セレブモデル藤井サチ、ツヤ美肌のカギは“引き算のメイク”

セレブモデルとして知られる藤井サチさんの肌は、どうしてそんなに透明感に溢れているの?

藤井サチ

雑誌『ViVi』の専属モデルを務める21歳の藤井さんは、父がルイ・ヴィトン ジャパンの元社長、実家が16LLDDKKの豪邸ということも話題だが、アメリカ人の母を持つハーフで、身長170㎝という抜群のプロポーションも目を引く。

藤井サチ

そんな藤井さんが、10月24日(水)に開催された『ソフィーナ プリマヴィスタ』の新作『ドレスアップグロウ ファンデーション』、『ドレスアップシャイン ルースパウダー』の発表イベントに登壇。自身が出演するPR動画が公開されるとともに、新商品を使った“生メイク”にも挑戦した。

ひと塗りでなめらかなツヤ肌が3時間キープできるファンデーション

藤井サチ

『ドレスアップグロウ ファンデーション』は、別名「夜遊びプリマ」と呼ばれ「夜のシーンで、肌をツヤっぽく色白に見せる」ことに特化した商品。夜になると肌がくすんだり、疲れが出るものだが、このファンデーションでならひと塗りでなめらかなツヤ肌が3時間キープできるという。

MCの女性と藤井サチ

夜のメイクについて、「夜は昼間と違って光が違うので、光を味方にできるメイク、ツヤ感や崩れないメイクを意識しています」と言う藤井さん。

藤井サチ

実際に商品をしてみたところ「本当にキープ力があって、ツヤもずっときれいで…。むしろ、時間が経てば経つほどなじんできて、きれいになっていきました」と実力を実感したそう。

メイクアップアーティストが「夜遊びメイク」術を指南!

藤井サチ

さらに会見では、メイクアップアーティストによる「夜遊びメイク」を体験することに。このファンデーションは、非常に伸びるため、使用量はスポンジ面1/8程度でOK。

メイクアップアーティストの女性

肌のきれいな藤井さんはさらに少量でもいいという。ひと塗りで十分だが、さらに少量を指で取ってほお骨の高い場所に乗せるとよりツヤっぽく演出できる。

メイクアップアーティストからメイクを受ける藤井サチ

仕上げには、繊細なパールが上品で華やかな質感をプラスできる「ルースパウダー」をひと塗り。Tゾーン、目尻の横と下のCゾーンを意識して乗せると、明るさが増すという。チークをポンポンと乗せ、「夜遊びメイク」が完成した藤井さん。

メイクアップアーティストからメイクを受ける藤井サチ

このメイクでどこに出かけたいか?との質問には、「華やかに仕上がったので、素敵なディナーに行きたいです。ワインと一緒にイタリアンを楽しみたいです」と返答。

藤井サチ

さらに、“勝負肌”を後押しするファンデーションにかけて「勝負の時」を聞かれると、「今からだとクリスマスの時期じゃないでしょうか。高校生の頃にはみんなでパジャマパーティーをしていたんですよ(笑い)。今年は久々にパジャマパーティーをして、『きれいになった?』と言われたいですね」と笑顔を見せた。

厚塗りメイクから“引き算メイク”で大人っぽさを演出

藤井サチ

ナチュラルで透けるような素肌が美しい藤井さんだが、以前は厚塗りメイクに頼っていたことも。

「ファンデも厚塗りで、チークもしっかりいれて、ラインもはっきり引くという濃いメイクでした。最近は、大人っぽく見せたいと思い、素肌をよりきれいに見せるようなベース作り、ツヤ感を出すように。引き算をして仕上げるようにしています」と、ポイントは“引き算メイク”だと明かした。

藤井サチ

取材・文/鈴木知子

【データ】
『ソフィーナ プリマヴィスタ ドレスアップグロウ ファンデーション』
『ソフィーナ プリマヴィスタ ドレスアップシャイン ルースパウダー』
発売日:2018年11月20日(限定発売)
https://www.sofina.co.jp/primavista/

●田中みな実の美肌ケア、4つの“見せ肌パーツ”はクリームで入念に 
●菜々緒、トレーニングは15分で完了!美肌の秘訣は「BCAA」などを1日3L摂取【美痩せインタビュー】
●堀田茜、ハードな海外ロケでも美肌キープするための必須アイテムは?
●クレンジングをやめて石鹸洗顔で美肌をキープ!安達祐実さんの【美痩せ習慣】
●後藤真希さんの【美痩せ習慣】スキンケアは洗顔後から4分で完了「肌には触りすぎない」

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. ゆい より:

    藤井サチちゃんお顔が小さくてかわいー♡

    6+

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事