人気YouTube鈴木未夢が自称「ブス材料満載」の顔を変えた整形メイクのテクを伝授!

美容系YouTuberによる、アイディア満載の驚きのメイクテクニックと、それによって人生を劇的に変えたサクセスストーリーを大公開! SNSで公開したBefore&Afterは瞬く間にリツイートされ、ブサイクだと思っていたすっぴんですら、今や神々しい美しさを放つまでに変わった。その究極のメイク術とは──。

YouTubeのチャンネル登録者数は17万人!

鈴木さんが整形メイクをする前と後の写真

「みゆのこと知らない人がみたら お風呂上がったら、うん。絶対違う人でてきたって焦る。恐怖だろうな~爆笑(^^)」(本人Twitterより)

「こんにちは~! 整形メイクのみゆです。今日もよろしくお願いします」――さわやかな笑顔のあいさつで始まるYouTubeの人気動画『整形メイクのみゆ。』は、メイクだけであたかも整形手術を施したかのような激変ぶりで話題沸騰中。

チャンネル登録者数は17万人、まさに今をときめくYouTuberの鈴木未夢さんだ(以下「」内同)。21才という年齢ながら、自分のコンプレックスを大きな強みに変えた自信にあふれる姿が魅力的で、そのポジティブかつアグレッシブな人柄に、年齢関係なくファンが多いのもうなずける。

小さい頃から容姿のことで悩み続け、男子からブスと言われるのは日常のこと、時には電車の中で知らない人から「コケシ、乗ってきた!?」とからかわれたこともあったという。

「もともと明るい性格だったため、開き直って”ブスキャラ”で通していたので、ネタにしまくってました。好きな男の子ができて告白しても、ふられるのがオチ。だから一時期もう女を捨ててた時期もあったんです。でもさすがに知らない人にからかわれたのが悔しすぎて、『絶対かわいくなって、見返してやる!』って強く思いました。そこからメイクと自分の顔の研究を徹底的にやったんです。

そしたら本当に地球がひっくり返ったんじゃないかってくらい、周りの反応が激変して、『うおおおお~っ! かわいくなる(変わる)ってすげえええ…』って思い、そこからどんどんメイクにハマりました」

母の胸中は複雑。夫は「オモロイ」と

別人のようにかわいくなれるメイクの実力と自信をつけた未夢さんは、YouTubeやSNSですっぴんからメイク後までを、堂々と発信し始めた。

「ブスキャラ全開で通していたので、すっぴんを公開することには全然抵抗がありませんでした。すっぴんとメイク後をネタとしてアップしたら、まさかのリツイートの嵐になり、『私も悩んでましたが、メイクで変われるってことがわかって、元気出ました!』っていう反響がすごくて、もっとたくさんの人に元気を届けたいと本格的な活動を始めました。でも家族、特に母からは、『あんた、そんなにブスやないで! モデルにはなれないけど、そんなにブスやない!』って言われたんです。

メイク前の鈴木さん

SNSで私が自分のことをブスブスって言いまくってたので、複雑な気持ちだったのではないかと思います。彼(現在は夫・21才)は私の性格をよく知っていたので、『全然オモロイ!』みたいな感じで応援してくれていました」

愛を成就させてさらにメイクの力を思い知る

現在は、6年間の大恋愛を経た素敵なご主人と3か月の赤ちゃんと、YouTubeやSNSを通して応援してくれるたくさんの”整形みゆファン”に囲まれて、楽しく幸せに暮らしている。ご主人とのなれ初めを聞いてみると、

「私のひと目惚れです! でもタイプじゃなかったようなので、タイプになれるように、毎日毎日メイクの研究をしまくってました(笑い)。で、やっと話せるようになって告白したらOKをもらえたんです。それまで好きな人ができても両思いになったことがなかったので、あの時OKをもらえて、メイクってすごいなあと改めて思えました」

自らを「ひと重、団子っ鼻、えら張り、出っ歯などブス材料満載」と言い切るすがすがしさは、なんともあっぱれだ。

「顔全部がコンプレックスなんですが、中でもいちばんのコンプレックスは重たいひと重。バレないアイプチ(人工的に二重を作るコスメ)をして、アイシャドーの入れ方を工夫して、目を大きく見せています」

去年、長女を出産し子育てを経験して、美容や人生観も変わってきたという。

「ママになったので、これからは上品な女性になりたいと思っています。私の人生はメイクで変わりました。これからも、ブサイクでも変われることを証明していくので、整形を考えている人には、整形する前に私の動画を見てほしいと思います」

もっと知りたい! 整形メイクQ&A

顔の右半分だけメイクをした鈴木さん

「昨日は久しぶりの半顔メイクしたの 爆笑。てかただ、半顔、メイク落としただけ! いや~すごいな~。こんな変わるとは思わなかったよ」(本人Twitterより)

Q.コスメにかける費用は月いくら?

1万~2万円くらいです。

Q 整形手術を考えたことは?

小中学校の頃は本気で考えていました。でも、メイクに出合えて「自分の力で変われる!」ってわかった瞬間から、メイクが楽しすぎて今はまったく考えていません。

Q あこがれの女性は?

子供の頃からずーっと変わらず、安室奈美恵さんです!

Q どんなふうに年を重ねていきたいですか?

年をとっても自分磨きを楽しみたいですね。

Q 将来の夢は?

整形メイクを広げて、1人でも多くの悩みを抱えるかたを元気にしたい! ”これを使えば変われる!”というようなメイク用品を作っていきたいです。

カワイイのマル秘テク、教えます!

かわいくなるようなメイクを説明。目尻の下や鼻筋にハイライト、黒目にライトを当てるなど

1. 大人女性の小顔チーク

チークを入れる位置を図解

「母が、顔の色がくすんできて明るさがなくなってきたと悩んでいたので、ハイライトやチークの入れ方を教えました。チークは耳の上と耳たぶから、それぞれ小鼻と黒目の下の延長線上をめがけて三角形に入れると、小顔効果のある”大人チーク”になります」

2. 自撮りでは、目に星を入れる!?

「自撮り写真は何より光を大切に、写真が暗くなりすぎないようにしています。上の写真の黒目の中には、白い丸があるのですが、こんなふうに太陽光や電気の光を入れると“盛れ”ます! マンガでキャラクターの目の中にある星のイメージです」

3. これだけは持っていてほしい!

「ハイライトを目の横に『く』の字に、眉間から鼻のラインにも入れてあげると顔全体が明るく見えるんです。M・A・Cのハイライトの中でも、ライトスカペードという色のツヤ感が本当にきれいで、塗った瞬間、顔があか抜けます」

鈴木さん愛用のM・A・Cのハイライト

「このハイライトを撮影で使うと、女性スタッフのみなさんが必ず、『私も買おう!』と言い出すほど評判がいいんです」

上品なツヤを出し、あか抜け効果大。M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ(ライトスカペード)10g 4536円/M・A・C 電話:03・5251・3541

この人に聞きました:鈴木未夢さん

「メイクで変われる!」をモットーに、おもにYouTubeで活躍中。昨年10月に長女が誕生した新米ママ。公式ブログ https://ameblo.jp/radybymiyu/ YouTubeチャンネル登録者数:17万人、フォロワー数:Instagram→3.3万人、Twitter→2万6397人

※女性セブン2019年2月14日号

●セレブモデル藤井サチ、ツヤ美肌のカギは“引き算のメイク”
●塗るだけでまつげが上向きに!1512円の美マスカラ【山本浩未さんのメイクのメ】
●美しい“エロ筋”を作るテクを元カリスマギャルモデルが伝授!JunJunの「ボスメイク」が映える顔に
●セレブの担当メイクが教える美肌術「週2回の角質除去を」
●尼神インター・誠子、別人級”セクシー顔”写真!JunJunの「ボスメイク」で変身

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事