」と思っていたのですが、実家にぬか床を置いてきてしまって数日食べるのをやめたら、またお腹の調子が悪くなってきて…。一方、母はお腹の調子がよくなったらしいので、これは間違いなく腸活に効果があると思っています。

BODY&MIND/ミツロウクリームで保湿!

羽田美智子

美容で気をつけているのはただただ、保湿。そこで私が愛用しているのが、ミツロウにエッセンシャルオイルを混ぜて作ったミツロウクリームです。蜂の巣は外敵から身や幼虫を守るためのものだけにバリアー機能が強いのか、ミツロウの天然の保湿パワーはとてもすごいんです。ミツロウの力に、エッセンシャルオイルが持つ効能をプラスすることで、より自分が必要としているものを作ることができます。

すべて天然由来のものでできているのでハンドクリームやリップバームとして、それ以外にも顔からかかとまで全身に使えるので、これを1つバッグに忍ばせておけば、外出や旅行でも活躍してくれます。

また、美容の大敵であるストレスは、アロマオイルのリフレッシュ効果を利用して溜め込まないように。ミツロウクリームだけでなく、ロールオンアロマやアロマミストなど、アロマを日常に取り入れる方法はいろいろあるんですよ。

撮影/八木英里奈

今回のスリム美人:羽田美智子

羽田美智子

はだ・みちこ。1968年、茨城県生まれ。女優として第一線で活躍する一方、2018年に米国AIAHS認定アロマセラピストの資格を取得し、アロマセラピストで友人の濱美奈子さんと共同でアロマブランド「M’s AROMA」を立ち上げる。さらに2019年2月には、家業であった『羽田甚』の屋号を継承すべく、ECセレクトショップ「羽田甚商店」をオープン。https://hadajinshop.co.jp/

●羽田美智子が語るアロマの魅力とは?アロマオイルを使ったワークショップを開催
●アラフィフは背中とお尻を鍛える!メリハリボディを維持する【美痩せ習慣】
●松雪泰子、美スタイルの秘訣は“階段上り”!「お尻と太ももの筋肉が大事」
●花田美恵子さんも!アラフィフ女性がショートヘアにする理由
●2種類の「プッシュアップ」で上半身をくまなく引き締め!【ほのかの筋トレ】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事