メーガン妃、華麗なるマタニティファッション披露も“お腹だっこ”ポーズが大炎上

英王室はウイリアム王子(36)の妻・キャサリン妃(36)と弟のヘンリー王子(34)の妻・メーガン妃の不仲説で騒がしい中、ニュープリンセスの言動に批判が…。

クレア・ワイト・ケラーがスピーチする壇上の横でメーガン妃がお腹を大事そうに抱えている

2018年12月10日『ブリティッシュ・ファッション・アワード2018』(写真/ゲッティイメージズ)

『ブリティッシュ・ファッション・アワード2018』にサプライズ登場したメーガン妃は結婚式の花嫁衣装をデザインしたジバンシィのクレア・ワイト・ケラーの受賞を祝福した。その際、ずっとお腹を抱きかかえていて「幸せアピールしすぎ」「ワンショルダーのドレスは肌の露出しすぎ」「ダークなネイルカラーは王室らしくない」といった声が相次いだ。あげくは「ロイヤルファミリーではなく、所詮女優のセンス」と言い出す人々もいて、保守的な王室ファンをザワつかせている。

ホワイトベージュのワンピースに、トレンチコート姿のメーガン妃。お腹にそっと右手を当てている

2018年10月30日(写真/アフロ)

日を追うごとに“お腹だっこ”ポーズが多くなっているメーガン妃。だが、当の本人は否定的な意見には気にも留めず「“妊娠している”という実感がじわじわ湧いているんです」と周囲に語っているという。

黒地に白のスパンコールでボタニカル模様を描いたホルターネックドレスを着たメーガン妃が両手でお腹をおさえている。後ろにはヘンリー王子も

2018年11月19日(写真/アフロ)

メーガン妃は2018年5月に、ヘンリー王子と盛大なロイヤルウエディングを挙げた。それから5か月後の10月15日、王室がツイッターでメーガン妃が妊娠していて、2019年の春頃に出産予定であると発表した。

ボルドーカラーのブラウスと黒のスカートをはいたメーガン妃が両手でお腹をささえるしぐさをしている

2018年11月21日(写真/アフロ)

このときメーガン妃は「今年5月に結婚してから世界中の方々からの温かいご声援に大変感謝しています。このうれしいニュースをみなさんと共有できることをとてもうれしく思います」と幸せいっぱいのコメント。

白いぴったりしたトップスにグレーのコートを羽織ったメーガン妃が左手でやさしくお腹に触れている

2018年12月18日(写真/ゲッティイメージズ)

その後も妊娠中でありながら、オーストラリア、ニュージーランドなどへの海外公務にも積極的に取り組んできた。

キャサリン妃との不仲説では、英王室が否定コメントを出す異例の事態に発展している。元女優の経歴を持つ彼女が目立つからなのか、一挙一動に注目が集まっているメーガン妃。今回の“お腹だっこ”ポーズが炎上してしまうのも、そうした注目度の高さゆえなのかも。

※女性セブン2019年1月17・24日号

●メーガン妃の炎上ファッション──スケスケ、大胆スリット、背中パックリも!
●ダイアナ元妃からメーガン妃まで!英王室の華麗なるマタニティファッション
●S・ウィリアムズ、友人のメーガン妃に“服バカ売れ”の恩返し
●メーガン妃抑え、アパレル界影響力1位に輝いた21歳セレブ
●見えてはいけないものが…! 戸田恵梨香、宮崎あおい、メーガン妃らの“恥ずかしい”写真【ファッションチェック】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事