セレーナ・ゴメス、あの曲でルイ・ヴィトンの顔に!?

セレーナ・ゴメスがルイ・ヴィトンの広告塔を務めることになった裏話を語った。

selenag

セレーナ・ゴメス

同ブランドのクリエイティブ・ディレクター、ニコラス・ジェスキエールはセレーナの2015年リリース曲『グッド・フォー・ユー』を気に入ったことがきっかけとなり、起用が決まったのだという。

セレーナはヴォーグ誌に「実は、ニコラスは私の曲『グッド・フォー・ユー』を気に入ってくれていたの。あれが本当にきっかけだったわ」と話し、ニコラスも「すぐにセレーナの自然さと好奇心にひきつけられました」と応じている。

いまやファッション界でもひっぱりだことなっているセレーナだけれど、デザイナーたちがキャンペーンやファッションショーなどにセレブを起用する際に、常に自身が最有力候補ではなかったと明かした。

週3回のスウェット・ベッドでボディ・メンテナンス!

本業の歌手だけでなくモデルとしても活躍するセレーナは、自身の体のメンテナンスを怠っていない。毎週3回、汗をかくために45分間、スウェット・ベッドに入っているそう。

「スウェット・ベッドを持っていて、普通は45分から1時間くらいそれに入るの。宇宙服みたいな中でただ汗をかくのよ。見た目は最悪なんだけれど、すべての毒素を出すのにいいのよ。ツアーに出る前は、1週間に最低3回はやっていたわね」

提供/Bangshowbiz

【関連する記事をチェック!】
スーパーモデルにはさまれても違和感なし!レディー・ガガのボディメンテ術
【スーパーフード】ビヨンセも3か月で26kg減!マジカルフード「キヌア」
【旬菜】デトックスに効果あり。シイタケのレシピ5選
運動中や就寝中も。きれいなバストを保つ補正下着9選
太りにくいファミレス飯は?「迷ったら定食」など3つのコツ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事