アンバー・ハード 肉体改造の理由はヒーローになるため?

女優のアンバー・ハード(32歳)は、『アクアマン』の妻・メラ役を演じるために、相当な準備をして臨んだようだ。

アンバー・ハード

『アクアマン』の妻・メラを演じる女優のアンバー・ハード

DCコミックス実写映画『アクアマン』の撮影に向けて6か月間、重量上げや格闘技などを含むトレーニングを1日5時間続けていたそう。アンバーはフィットネス情報誌『シェイプ』に、ワークアウトを義務ととらえず楽しんでするように心掛けていると話す。

「映画の準備をしていないときは時間もあるし、ワークアウトを日常生活に組み込むことにしているの。そうすると楽しめるし、義務って感じないから。ランニングが好き。ストレス解消になるし、気持ちがすっきりするから、フォーカスできるのよ。それに場所を問わない。私は飛び回っているから、どこにいてもできて健康を維持し、気持ちを幸せにしてくれるものが大切なの」

 

View this post on Instagram

 

Amber Heardさん(@amberheard)がシェアした投稿

一方アンバーは、女性スーパーヒーローが活躍する映画をもっと多く見たいとして、以前にこう話していた。

「たちの悪い、ぶっとんだ、今まで見たことのない女性ヒーローが出てくる余地が十分にあると思う。だって今のところ、たまたま女だったスーパーヒーローが2人(アンバー演じるメラと『ワンダーウーマン』のダイアナ)いるだけ。ということは、まだまだ他のキャラクターたちが出てきていいはず。絶対需要はある。だから私たちは、引き続き大声で求めていくわよ」

アンバーがメラを演じる『アクアマン』は2019年2月8日(金)、日本でも公開される。

提供/Bangshowbiz

●23歳人気モデル、下着になる“勝負の日”の前に必ずやること
●無修正写真アップに意欲!キム・カーダシアンが肉体改造中
●筋肉作りのための簡単レシピ5品&“筋活おやつ”4商品を紹介!
●ライザップトレーナー直伝! 美尻&二の腕引き締めトレーニング術をレクチャー
●スーパー戦隊ヒロイン4人の美の秘訣とは?「ルパパト」&OG女優が家トレから愛用オイルまで公開!

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事