【メイクのメ】今秋こそ流行の赤リップにチャレンジしましょう!

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は「大人の赤リップ」についてお教えします。記事一覧はこちら。

* * *

メイクのメ_山本浩未_650×390

赤い口紅が流行ってますが、やっぱり大人にはハードルが高いみたい。理由のひとつは、口紅をちゃんとつけると大人っぽくなる、つまり老けて見えるから。『SK-II』のCMの綾瀬はるかさん、シンプルなメイクに赤リップが映えて、すごく大人っぽくてきれい。でも、彼女若いからね…。

とはいえ、この秋は赤リップの新色がたくさん出てるから「老けて見える」と敬遠するのはもったいない! 大人こそ、上手に取り入れるべき色ですよ!

メイクのメ_32_綾瀬

綾瀬はるか(あやせはるか)/2000年、『ホリプロタレントスカウトキャラバン』審査員特別賞を受賞し、デビュー。『ホタルノヒカリ』(日本テレビ系)やNHK大河ドラマ『八重の桜』などで人気に。

まず、“赤い口紅”といってもいろんなタイプがあります。透明感とツヤがあるグロスタイプ、染めるような発色のティントタイプ、なめらかなオイルタイプなど質感の違い。色味も深紅の赤からなじみ色まで、バリエーション豊富。

中でも資生堂の『ルージュ ルージュ』は16色すべてが赤のバリエーション。ベージュ系もピンク系も独自の技術で赤く発色するから、「赤は苦手」という人はこの中から選ぶといいかもですよ。

赤リップを使いこなすには、塗り方がポイント

次に塗り方。大人は唇がしぼんで縦じわができることで輪郭がにじんでしまうから、唇用の下地を使うのがおすすめです。まず、ファンデーションなどで唇の色や輪郭を目立たなくしておきます。その後、唇下地をちょっとオーバーぎみに塗り、軽く指でなじませます。

この後、口紅を塗りますが、塗り方は直塗りでも紅筆を使ってもOK。とりあえず唇にのせたら、必ずティッシュオフしてください。そして再度重ねづけします。これを何度か繰り返すと、必ず自分の顔にマッチする色味に出合えるはずです。

色が決まったら、最後にリップライナーなどで輪郭を整えます。ポイントは輪郭全体をきっちり描かないこと。ぐるりと輪郭を囲んでしまうと、赤い口紅がクラシックになりすぎるので、唇の山谷をはっきりさせるとか口角をすっきりさせるとか、必要なとこだけに足すようにします。

“大人だからキマる赤リップ”でマンネリ脱出を

このステップで赤リップが苦手、という人も大丈夫なはず。ぜひ試してみてください。口紅をちゃんと塗るのは少し面倒かもしれませんが、マンネリメイクから脱却するチャンス! 流行にのってみるもんですよ~。

赤い口紅はぼんやりしがちな大人の表情に、メリハリと華やかさをプラスしてくれます。綾瀬さんも赤いリップでつややかな美肌と、これまでとはちょっと違うシャープな美しさが際立ってますよね。昔のイメージにとらわれず、今年の秋は、ぜひ、赤リップ再デビューしてみてください!

似合う“赤”が見つかる全16色

メイクのメ_32_資生堂

浩未さんおすすめの新口紅は、独自の技術で鮮やかなのに肌になじむ発色を実現。「資生堂 ルージュ ルージュ」(全16色 各3888円)/資生堂インターナショナル

ボリューム不足が気になる大人の唇に

メイクのメ_32_クラランス

しわが増えて輪郭がにじみがちな唇をケアするリップベース。つけたての仕上がりが長持ち「リップバーム パーフェクター ベース」(3240円)/クラランス

山本浩未(やまもとひろみ)

ヘア&メイク・アーティスト。1964年生まれ。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『同窓会で二番目にキレイになるには…』(小学館)も好評

【このシリーズのバックナンバー】
唇がぷるんとするアイテムで色っぽさをプラス
「ぼかす」「重ねる」テクで“厚化粧”に見えない!
年齢が出やすい目元、手をかければ効果も出やすい
黒のリキッドアイライナーでアイドル系目元に
話題のドライブラッシングで理想のボディラインを

→さらに【この連載の記事】を読む

【関連する記事をチェック!】
色っぽくて、かわいい。「マキアージュ」からオトナのティント
「SHISEIDO」が2017年春の新商品発表会を開催
【心理テスト】今秋のトレンド!あなたに似合う赤の口紅
【スパイス】食欲を刺激!夏にぴったりのメイン料理レシピ3種
【ご褒美家電】家電&美容ツウが厳選する「美容系家電」8選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事