目元に宝石のような輝きを!ルブタンの旬色アイカラーがすごくいい【山本浩未さんのメイクのメ】

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は、目元のくすみを飛ばしてきらめきを足してくれるリキッドアイカラーをご紹介します。

* * *

ヘア&メイク・アーティストの山本浩未さん

「強い輝きを放つアイカラーを目元に仕込んで!」

春の新色が出始めていて、今年は黄色や黄緑などイエロー系が人気です。イエロー系は本来、日本人の肌になじみやすい色ですが、大人は肌が黄ぐすんでいるから、いきなり使っちゃうと旬のキレイな色がイマイチ映えず、くすんで見えちゃうんですよね…。

うまく使いこなすためには、ちょこっと仕込みが必要! たとえば目元に取り入れるなら、ピンク系のきらめきアイカラーを仕込んでおくといい。私のイチオシは、クリスチャン ルブタンのリキッドアイカラー『タッパロイユ メタリック アイカラー』です。きらめきとフィット感がハンパない! メタリックな輝きとツヤが、目元はもちろん肌まで輝かせてくれます。

ピンク×イエローで目元を明るく

おすすめの720番は、ローズゴールド。これをまぶたのいちばん出っ張っている部分にほんの少しだけのせたら、指で素早くぼかします。ほんのちょっとで、多分、みなさんびっくりするくらいキラッキラしますから! さらにピンクが大人のまぶたのくすみを程よくカモフラージュして、目元を明るくしてくれるの。

この上から黄色系のアイカラーをのせると、きらめきがちょこっと抑えられつつ、色が肌になじんでいい感じに映えるんです。最後に指先に残ったキラキラを目頭や下まぶたにチョイと広げると、肌の透明感もアップ。このひと手間を、ぜひ!

春のカラーを目元にのせたら、必ずマスカラをつけてくださいね。大人が色を楽しむためには、黒をちょっと利かせないと色が生きませんから。仕込みの輝きと春の色、黒のマスカラをセットで考えると、旬の色味が使いこなしやすくなりますよ。

ちなみにこのルブタンのアイカラー、今回は流行の黄色の仕込み用におすすめしましたが、赤やパープル系のアイカラーとも相性がいいんです。ひとつ持っておくといいですよ!

宝石のように輝くリキッドアイカラー

タッパロイユ メタリック アイカラー

軽いテクスチャーで、まぶたにピタッと密着。重ねるほどに輝きがプラス。タッパロイユ メタリック アイカラー(モルガナイト 720)7560円/クリスチャン ルブタン 電話0120-449-360

※女性セブン2019年2月21日号

山本浩未(やまもとひろみ)

ヘア&メイク・アーティスト。1964年生まれ。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『同窓会で二番目にキレイになるには…』(小学館)も好評。

●【メイクのメ】目元の乾燥ケアに!”ヒアルロン酸針”のシート状美容液がスゴイ
●【メイクのメ】塗るだけでまつげが上向きに!1512円の美マスカラ
●【メイクのメ】小顔に見せ、しかも”白髪隠し”にも使える1782円パウダー
●【メイクのメ】イマドキ眉をサクッと描ける!3780円アイブロウブラシ
●【メイクのメ】リップの塗り方、上唇と下唇の理想バランスは「1:1.5」

●”13秒に1本”の人気!SHISEIDOの美容液「アルティミューン」がパワーアップ
●夏にぴったりのスキンケアが続々!「ベアミネラル」の新作を【新製品レポ】
●業界初のカラーファンデ!ポーラの新ブランド「ディエム クルール」を【新製品レポ】
●顔立ちを引き立てる”水ツヤ肌”に。「ルナソル」の新スキンケア【新製品レポ】
●最高にハッピーな気分に!「ゲラン」からピンク×ハートの春コレクション

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事