見た目体重を減らす方法|鎖骨のリンパマッサージやれば痩せて見える!

苦労しないで痩せたいという思いは、ダイエッター誰もが持っているはず。すぐに痩せることは無理でも、簡単な方法で見た目体重を減らすことができたらモチベーションアップにつながるかも。

美容家・ダイエットコーチの千波さんが提案する“さわりグセ”は、マッサージよりも簡単なのに巡りのいい体に導いてくれて、むくみの改善につながるとか。これは、お風呂タイムやリラックスして過ごす時間に取り入れることができるので、習慣にもしやすいはず。20kgの減量とリバウンド経験のある千波さんの著書『肥えグセが吹っとぶ やせるストレッチ』(ワニブックス)から、そんなうれしいメソッドをご紹介。

* * *

鎖骨クッキリで今すぐ見た目体重-3kg!

鎖骨は代謝のバロメーター。太ったり、むくんだりすると、鎖骨周囲が詰まって埋もれ、ずんぐりむっくりとした印象に。鎖骨がきれいに浮き出ると、見た目体重-3kgも目指せるとか。

きれいな女優さんやモデルさんは、首が長くて鎖骨周りがクッキリしている人が多いですが、これは、鎖骨と顔周りの新陳代謝が高いから。特に顔は、マッサージでふた回りは小さくなります。

夏になると流行るオフショルダーは、クッキリとした鎖骨が着こなしのカギ。一気に華奢な印象になります。

鎖骨のさわりグセ

鎖骨のさわりグセの手技
《手技はコレ》
人差し指、中指、薬指の3本の指の腹を使います

鎖骨のさわりグセ1
《老廃物を流す》
鎖骨の下に指を当て、肩先まですべらせる。鎖骨の上も行う

鎖骨のさわりグセ2
《デコルテくっきり》
鎖骨下から肩先まで、くるくると指で円を描く。押してもOK

鎖骨のさわりグセのコツ
《ポイント》
・骨に沿ってきわを流すようなイメージで行う
・しっかりもみほぐしたいならお風呂がオススメ。湯船につかって30秒を目安に

著者:千波さん

やせるストレッチ書影
ちなみ。美容家・ダイエットコーチ。自身が20kgの減量とリバウンドを経験。エステ講師、加圧インストラクターを経験後、ダイエットがうまくいかない原因がメンタルにあることに気がつき、モチベーションを組み込んだトレーニング教室で独立。口コミで半年で満員となり、現在はボディメイクの専門知識とモチベーションをあげるマインドをサポートしながらダイエットを成功に導くコーチングやエクササイズレッスンを全国で開催。https://ameblo.jp/china-kaatsu/

【データ】
ワニブックス『肥えグセが吹っとぶ やせるストレッチ』
価格:1404円(税込)

●腰回りやウエストのムダ肉を撃退!ダイエットコーチが教える悪姿勢を改善するストレッチ
●ぽっこりお腹を撃退!いつでもどこでもできるドローインで下腹引き締め
●痩せの基本は睡眠!お風呂上がりの「代謝UPリンパマッサージ」で眠活
●美しい“エロ筋”を作るテクを元カリスマギャルモデルが伝授!JunJunの「ボスメイク」が映える顔に
●二重アゴを撃退!著者が15kg減の『押したら、ヤセた。』から顔痩せメソッドを解説

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事