著者も15kg減!『押したら、ヤセた。』で紹介の太ももを細くする”下半身痩せ”のスゴ技とは?

リンパ節やツボなどを押し、血流やリンパの流れを良好にして、半年で68kgから15kg減、今では48kgをキープしているというボディメンテナンスセラピストの久優子(ひさし・ゆうこ)さん。

『押したらヤセた。』表紙画像

ボディメンテナンスサロン「美・Conscious(コンシャス)~カラダ職人~」の代表として、2万人のダイエットを成功させた久さんの著書『押したら、ヤセた。』(宝島社)から、太もも瘦せのメソッドをピックアップ!

→なぜ押すだけで痩せる? その理由はコチラ

まずは、気づかないうちにやりがちな「下半身の太りグセ」のチェックから。

□椅子に座るとすぐ脚を組む
□いつもぺたんこ靴を履いている
□ついシャワーで済ませがち
□着圧ソックスに頼っている
□歩くときに膝が曲がっている
□薄着や冷たい飲み物などでお腹を冷やしている
□やみくもにマッサージしている
□姿見を見る習慣がない

下半身デブの原因となる習慣を自覚したら、ひとつずつでも減らしていけるように努力を。

太ももを細くする(1セット2分)

手順1の説明画像
押すのはココ!
【1】外もも全体
【2】内もも全体
【3】もも裏
【4】そけい部

以上で1セット。太ももの間にすき間のある脚を目指すなら、上のマッサージを実践して。続いて、太ももを細くするもうひとつのマッサージを紹介。

手順1の説明画像

【1】外もも全体を押す
ひざを立てて座り、太もも外側を第二関節押しで下から上に押し動かす

Point:押し流さず、手を移動させながら押す

手順2の説明画像

【2】内もも全体を押す
内ももは手のひら押しでまんべんなく押す。普段内ももの筋肉は使うことが少ないため、刺激することでメリハリができる

Point:手のひら全体でじわーっと押す

手順3の説明画像

【3】太ももの裏側を押す
太ももを両手で包むこむようにし、人差し指&中指、薬指押しで太ももの裏を押す。ひざの裏を始点にして、両手を移動させながらお尻の境目まで押していく

Point:スタート地点でひざ裏のリンパ節を刺激する

手順4の説明画像

【4】そけい部を押す
脚の付け根にあるそけい部を親指押しする。両手の指を密着させてリンパ節を開くように。

Point:ギューっと深く押し、ドクドク感じるとGOOD!

【1】~【4】を反対側の脚でも行い、これで1セット。

同書ではこのほかに、「ひざの下を長くする」「四角いお尻を丸くする」など、下半身だけでも計10種のやり方を提案。上半身や顔痩せについても紹介している。

著者:久優子さん

久優子さん

ひさし・ゆうこ。1974年生まれ。ボディメンテナンスセラピスト、美脚トレーナー、完全紹介制のボディメンテナンスサロン「美・Conscious(コンシャス)~カラダ職人~」代表。脚のパーツモデルをへて、ホリスティック医学の第一人者である帯津良一医師に師事。予防医学健康美協会、日本リンパセラピスト協会、日本痩身医学協会で認定を受け、講師としても活動する。『押したら、ヤセた。』『やせたいところから最速でやせる!久式リンパマッサージ』(共に宝島社)など著書多数。

写真/吉岡真理

●【お悩み解決エクサ】速攻脚痩せ!「下半身引き締めエクササイズ」
●2週間で楽痩せ!美脚やお腹痩せに役立つ【ながらストレッチ】3選
●2週間で痩せる!お風呂タイムの【ながらストレッチ】で美脚に
●寝たままできて簡単!くびれと美脚を作る【壁トレ】2選
●下半身ほっそり!ダイエットエキスパートの秘技「レギンス入浴」

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. もみじ より:

    早速購入!
    結婚式までに10キロ減目標!!!

    1+

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事