【美のプロが愛するコンビニ飯】宮前真樹はナッツ菓子や低カロリースイーツなど6商品をオススメ!

間食はダイエットの敵か味方か、それは内容次第。コンビニフードは“おひとりさま”仕様が多く、あえてコンビニで軽食やお菓子を買えば食べすぎを防ぐのに有効かもしれない。そこで、美容や健康への効果が期待できる軽食やおやつをよく買うという料理研究家におすすめの商品を聞いた。

焦がしバターのフィナンシェ、ゲロルシュタイナー、もち麦入りおにぎり 枝豆と塩昆布、京挽ききなこくるみ、素焼きアーモンド&小魚、北海道産牛乳使用みかんの牛乳寒天

口さびしいときや流行りものを知りたいときにコンビニを利用するという料理研究家でタレントの宮前真樹さん。コンビニでは、小分けされているものや少量サイズのものを選ぶというが内容にも気をつけて間食タイムを有効活用しているという。

「オーガニックなど気をつかった商品が多く、地方発などの面白い商品を見ることができるナチュラルローソンが好きです。総菜やデザートがおいしいセブン−イレブンもよく利用します。スナック菓子や総菜もコンビニは小さいサイズで売っているので食べすぎ防止におすすめ。糖質やカロリーをチェックしつつ、食感のあるものを選び、食べることを楽しむようにしています」(宮前さん・以下同)

天然の炭酸水でデトックス習慣

ポッカサッポロのゲロルシュタイナー500mlペットボトル

『ゲロルシュタイナー』(ポッカサッポロ)500ml 151円(税込・編集部調べ)

天然炭酸水世界売上No.1をうたう『ゲロルシュタイナー』。ドイツ西部のゲロルシュタインで採水された水で、あとから炭酸を加えたものではなく、汲み上げたときからすでに炭酸水というまさに天然の炭酸水だ。その炭酸はきめ細やかですっきりとしている。カルシウムとマグネシウムなどの天然ミネラルがバランスよく含まれた高硬度の炭酸水は、便秘解消やデトックス効果が期待できる。

「コンビニでは炭酸水を買うことが多く、あれば必ず『ゲロルシュタイナー』を選ぶようにしています。理由は、ミネラルが多くバランスがいいから。炭酸がきめ細かくすっきりとしていて飲みやすいので継続に適していると思います」

枝豆ともち麦のヘルシーコンビが実現

ローソンのもち麦入りおにぎり 枝豆と塩昆布

『もち麦入りおにぎり 枝豆と塩昆布』(ローソン)125円(税込)

ナチュラルローソンブランドの人気メニュー。もち麦入りのため食物繊維もたっぷりと摂れ、カロリーも1つ188kcalと抑えめ。たんぱく質が豊富で、脂肪や糖の代謝に役立つビタミンも摂れる枝豆も入っていて、ヘルシー要素の高いおにぎりになっている。

「もち麦入りのおにぎりは枝豆もゴロゴロとたっぷり入っていて、いろいろな食感が楽しめて歯ごたえがあるので1つでも満腹感があります。ほんのりと甘みがあり、昆布のだしのうま味も感じられてバランスのいいおいしさです」

きな粉✕くるみは美肌とダイエットの味方

ローソンの京挽ききなこくるみ

『京挽ききなこくるみ』(ローソン)198円(税込)

ナチュラルローソン菓子の定番商品。きな粉に含まれる大豆サポニンは脂肪の蓄積を抑え、大豆ペプチドは疲労回復を早め筋肉増強効果があるため、基礎代謝アップにつながると言われている。さらにくるみは、アンチエイジングに効果のあるビタミンEや糖質の代謝をサポートするビタミンB1も豊富。つまりは美容にいい最強のお菓子だ。

「素焼きのナッツもよく購入しますが、甘いものが食べたいときにはこのきなこくるみを選びます。砂糖のコーティングときな粉の控えめな甘さにほっとします。食物繊維も摂れ、きな粉もくるみも美容効果の高い食材なので、お菓子でも罪悪感なく食べられます」

アーモンドと小魚で若返りを狙いたい

ナチュラルローソンの素焼きアーモンド&小魚

『素焼きアーモンド&小魚』(ナチュラルローソン)168円(税込)

ナッツ界でも美容効果の高さで知られるアーモンドは、老化を抑え、生活習慣病の予防効果も期待されるビタミンEがたっぷり。食物繊維も豊富で便秘予防、デトックス効果や貧血予防にも積極的に摂りたいスーパー食材だ。カルシウムが豊富な小魚は骨粗しょう症の予防や、細胞の老化防止にもおすすめ。食事で補えない分の栄養が摂れる、優秀なおやつだ。

「裏の原材料を見ると、調味料が塩だけとシンプルなところがお気に入り。ほかの素焼きナッツシリーズもそうですが、容量が多すぎず、1人で食べるにはちょうどよく食べすぎずに済むのもいいところ」

贅沢感のあるバターの香りは食べすぎ防止に!

セブン−イレブンのセブンカフェ 焦がしバターのフィナンシェ

『セブンカフェ 焦がしバターのフィナンシェ』(セブン−イレブン)127円(税込)

フィナンシェといえば、マドレーヌと同じくバターの風味がきいた焼き菓子。マドレーヌと違うのはアーモンドプードルが使われている点で、その分、薄力粉の量は少ない。焦がしバターの香ばしさとしっとりとした食感をギルティフリーなサイズ感で味わえるので、我慢続きのダイエット中のご褒美にもいいかもしれない。

「バターとアーモンドの香りが強く本格的な焼き菓子。サイズが小さく手頃なので、甘いものを食べたいときによく購入します。カロリーなどは高くても満足感があるので、結果的に余計なものを食べなくなります」

癒し系の低カロ寒天スイーツ

セブン−イレブンの北海道産牛乳使用みかんの牛乳寒天

『北海道産牛乳使用みかんの牛乳寒天』(セブン−イレブン)181円(税込)

コクのある北海道産の牛乳とみかんを組み合わせた牛乳寒天。旧商品からみかんを10%増量したことで、みかんがゴロゴロたっぷり入ってフルーティーさが濃厚になった。みかんがたっぷりと入っているから、寒天スイーツでも飽きることなく食べられる。寒天使用のため159kcalと低カロリーで腹持ちも悪くない。

「なんだか懐かしい感じがしてついつい手が伸びるスイーツ。ホッと心が和む優しい味で、みかんや寒天なので、ケーキなどのスイーツに比べるとヘルシーでダイエット中にも気兼ねなく食べられます」

料理研究家・タレント:宮前真樹さん

タレントで料理研究家の宮前真樹さんの顔

1989年に乙女塾1期生「CoCo」のメンバーとして歌手デビュー。不規則な生活と食事が続く中、数々のダイエットと食事制限を経験するが、大好きなスイーツが止められず10kg太る。その後、昔から興味のあった「食」を本格的に勉強するため芸能界を引退。フランスの名門料理学校に入学し、同時に食に関する資格を多数取得。卒業後、銀座・麻布十番の人気店にオリジナルスイーツを提供し自ら販売、接客を行う。その後は、大手野菜通販会社へのレシピ提供やフランス老舗パン店「Paul」とのコラボ、百貨店での催事、エプロンブランドのプロデュースなどを手がける。2010年に青山、2013年蒲田にカフェレストラン「M.nature」をオープン。おいしく食べて太りにくい食事作りを目指し日々活動中。

撮影/黒石あみ

●【美のプロが愛するコンビニ飯】18kg減量のボディメイカーが選んだのは「ゆで卵」など6商品
●【美のプロが愛するコンビニ飯】美肌やアンチエイジングを狙う!コンビニ3社の最強6品
●コンビニで手軽に買えて腸活に◎!グリーンバナナパウダー配合のスムージーを【実食レポ】
●【低糖質クリスマスケーキ】コンビニから高級ホテルまで極旨の4品を紹介!
●コンビニ飯をヘルシーメニューにするための裏ワザ5選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事