シャープの頭皮ケア機「プラズマクラスタースカルプエステ」はプロの手の動きを再現!

髪がパサつく、頭皮のベタつきが気になるといった、誰もが一度は経験したことがある頭皮の悩みにアプローチした商品が登場。毎日手軽に使い続けるための工夫と、使い続けたくなる心地よさを与えるために”あるプロの手の動き”を徹底的に解明して開発された。

プラズマクラスタースカルプエステEX IB-JZ5Kの商品写真

プラズマクラスタースカルプエステEX IB-JZ5K(シャープ)

髪のパサつき、頭皮のベタつきを改善

日々のブラッシングやドライヤー、そしてこの時期特有の乾燥した空気など、さまざまな原因で髪は知らぬ間にダメージを受けている。いつまでもツヤのある美しい髪でいたいところだが、美容院に頻繁に通うわけにはなかなかいかない。髪を毎日ケアすることは大変だ。しかし『プラズマクラスタースカルプエステEX IB-JZ5K』は、自宅で1日5分使用するだけで髪のパサつき、頭皮のベタつきなどを改善してくれるアイテムだ。

シャープは2016年に『プラズマクラスタースカルプエステドライヤー』を商品化した。ドライヤー本体から発生する「プラズマクラスターイオン」により、髪のダメージを抑え、頭皮の皮脂バランスを整えてくれるという。また、当時開発された手のような形状をした「かっさアタッチメント」を本体に取り付けることで、髪を乾かした後、皮膚表面を心地よくマッサージできる。この「かっさ」が心地よいとユーザーから好評を受けたことをきっかけに、いろいろな場所で手軽に頭皮ケアができる商品を作ろう、と2017年に開発がスタートした。

頭皮マッサージはクセになる心地よさ

実際にスカルプエステマシンを使っている女性

まず、毎日続けて使ってもらえるよう、目指したのは“ながら”ケアができるもの。ついつい続けてしまう、クセになる心地よさを与えられるようなものにこだわり、開発を進めていった。

いろいろな場所で使えるようにするため、コードレス仕様と、持ちやすい形状を採用した。これで“ながら”ケアができるという点はクリアしたが、クセになる心地よさを与えるという課題はなかなか解決策が見つからなかった。

そこで注目したのが、ヘッドスパニストの頭皮をつかむ、つまむといった手の動きだ。「適度な強さと頭皮を包み込むような広がり感を感じさせる施術が好まれる」といったヘッドスパニストによる声をヒントに、本体を頭皮にあてて押して引く動作をすることで、その動きに近づくように検討を重ねた。

ヘッドスパニストの施術を再現!

かっさ部分は両手で頭皮を包み込むように二方向に分かれた形状にし、左右それぞれ外側の2本の先端部にチタンボールを搭載。本体を生え際から頭頂部に向けて滑らせたり、バウンドさせたりすることで、ヘッドスパニストの施術のような心地よい刺激を与えることができる。試作中は頭皮へのあたり方など、納得する使い心地の形状になるまで、10個以上の試作品を作り、約5か月かけて微調整を重ねていった。

 

プラズマクラスターイオンが出る本体の吹き出し口の詳細写真

本体中央の吹き出し口から噴出される「プラズマクラスターイオン」を、かっさで髪をかき分けて頭皮に与えることで、皮脂バランスを整えてくれる。

昨年11月に発売を開始すると、ユーザーからは「軽量で手軽に使える」「頭皮を心地よく刺激することができる」「以前より頭皮の乾燥が気にならなくなった」と、好評だ。頭の疲れ、コリもほぐしてくれそうな『スカルプエステEX』。日ごろの疲れをリフレッシュしたいという人にもおすすめだ。

【データ】

『プラズマクラスタースカルプエステEX IB-JZ5K』自宅で手軽に頭皮ケアができるスカルプエステ専用機。約幅112×奥行き56×高さ251mm、約135g。カラーはブラック系シャインブラック。オープン価格(実勢価格約1万5000円)。シャープ 電話:0120・078・178

※女性セブン2019年2月21日号

●【ヘアケアのQ&A】シャンプーする時間は朝がいい?フケは頭皮に原因?など
●【山本浩未さんのメイクのメ】手強い額のしわは電動マッサージャーで頭皮から引っ張り上げる!
●正しいヘアケア術でモテ髪に!髪の傷みや薄毛を防止するシャンプーテク他
●美肌&美髪のために絶対に守るべき習慣とケアを専門医がレクチャー
●15万台突破!指1本ずつもみほぐす『ルルド ハンドケア』のすごい”マッサージパワー”

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事