内田理央、EMSスーツを着用した“神トレ”に感激「簡単な動きですごい効果」

女優でモデル・内田理央さんの美の秘訣は、たった20分の“神トレ”だった?

内田理央&ジャングルポケット

内田さんが、10月3日に行われたフィットネスクラブ「JOYFIT+麻布十番」のプレス発表会に、お笑い芸人のジャングルポケットとともに出席。体にフィットするボディスーツを着用し、“神トレ”を体験した。

神トレのカギは“高性能のEMSスーツ”

ジャングルポケット・太田博久&斉藤慎二

今回、スポーツクラブの「JOYFIT」が新たに提案するのが、高性能のEMSスーツを着用してトレーニングを行う「EMS BODY AWAKE」。スーツに流れる電流が筋肉に刺激を与えつつ、トレーナーによるマンツーマンの指導で動きを加えることで、全身の筋肉にアプローチ。コアマッスルにも刺激を与えるうえ、“たった20分で4時間分”の運動効果があるそう。そんな“神トレ”を体験できるフィットネスが、10月15日に麻布十番にオープンする。

高性能のEMSスーツを着用して登壇した一同。その着心地について、ジャングルポケットの太田博久さんが「常に負荷がかかっていて、ほどよい感じ。すでにじんわり汗が出始めています」と、芸能界きっての筋肉自慢らしいコメントをするも、メンバーのおたけさんから「デザインもブルーで海の中にいるみたい」という謎の発言が飛び出し、一同は失笑気味に。

内田理央

そんな様子にお腹をかかえながらも、内田さんは「ピチっとしているので姿勢が良くなった気がします。(体のラインが見えるから)女性は気になる人もいるかも…。でもトレーニングは、プライベートな空間で行うから大丈夫ですね!」と、「JOYFIT」のアンバサダーらしくしっかりとアピールした。

司会者から運動歴を聞かれた斉藤慎二さんが、元甲子園球児だと言い張る場面も。「高校1年生の時、スタンドで応援というポジションで甲子園に行ってます。誰よりも大きい声で応援していましたから!」と言い放つと、会場は一気に笑いに包まれた。

たった1分でも汗びっしょり!?

『EMS BODY AWAKE』を体験する内田理央&ジャングルポケット

雑誌の手ブラ写真が話題になった内田さん。ジャングルポケットの3人からも「見た見た! 最高!」と太鼓判を押されていたが、そんな美ボディの秘訣が気になるところ。「最近食べ過ぎちゃってて…。ジムにいく時間がなかなか取りずらいので、この『EMS BODY AWAKE』はとても魅力的ですね」とにっこり。

そんな内田さんも注目するトレーニング、“神トレ”を、早速体験することに。4人それぞれ違った動きを1分間していくのだが、電流が体に流された斉藤さんから「あっ、はっ、うぅっ」と大音量の奇声が!

『EMS BODY AWAKE』を体験して苦悶の表情を浮かべるジャングルポケット・斉藤慎二

1分間のトレーニングでは、「勝手に筋肉が動く」「(記者に向かって)笑ってないで参加して!」などと大絶叫&大騒ぎ。たった1分とはいえ、汗をたっぷりかいた様子だった。

ひじを曲げるアームカールに挑戦した内田さんは、「(見ている側からしたら)ウソみたいだと思いますけど、こっちはすごいです。まさに自分との戦い。誰よりも簡単な動きですけど、腕を曲げるのがやっと」と、その威力に驚いていた。

8:2の割合で、仕事よりもトレーニングに力を注ぐという太田さん。ボスプッシュアップという不安定な半球体の上で腕立て伏せを行った感想については、「普段のトレーニングの何十倍も筋肉を使っている感じ。たった1分やっただけですごい汗。ものすごく効率的だなと思いました!」とコメントした。

ジャンポケが体を張って「EMS BODY AWAKE」のすごさをレポート

『EMS BODY AWAKE』を体験するジャングルポケット・おたけ&太田博久

体が温まったところで、日常の動きを取り入れたトレーニングを行うことになったジャングルポケット。通電して筋肉に刺激を与えつつ、元美容師のおたけさんはカットテクニック、高校時代、柔道に励んだ大田さんは背負い投げを披露した。

一方の斉藤さんだけなぜか、持ちギャグ「ハ~イ!」をすることに。そのギャグのポイントについて、「腕のふりと表情筋が大切。決しておもしろいことを言うギャグではないので、おもしろいことを言っているんだぞっていう空気を出すことです」とキッパリ。

宣言通り、“おもしろいことを言っている”雰囲気を醸す斉藤さんに、通電スタート。いざギャグを言い放とうとすると、電流が体をめぐってなかなか「ハ~イ!」が出てこず、終始悶絶。そんな様子に会場は爆笑の渦に。

『EMS BODY AWAKE』を体験したジャングルポケット・太田博久&斉藤慎二

さらに電流に慣れ始めたという斉藤さんと太田さんが、しゃがんで後方に足を伸ばし、体制を元に戻してジャンプするバーピージャンプで対決することに。これを10回早くやった方が勝ちというルール。運動不足の斉藤さんへのハンデとして、電流を流されるのは太田さんにだけで……。

「通電されても斉藤に負けることになったら、筋肉系の仕事が来なくなるんで負けません」という太田さんに対して、「なんとか10回を5回にできませんか?」と弱気な斉藤さん。しかし、対決がスタートすると電気が流れる太田さんが大苦戦。自信のなさ気だった斉藤さんが、息を切らしながらも笑顔でいち早く10回をやり遂げて勝利した。

終始笑いが絶えなかったこの発表会。内田さんが、「トレーニングの効果もありますが、笑いすぎて腹筋が痛い」と語り、笑顔で締めくくった。

【データ】
「JOYFIT+麻布十番」プレス発表会
開催日:10月3日

取材・文/船橋麻貴

●内田理央さんの【美痩せ習慣】運動嫌いでも「できることをコツコツ」で美ボディキープ
●キムタクの娘・Koki,が『BODY MAINTE』発表会で初CMの撮影話を語る
●秋ドラマヒロインの身長No.1は誰?新垣結衣、菜々緒ら9人の背を比べてみました
●土屋太鳳、美スタイル際立つヨガウエア姿で「美脚効果ある」ヨガポーズ披露
●紗栄子、剛力、菜々緒ら13人の“エロ筋”写真!小顔、美肌に導く「胸鎖乳突筋」ってなんだ?

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. りり より:

    りおちゃん本当にかわいい(〃ω〃)大ファンです♡♡

    6+

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事