お正月太りはスーパーで買える“美人食材”で作った「白いミネストローネ」で解決!【市橋有里の美レシピ】

太りたくないと思っていても、お正月につい食べすぎてしまった人も多いのでは? カロリーオーバーは放っておくと脂肪となり、落とすのも一苦労。

レシピ考案の白いミネストローネを食べる市橋有里

アスリートフードマイスターで料理研究家であり、「マラソン界のシンデレラ」と呼ばれた最強美人ランナーの市橋有里(いちはし・あり)さんが、お正月太りを解消しつつもおいしく食べられる“デトックス美レシピ”を伝授! 毎年お正月後のデトックスが課題のライターFがレポートします。

お正月の毒出し&栄養補給にはデトックススープ

カップに入った白いミネストローネ

――お正月は食べて飲んで、そしてのんびり家で過ごして…、それもまた醍醐味でもありますが、脂肪は一度つくと落とすのが大変です。

有里:そんなときは、やっぱりデトックススープです。今回ご紹介する「白いミネストローネ」は具だくさんなので、食べ応えもあって満足感も得られます。栄養満点のデトックススープを活用すれば、お正月太りも怖くありませんよ。

《材料》2人分

あさり…200g 玉ねぎ…1本 しめじ…1パック ベーコン…1枚 コンソメスープの素…1個 オリーブオイル…大さじ2〜3 豆乳…200ml 塩こしょう…適量

《作り方》

【1】玉ねぎ、しめじ、ベーコンを1cm角に切る。

【2】鍋にオリーブオイルを入れて熱し、【1】を入れサッと炒めたら水(分量外)をひたひた(200ccほど)に入れ、あさりとコンソメスープの素を入れて煮る。

煮立った鍋に白いミネストローネの材料を入れている

【3】火が通ったら豆乳を投入。塩こしょうで味をととのえる。
※豆乳を入れてから沸騰させないこと。

鍋に豆乳を入れる市橋有里

食物繊維が豊富なきのこで腸内をクリーンアップ!

白いミネストローネを食べる市橋有里

――きのこがたくさん入っているので食べ応え満点! きのこはカロリーも少なくダイエット食材という印象がありますが、デトックス効果も期待できるのですね。

有里:そうなんです! デトックスとは体内に溜まった毒を体外に排出することですが、そこでとにかく大切なのは“腸をきれいにする”こと。きのこは食物繊維が豊富で、お腹の中をクリーンアップしてくれます。またカリウムも豊富で利尿作用が期待できるので、余分な水分もしっかり排出してくれるのがポイント。スーパーで簡単に手に入るのもうれしいですよね。

――確かに、いろいろな種類が手軽に買えるもうれしいところですよね。

有里:そうなんです。それこそ好みのきのこを使って、自分なりにアレンジしても楽しいですよね。あとはチーズを振りかけてスープパスタにしたりして、アレンジも楽しめます。

――それもおいしそう!

有里:食べ応えもあるので、ミネラル成分の多いライ麦パンを添えるだけでもしっかりとした一食分になりますよ。ぜひ試してみてほしいです。

豆乳とあさりで肌に潤いをチャージ!

カップに入った白いミネストローネが2つ並んでいる

――あさりがたくさん入っていて、食感もいいですね。この白いミネストローネは、現役の頃からのお気に入りのメニューなのですか?

有里:はい、本当によく食べていましたよ。ランナーに必要な鉄分やたんぱく質の補給にいいんです。特に貧血になると走れなくなるので、これに限らずひじき、レバーは毎日のようにとっていましたが、中でもオススメ食材のあさりがたくさん食べられるレシピとしてこのスープは重宝していました。

――あさりはそんなに優秀食材なんですね?

有里:そうですね、あさりは絶対食べてほしい食材です。特にミネラル、タウリン、亜鉛、ビタミンB2、鉄分を多く含むので、疲労回復や美肌効果、そして貧血予防が期待でき、とにかく女性にはうれしい成分がたくさんです。

白いミネストローネを小さなお皿で味見する市橋有里

――鉄分は女性には大切といいますね。それに加えて美肌効果まで期待できるとは…。豆乳を使用することにも意味があるのですか?

有里:いい着目点です! 豆乳を使用しているのも、その美肌効果を高めるためでもあるんです。豆乳の主な栄養成分は、たんぱく質、ビタミンB群、ビタミンE、レシチン、サポニン、そしてイソフラボンなど。イソフラボンには、美肌効果がたっぷりですし、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促す効果も期待できます。

――豆乳、すごいですね!

有里:それだけじゃないですよ。肌の新陳代謝を促す効果や、シミやシワ、くすみやニキビの予防、さらには肌にハリや弾力をもたらしてくれるといわれていて、女性本来の美しさや若々しさを手助けるなど、うれしい要素が満載です。

――なんという美人食材! 豆乳はなかなか量が飲めない人も、スープにしたら自然とたくさん摂れますね。

鍋に入った白いミネストローネ

有里:豆乳は本当に活用してほしい食材。普段の食事に取り入れてほしいですし、牛乳の代わりとして飲むのもおすすめです。

――デトックスだけにとどまらず美肌効果から鉄分補給まで…、1つのスープでこんなにも女性にうれしい効果が得られるのはすごい!

有里:せっかく食べるのだから、ついでにキレイになれるレシピだとうれしいですよね。

――さすが有里さん! 今回も素敵なメニューをありがとうございます!

有里:こちらこそ。この時期のデトックス対策に“アリ”だと思います。

* * *

気持ちよく1年をスタートするためにもコンディション作りは大切。デトックススープを上手に活用して、しっかりと正月太り対策をしていきましょう!

レシピ考案:市橋有里

市橋有里

いちはし・あり。1977年11月22日、徳島県生まれ。アスリートフードマイスター・料理研究家・ランニングアドバイザー。1999年、世界選手権セビリア大会銀メダル獲得。2000年、シドニーオリンピック日本代表。「マラソン界のシンデレラ」とも呼ばれ、現在はランニングアドバイザーとして女性誌でランニングモデルをしたり、料理イベントをするなど、活躍の場を広げている。

●美腸ナースが伝授!年末年始食べ続けて溜め込んだ体に7日間腸デトックス
●トレーナー・大西舞さんは「鮭のホイル煮」で美肌&デトックス!【ジム美女の美習慣】

●半身浴はダイエット&デトックス効果なし 肌乾燥のリスクも
●「プチ断食」と「運動」でお正月太り解消!7日間短期集中ダイエット
●お正月太りを7日間で集中的に解消!朝昼晩の生活リセット術

●メダリストも愛用!?「キャロットジンジャーマフィン」で手軽に冷え対策!【市橋有里の美レシピ】
●里芋とあるものを掛け合わせると最強の温活に!?絶品の「里芋グラタン」【市橋有里の美レシピ】
●3ステップでできる「簡単温活ボロネーゼ」、美人度UPの“優秀食材”でダイエット体質に!【市橋有里の美レシピ】
●すりおろして入れるだけで風邪予防になる食材とは?カリッと触感がやみつきな「温活チヂミ」【市橋有里の美レシピ】
●「おからとりんごのしっとりケーキ」ならデトックスにも!年末の暴飲暴食の強い味方【市橋有里の美レシピ】
●お肉たっぷりなのにデトックス&ダイエット効果も!?ハワイの伝統料理「カルアポーク」【市橋有里の美レシピ】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事