グラビアでも活躍の女優・安倍乙はメイクさん直伝のリンパマッサージをこまめに実践!【美痩せインタビュー】

女優業やグラビア業などジャンルを股にかけて活躍する美人の習慣は、ボディメイクの参考になりそう!

ツリーからこちらを覗き見る安倍乙

そこで、秋元 康さんプロデュースの「劇団4ドル50セント」に所属する、安倍乙(あべ・おと)さんにお話をうかがった。

女優として活動するかたわら、雑誌表紙で披露したグラビアも話題の安倍さん。彼女が“魅せる”体作りのために行っていることや、12月2日まで東京・有楽町の「オルタナティブシアター」で上演された第2回本公演『ピエロになりたい』について語ってもらった。

* * *

WORKOUT/義務感でジム通いを頑張る

安倍乙のアップ

舞台公演がないときは、週に6回ほどジムに通っていました。体重の増減はもちろん気になりますが、何よりも目に見える体形を重視。こまめに鏡で体形をチェックしながら、気になる部分を鍛えるようにしています。

ジムでのマシントレーニングでは、腰をひねる運動でウエストの引き締めを。これを左右50回ほど行ったあとにウォーキングマシンで1時間くらい歩きます。通うことがクセになってきてからは、なんとなく“義務感”がでてきて頑張ることができます(笑い)。ただ、舞台の稽古などで忙しくなってジムに行く時間がなくなると、すぐにリバウンドしてしまうのが今の悩み…。

第2回本公演『ピエロになりたい』で小学生の頃以来に乗った一輪車は、体幹を鍛えることができるので、練習しているときは「ダイエットによさそう!」と思ったんですが、舞台が終わった今、公共の場で乗る勇気がなく断念しました(笑い)。

FOOD/甘いものを食べたらジムで運動

ツリー越しの安倍乙

舞台の公演中はおいしそうな差し入れがたくさんあったんですが、すべて我慢! コンビニで買ってきた豆腐そうめんなどを主食にして、なるべくカロリーの高いものは摂らないようにしていました。筋トレをする日は朝にプロテインを飲むと筋肉がつきやすく、代謝もアップすると聞いたので、朝食をプロテインに置き換えるようにしています。ダイエットに取り組む気持ちは常に持っていますが、実は甘いものが大好き。どうしても食べたいものがあるときは、心の潤いのためにも食べて、その代わりにジムで運動するようにしています。

また、グラビアの撮影は水着がほとんどなので、前日はゼリー飲料やサラダチキンなどヘルシーで体形に響きづらいものをチョイス。できるだけスタイルがよく見えるように、最後の仕上げをしています。

BEAUTY/リンパマッサージで顔のむくみを撃退

プレゼントを抱える安倍乙

寝起きに顔がむくんでパンパンになってしまうとメイクさんに相談したら、リンパのつまりが原因だとわかったんです。それからは、そのメイクさんに教えてもらった、リンパを流すマッサージをこまめに実践しています。鎖骨の周りをグッと押して肩に向かって流すというもので、肩回りとデコルテがすっきりするだけでなく、顔の血色や化粧乗りもよくなってビックリ!

スキンケアで気をつけていることは、ニキビなどの不調があるときは自己流で対処せずにすぐ病院へ。また、『リプライ セル』というビタミンCサプリを飲むようになってから、ぐっと肌のトーンが上がり、ニキビの色素沈着も薄くなりました。これもメイクさんに教えてもらったんです。

STAGE/第2回本公演『ピエロになりたい』

ツリー越しの安倍乙

2018年12月28日(金)から会員制動画サービス「dTV」で配信される舞台『ピエロになりたい』は、ピエロの養成学校を舞台に、入学した生徒たちがいろんな壁に立ち向かいながらも、ピエロを目指すという熱い青春物語です。

ピエロの技に、3つのボールをお手玉のように交互に投げてキャッチするカスケードというものがあるのですが、約30人のキャストが1人もボールを落とさずにカスケードを100回成功させるというシーンが舞台の見どころの1つになっています。本番でも失敗したらやり直しで、客席からの応援を受けながら一致団結することができました。

でも、私は本当に運動音痴で、本番の直前までほぼ成功したことがなかったんです。あまりに下手すぎて、「できないなら舞台に立つな」と言われたことも…。寝る間を惜しんで毎日練習を重ね、ついにできるようになったときほど努力は裏切らないと思ったことはありません。また、演出家の丸尾丸一郎さんから言われた「緊張するようなダサい役者になるな」という言葉をきっかけに、あまり緊張することがなくなりました。

この舞台は、いろんなことを学ぶことができた貴重な作品だと思っていますし、青春を追体験できたような気がしています。私たちが演じた、必死に目標に向かって頑張る姿を見て、何かに夢中になることの大切さを感じたり、青春時代を思い返したりしてもらえたらうれしいです。

今回のスリム美人:安倍乙さん

椅子に座る安倍乙

あべ・おと。2000年1月18日、大阪府出身。秋元 康さんプロデュース「劇団4ドル50セント」に所属し、女優・タレントとして活動中。女子高生の恋愛リアリティーショー『真冬のオオカミくんには騙されない』(AbemaTV)やドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)、『恋のツキ』(テレビ東京系)などに出演。『週刊プレイボーイ』(集英社)で見せた水着グラビアも話題に。「劇団4ドル50セント」の第2回本公演『ピエロになりたい』は2018年12月28日(金)より、会員制動画サービス「dTV」にて配信されるhttps://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007078

撮影/生熊友博 取材・文/吉田可奈

●高橋真麻、自分の“どすこい写真”で戒め!美意識はハードル低めにキープする【美痩せインタビュー】
●大幡しえりはアクションのためのジム通い&筋膜リリースが習慣【美痩せインタビュー】
●痩せの基本は睡眠!お風呂上がりの「代謝UPリンパマッサージ」で眠活
●著者も15kg減!『押したら、ヤセた。』で紹介の太ももを細くする”下半身痩せ”のスゴ技とは?
●人気タレントほのかの【筋活レポ】グラビア前のお手入れは?

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事