菜々緒 自分のお尻は「65点」、理想の美尻を目指す愛用アイテムを紹介!

キュッと引き締まって上を向いたヒップは、女性の憧れ。

菜々緒

そんな憧れを叶えてくれるかもしれない商品が、身に着けるトレーニング・ギア『SIX PAD』から新発売に。『SIXPAD Bottom Belt』は、ヒップアップに必要な筋肉を効率的に鍛える女性向けアイテムだ。

この発表会に、ブランドアンバサダーを務め、CMにも出演する菜々緒さんが登場。驚異的なスタイルと、美しくしなやかなボディを保つ秘訣を語った。

どんなに忙しくても15分だけはEMSトレーニングへ

菜々緒

誰もが憧れる美ボディの持ち主でありながら、「私のお尻の点数は65点。まだまだ理想のお尻があるので、ムチを打って引き締めたい」というストイックな彼女は、現在、実際にこのアイテムを使うだけでなく、同ブランドより誕生した、近未来型EMSトレーニング・ジム『SIXPAD STATION』に通っているそう。

菜々緒

菜々緒さんは、「トレーニングは週に1、2回、たったの15分。この15分だけで、全身を均等に鍛えられるのが、このジムの魅力なんです。実は私、トレーニングはサボれるものならサボりたいんです(笑い)。でも、美と健康のために、トレーニングは必要なもの。この15分だけは、どんなに忙しくても通うようにしています」と話し、「この15分もサボってしまったら私はダメ人間だと言い聞かせて頑張っています」と笑った。

3つの筋肉に同時にアプローチ

菜々緒

さらに、この新商品である『SIXPAD Bottom Belt』も、使ってみてかなりの効果を感じているようで、「ヒップを鍛えているかたも多いと思うんですが、どんなにヒップを鍛えても、ハムストリングスまでちゃんと鍛えなければ、結果的にすぐヒップが落ちてきてしまうんです」と熱弁。

確かにこの商品は、しっかりと脂肪を支え、ヒップの丸みを作る大臀筋(だいでんきん)と、その大臀筋を引き上げ、ヒップの高さを出す筋肉の中臀筋(ちゅうでんきん)、そして太ももの裏側にあるヒップにつながる筋肉のハムストリングスに効果的にアプローチ。

菜々緒

かゆいところに手が届くアイテムになっているが、菜々緒さんも「お尻を上げるトレーニングはいくつかありますが、お尻だけでなく、大臀筋・中臀筋・ハムストリングの3つの筋肉を同時にアプローチできるのはすごいですよね。私は、母と祖母と、親子三世代で使っていますし、自宅で短時間でできることがいいです」と笑顔で語っていた。

今年は自分の心と体に向き合ってきた年

菜々緒

CM現場では、ヒップが電気で震えるところをカメラで撮影したという。撮影前は、ある程度の筋肉がヒップについていないと、それがわかりづらいと知り、直前までドキドキしていたんだとか。しかし、普段からのトレーニングのおかげで撮影は順調に進み、見事、効果がわかるだけでなく、美しいボディがアピールできるCMに仕上がっている。

この『SIXPAD Bottom Belt』を家で使いながら、『SIXPAD STATION』に通っていることで、さらに体が絞れた実感があるという菜々緒さん。またジムで使う、水で負荷をかける『SIXPAD Water Weight』もかなりの効果を実感しているようで、「昔の画像と今とでは腕の細さが全く違うんです」と嬉しそうに語る。

菜々緒

そして、ヒップはもちろん、体全体を『SIXPAD』とともにボディメイクした2018年を振り返り、「今年で30代に突入し、自分の心と体に向き合ってきた年だと思っているんですね。これからは、自分が目指すヒップの形になるために、気を抜かずにこの商品を使いながら、頑張りたいと思います」と目標を語った。

『SIXPAD Bottom Belt』はすでに発売中。自分ではなかなか鍛えることのできないヒップをこれでしっかりと鍛えれば、理想のスタイルを手にする日も、夢ではなさそうだ。

菜々緒

【データ】
『SIXPAD Bottom Belt』
発売日:2018年11月21日
価格:4万1904円(税込)
https://www.mtgec.jp/wellness/sixpad/products/bottombelt/

撮影/矢口和也 取材・文/吉田可奈

●菜々緒、トレーニングは15分で完了!美肌の秘訣は「BCAA」などを1日3L摂取【美痩せインタビュー】
●秋ドラマヒロインの身長No.1は誰?新垣結衣、菜々緒ら9人の背を比べてみました
●紗栄子、剛力、菜々緒ら13人の“エロ筋”写真!小顔、美肌に導く「胸鎖乳突筋」ってなんだ
●菜々緒が大胆ドレスで美ボディ披露!「自分にムチ打ちながら…」
●新垣結衣と小松菜奈、竹内結子と黒木メイサも!服がかぶっちゃったスタイリング対決

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事