こんにゃくで保湿!資生堂から飲んで肌を潤すサプリメント

常に、先端テクノロジーで女性の美をサポートしてきた「SHISEIDO(資生堂)」は、こんにゃくの美容効果に着目して研究を重ねてきた。このほど、濃縮したこんにゃくエキスに含まれる「グルコシセラミド」が肌のバリア機能の改善に効果的ということを実証したそう。

nomuhadakea_shiseido

この発見を商品化したのが、2016年9月21日(水)から販売をスタートする「飲む肌ケア」(60粒 1944円 ※編集部調べ)。飲むだけで肌を潤してくれるという新発想のサプリメントで、ブランド初の機能性表示食品(※註1)として登場する。

サプリメント1粒に、こんにゃく約9枚分に匹敵する“こんにゃく由来グルコシセラミド”600μg(マイクログラム)を配合。1日3粒を飲むだけで、水分を逃がしにくい肌にして、うるおい感やツヤをアップ。かさつきや洗顔後のつっぱり感を軽減させるなど、キメの整ったもっちりした肌に導いてくれる。

ヒアルロン酸やコラーゲン、ローヤルゼリー、ビタミンCなど、14種類の美容成分も贅沢に配合しているというから、相乗効果による美肌効果も期待できそう。“飲むだけ”の最先端な保湿ケアで、乾燥知らずの肌を育んで。

※註1 機能性表示食品は、2015年4月に新制度としてスタート。消費者が目的に応じて商品を選べるよう、機能性関与成分と効果部位がパッケージに表示される。

【データ】
資生堂「飲む肌ケア」
発売日  :2016/09/21(水)
価格   :60粒 1944円※編集部調べ
問い合わせ:0120-81-4710(お客様窓口)
販売店  :全国のドラッグストアほか
http://www.shiseido.co.jp/

【関連する記事をチェック!】 
エビちゃんも太鼓判。資生堂「ベネフィーク」が15分エステ
【山本浩未さん連載】話題のドライブラッシングで理想のボディラインを
【顔ヨガ1分動画】暖房で乾燥した肌を若返らせて、うるおい肌に
ダイエットの味方!味もボリュームも満足できるヘルシースナック12選
【心理テスト】あなたが痩せたい「本当の理由」は?

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事