【旬菜】むくみをトリプルアタック!「ゴーヤーと豚肉の白みそ炒め」

栄養たっぷりな旬の野菜は、ダイエットの強い味方。そこで、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」に、「なす」のレシピを教えてもらった。この時期ならではのおいしさを堪能して。

ABC_201608_nasu_goya

なすの色素成分「ナスニン」には強い抗酸化作用が。そのため、夏の紫外線によりダメージを受けた肌をいたわってくれるそう。また、その苦み成分である「アルカロイド」は免疫力アップやデットクスに、「カリウム」はむくみ予防に役立つというから、ダイエットのうれしい味方かも。

「カリウム」を豊富に含むゴーヤーは、体内の「ナトリウム」と「カリウム」のバランスを保ち、高血圧予防に効果的。むくみに悩む人は、良質な「たんぱく質」をもつ豚肉やなすも一緒に、トリプルアタックしてくれるレシピを取り入れて。

カロリー…198kcal(1人分) 調理時間…20分

材料(2人分)

豚もも薄切り肉(幅2cm)…100g 生姜(みじん切り)…5g ゴマ油…小さじ1 ニンジン(短冊切り)…20g ゴーヤー…100g 塩(こすり洗い用)…少々 ピーマン(乱切り)…40g なす(乱切り)…1本
【A】白みそ…小さじ2 きび砂糖…小さじ2 酒…小さじ2 醤油…小さじ1/2 白すりゴマ…小さじ1

下準備

・ゴーヤーは縦2等分に切り、種・ワタをスプーンでしっかりと除く。薄切りにして、塩でもみ、しばらくおいてから、ぬらして硬くしぼったさらしで水気をしぼる

作り方

【1】フライパンにゴマ油、生姜を入れて弱火で熱し、香りが出てきたら豚もも肉、ニンジンを加えて、中火で3分ほど炒める
【2】ゴーヤー、ピーマン、なすを加え、さらに中火で3分ほど炒める
【3】【A】を加え、中火で1分ほど炒め合わせる
【4】器に盛り付ける

→詳しい作り方を動画でチェック!

監修:ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)

東京を中心に全国約28万人が通うお料理教室「ABC クッキングスタジオ」の中で、ヘルスケアビジネスを推進するチーム。医療、美容、スポーツの観点から食を研究し、レシピ提案やセミナー、料理レッスンを行っている。公式サイトは、https://www.abc-cooking.co.jp/labo/

→ABC HEALTH LABO監修の【旬菜レシピ】をもっと見る

【関連する記事をチェック!】
むくみやデトックスに効果的!なすのレシピ4選
むくみの改善やデトックスにも役立つ「白菜」のレシピ6選
【注目グッズ】目指せ、美脚!ジェルとローラーでむくみと冷えを解消
【体験レポ】オリジナルティーで痩せ体質に!ハーブサロン「ヘルバモンド」
幕の内に汁物をプラス。太りにくいコンビニ弁当の選び方って?

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事