【野呂佳代、ダイエット外来に行く】25kg減量した医師の簡単メソッドに「できる!」と脱おデブ宣言

AKB48の元メンバー、SDN48の元キャプテンで、現在はバラエティー番組やぽちゃかわモデルとして活躍中のタレント・野呂佳代さん(35歳)が、本気のダイエットを決意! 出演中のドラマ『こんな未来は聞いてない!!』(FODで配信中)も好評な彼女が、ダイエットのお悩みを専門医に相談。

野呂佳代と医師の工藤孝文さん

野呂佳代さんと工藤孝文さん

第1回目となる今回の相談内容は「どうしたらダイエットはうまくいくのか?」について。ダイエット成功率99.2%を誇る「工藤内科」の工藤孝文さんの診断結果は果たして――?

* * *

工藤:まず、野呂さん、ダイエットでどんな体形になりたいとか目標はありますか?

野呂:私は、体が大きいことをそんなに気にしてなかったんです。気にせざるをえなくなったのは、周りの人から“痩せたらほんとキレイなのに” って言われすぎたのと、AKBに入ったこと。それまでは、体が締まっててカッコよければ、それでいいと思ってました。初めてのダイエットも、“痩せれば仕事が来るかも” というだけで、事務所に言われたわけでもなく、自ら痩せたんです。体重を落としたいんじゃなくて、自分を磨く手段としてダイエットを選んだだけ。だから、デカいのが悪いなんて思ってないんです。どちらかというと、外国人体形に、すごく憧れてます。

工藤:外国人体形への憧れは、背の高さ?

野呂:横も縦も両方です。

野呂佳代と医師の工藤孝文さん
工藤:グラマラスな感じですね。

野呂:グラマラスな人のほうが、私はカッコよくて素敵だと思ってて…。でも、日本の芸能界は、そうじゃないですよね。私の体形だと、そこまで言うかってくらい、“ デカい” ” 太ってる” って言われて、へこみますよ。アイドルになって初めて“そうだったんだ” って気がつきました。1人の被写体として見たら、すごいブヨブヨなわけじゃないけど、周りがみんな細くてちっちゃい子たちばかりだと、そりゃー言われますよね。太っていることを仕事でイジられることに、自分の中では矛盾もありましたが、楽しくはやってるんですよ。こちらとしてはお金も生まれますし(笑い)。でも、そんな感じで、とりあえず今までやってきて、35歳。

工藤:35歳!?

野呂:35歳なんですよ!

工藤:同級生です。

野呂:えっ! ほんとー!?(爆笑)

工藤:道理で波長が合うな、と思ったんですよ。

「引き締まったグラマラスなボディになりたい!」

野呂佳代
野呂:なんだか話しやすいと思った。なぜ、この取材を受けようと思ったかというと、35歳になるに向けて(取材時は34歳)、ワンランク上の素敵な大人になるには、自分で意識改革をしなければ、と思ったんです。この悩み相談で話をして、何か得るものがあれば、実践して仕切り直したいな、って。今までみたいに、若くて肌もパンパンにハリがあって、ノリで過ごせる時代は、終わらせなきゃ、って。デブいじりも散々されて。もちろん、イジられるのは嬉しいことです。でも、憧れである引き締まったボディのグラマラスな大人の女性というのを、憧れで終わらせたくない!

工藤:すばらしい考えだと思います。今までダイエットに挑戦したことはありますか?

野呂:私がいちばん成功したダイエットは、高校卒業した時でした。10kg痩せたんですよ! 1年で。最初はカロリー制限してたんです。地道に。1日1200kcalの設定で、食べるたびに計算して。基本、朝はおにぎりとパックのミルクティー。ミルクティーはカロリー的にヤバイけど、1日の始まりは、テンションを上げたいからOK。

工藤:自分へのご褒美や気合入れは、大事ですよ。

野呂:お昼はヨーグルトとサラダにして、夜は、当時、韓国料理が流行っていて、キムチチゲを食べてました。ハマるとずっと同じものを食べちゃうタイプなんですが、キムチチゲは、代謝を上げて脂肪を燃焼するので、食べ続けたことで、ダイエットにも効果があったと思います。近所の幼なじみと一緒に、ジムにも行ってました。友達も太ってたんですよね。“2人で痩せようぜ!” みたいなノリで行ったら、すっごいカッコいいインストラクターがいて(笑い)。

「痩せられないのは意志が弱いからでしょうか?」

野呂佳代と医師の工藤孝文さん

工藤:イケメン、大事ですね~。飽きがこないですから。

野呂:イケメン目当てに休まず通えて(笑い)、1年間で10kgも痩せて。その時がいちばん痩せてましたね。初めてのダイエットでした。それから、いろんなダイエットをやり尽くしちゃって。ある程度は体重の落ち方もわかるから、“こんなのやっても、たいして痩せない”って頭から決めつけて、なかなか新しいダイエットを始められなくって。

高校卒業して、女優を目指しながらバイトしてたんですよ。洋服が好きなので、渋谷の洋服屋さんで。それが楽しくて…。渋谷だから、店が終わって毎日遊んでたら、どんどん太っていって。さらに、彼氏の悩みとか精神的なストレスもいろいろあって、結局、痩せた10kgが元に戻っちゃったんですよね。AKBに入ってからは、さすがに痩せたんですけど、高校時代の10kg痩せには、ぜんぜん届かなかった。あきらめ、あきらめ、あきらめて、今に至る、って感じです。ちょっとあきらめが長いですけどね。十何年になるので(苦笑)。で、結局、痩せられないのは、意志が弱いからでしょうか?

「元92kgのデブ医者でしたが10か月で25kg減」

工藤孝文さん
工藤:いえいえ、そんなことはありません。実は、ぼくも以前は92kgのデブ医者で、10か月で25kg痩せたんですよ。

野呂:えっ!? 10か月で25kgも! すごすぎ~! 今の先生の姿から、“25kg痩せた”っていう自信がビシビシ伝わってきます。美意識高い系な感じですよ。

工藤:なんですか、美意識高い系って(笑い)。自信もないですよ、今でもドカ食いしますし。ただ、ダイエット成功者として言えるのは、ダイエットには気持ちの切り替えがとても大切だということ。太ってる人は、太ってる自分を悔やみ続け、自己嫌悪に陥ってる時間が長いんですよ。

野呂:確かに。いじいじ悩み続けてるかも。


工藤:食べ過ぎてしまったら、“食べ過ぎた~どうしよう…。また太っちゃう~。私は、なんて意志の弱い人間なんだー” って後ろ向きに考え続けます。

野呂:わっ、めっちゃそうかも。メンタルがめちゃくちゃ弱いんですよ。

工藤:でも、食べ過ぎたのは、終わったことでしょ。気にしてもしょうがない。食べちゃったんだから。ダイエットは、目先の1~2kgにとらわれるのではなく、1年単位で考えればいいんです。ぼく、10kg太ったとしても慌てませんよ。1年間で、徐々に落として元に戻せばいいんだから。

野呂:それはいいこと聞いた! なるほどねぇ~。年単位って、超いいダイエット法ですね。でも、徐々に戻すって、どうやって戻すんですか?

工藤:食べ過ぎた翌日から、食事量を減らす、院内を動き回る、階段を使う、などできることをやっていくだけです。

「3日坊主ダイエットってなんですか?」

野呂佳代
野呂:先生の考え方なら、私にもできる気がしてきました。

工藤:ぼく、ダイエット外来では、患者さんを怒らないんですよ。

野呂:そう! 怒んないでほしい。絶対、怒んないでほしい!

工藤:ダイエット失敗のいちばんの原因は、自己嫌悪です。患者さんの体重が5kg増えても、“ぜんぜんいいですよ~。たまには、こういったストレス発散をしないとね!” って。体重グラフも日付けを新しくして、“今日が初日ですから頑張りましょう!”って始めると、翌週にはちゃんと体重が落ちてる。ダイエットしても、すぐ挫折してしまう人でも、”3日坊主ダイエット“を、繰り返し続けていけば、必ず体重は落ちます。

野呂:“3日坊主ダイエット”ですか?

医師の工藤孝文さん
工藤:人間の集中力って、3日しか持たないんですよ。だから、3日ごとにダイエット法を変えていく。飽きないように。最初の3日で糖質制限やったら、次はバナナダイエットとか。3日ごとに、新しいダイエット法にチャレンジして、365日、ずーっとダイエットで埋めていくんです。

野呂:確かに、1つのダイエットに失敗しても、別のダイエットをすれば、ダイエットは続けてるわけだし、3日坊主を続ければ痩せるっていうのは、理にかなってますね。私、そのアイディア盗んで、自分で取り入れます!

工藤:ダイエット失敗の二大原因、自己嫌悪と“飽き”を防げば、ダイエットは必ず成功しますよ。

野呂:わー、すごく自信がわいてきた。私にだってできる。先生、やりますよ!

タレント:野呂佳代

野呂佳代
のろ・かよ。タレント。1983年10月28日生まれ、東京都出身。2006年から2010年まで「AKB48」2期メンバーとして活躍後、2012年まで「SDN48」に在籍し2010年にはキャプテンに就任。タレントとして『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で大ブレイクし、女優、声優として活躍の幅を広げる。現在放送中のドラマ『こんな未来は聞いてない!!』(FODで配信中)では、未来からやってきた30歳の佳代役を演じている。

医師:工藤孝文

工藤孝文さん

撮影/高橋進

くどう・たかふみ。福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学。帰国後、大学病院、地域の基幹病院を経て、現在は、福岡県みやま市の「工藤内科」で地域医療を行っている。ダイエット外来・糖尿病内科・漢方治療を専門とし、『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)減量外来ドクター、『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)漢方治療評論家・肥満治療評論家など、メディア出演多数。日本内科学会、日本糖尿病学会、日本東洋医学会、日本肥満学会、日本抗加齢医学会、日本女性医学学会、日本高血圧学会、日本甲状腺学会、小児慢性疾病指定医。

撮影/黒石あみ

●25㎏痩せた医師が指南!舌磨き、朝の体重測定、高温反復浴など6つの【痩せグセ】
●【30秒心理テスト】気づいている?あなたを太らせる食の悪習慣、4タイプのどれか早わかり!
●『筋肉体操』で話題のイケメン庭師・村雨辰剛さんが誰でもできる【簡単筋トレ】を紹介!
●菜々緒、トレーニングは15分で完了!美肌の秘訣は「BCAA」などを1日3L摂取【美痩せインタビュー】
●51歳のハル・ベリーが【自分史上で最高のボディ】を保つ秘訣8つ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. より:

    あー私も工藤先生のところに行きたい!

    5+

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事