氷が必須?ヴィクシーモデルの美肌を作る朝の3つのお手入れ

米国発のファッションブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」の“エンジェル”を務めているモデルのベハティ・プリンスルー(30歳)の美容法とは?

ベハティ・プリンスルー

肌ケアでアイスキューブを取り入れているベハティ・プリンスルー

ベハティは自身の美容法に、アイスキューブを取り入れているのだとか。肌の引き締めに効果があるようで、顔の色つやがよくなり、朝の目覚めにもてきめんだといい、『ヴォーグ』誌が提供するビデオに登場したベハティはこう話している。

「起きてまずすることは、冷凍庫に行き、氷を取ってくることよ。氷はかなり目を覚ましてくれるわ。それに自然そのものだし」

その後、つや肌のために、潤い成分の入った化粧品が必須だとして、冷蔵庫の中に常備している「SK-Ⅱ」の『ミッド-デイ・エッセンスミスト』、さらに適量の「アイエスクリニカル」の『スーパーセラムアドヴァンス』に、「ドクター・バーバラ・シュトゥルム」の『グロウドロップ』と『ヒアルロン酸セラム』を混ぜて使うという。

 

View this post on Instagram

 

Behati Prinsloo Levineさん(@behatiprinsloo)がシェアした投稿

また、用法に記されている以上の量を使うことが頻繁にあるらしく、「3滴って書かれてたら、多分私は10滴。“保湿”が私のスキンケアの日課で、一番重要なことの1つだから」と断言。

ベハティは、保湿が終わると「ピラテン」の『コラーゲンリップマスク』と「EMKスキン・ケア」の『ラディカルアイクリーム』を使い、「ドクター・バーバラ・シュトゥルム」の『SPF50サンドロップ』で仕上げるそう。

そして、日焼け止めは美肌作りには必須だとして、胸や肩、後背部にもきちんと塗ることを推奨している。

そんなベハティによる朝の日課の最後は、「江原道」の『モイスチャーフィットコンシーラー』だそうで、「朝の肌のお手入れはこんな感じ。新鮮な気分で1日の準備をしなきゃね」と締めている。

冷やして、保湿して、日焼け予防をしっかり。その3つを徹底することで、ベハティのような美肌に近づけるかも!?

 

View this post on Instagram

 

Behati Prinsloo Levineさん(@behatiprinsloo)がシェアした投稿

提供/Bangshowbiz

●ジェニ・ロペ、美肌作りの秘訣注ぎ込むスキンケアライン設立
●ハリウッド女優がハマる美肌術「ペニスフェイシャル」って?
●サンドラ・ブロック 7万円のペニス・フェイシャルで若返り
●セレブの担当メイクが教える美肌術「週2回の角質除去を」
●英の人気美女コンビ、美肌の秘密は“キンキン”になったアレ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事