篠原涼子、沢尻エリカ、池田エライザ…“高嶺の花”なヒロイン9人の着こなしテク

朝夕、吹く風の涼やかさに季節の変化を感じるこの頃。華やかな花を纏う美女たちがこんなに揃いました。フローラルプリントにルーズライン──トレンドといってしまえば簡単だけれども、それぞれの個性に合わせてさまざまな花を選べば、まさに“高嶺の花”です!!

篠原涼子(45)

篠原涼子

1990年代にコギャル時代を生きた日々を回想するという映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(公開中)で主役を務める篠原。彼女の大ヒット曲『恋しさと せつなさと 心強さと』を手がけた小室哲哉(59)がこの映画の音楽を担当。朝顔を図案化したドレスが印象的。

沢尻エリカ(32)

沢尻エリカ

写真/Imaginechina/時事通信フォト

『第21回上海国際映画祭』に登場したエリカ様。カラフルな装いに負けない美貌は、世界に羽ばたく女優としての貫禄充分。日本代表として誇るに足ります。

原田知世(50)

原田知世

NHK連続テレビ小説『半分、青い。』に萩尾律(佐藤健)の母親役で登場。“かつてのイメージと全く変わらない”と人々を驚かせた原田。透明感あふれる彼女が着たのは、透ける素材の花柄。

新木優子(24)

新木優子

映画にドラマに新ヒロインとして注目を浴びる新木。モデルとして登場したこの時はソフトなイメージの花柄にハードなビスチェとブーツをプラスして新鮮な演出。

高橋愛(31)

高橋愛
モーニング娘。のOGがとんでもない事件を起こしちゃったけれど、高橋はファッショニスタとして大活躍中。デフォルメした桜と、やはりトレンドの水玉を合わせて女らしく装った。

松たか子(41)

松たか子
マキシ丈に見せたスカート。実はそれは外側だけで、アンダースカートはひざ丈で、脚が透けて見えるという最近のトレンドのひとつ。咲き乱れる花がフェミニン。

ともさかりえ(38)

ともさかりえ

1男のママなのに、このすんなり感。思い切った大輪の花を描いたルーズなラインのワンピ。キャミソール風のベストを重ねたのがとても今っぽい。桃色の大勝利です!

浜辺美波(18)

浜辺美波

新進女優として着実に歩みを進めている浜辺。白い襟、リボン、刺しゅうでさまざまな花をあしらったチュニックに、ミディ丈のスカートは初々しさにあふれて。

池田エライザ(22)

池田エライザ

黒地にゴールドで描かれた抽象的な花。細いウエストを強調するシンプルなベルトがアクセントを添える。前髪を作り、外ハネを効かせたヘアスタイルはスリーク=つやつやで滑らか。

写真/小彼英一、高柳茂、平野哲郎、矢口和也

※女性セブン2018年9月27日号

●新垣結衣と小松菜奈、竹内結子と黒木メイサも!服がかぶっちゃったスタイリング対決
●ミランダ・カーと松嶋菜々子、マドンナと杏も!服がかぶっちゃったファッション対決4組
●倉木
麻衣、山崎夕貴、吉川愛は浴衣がかぶっちゃった!芸能人の勝負浴衣をファッションチェック

●土屋太鳳と北川景子は美脚、新垣結衣は美背中!女優たちの美の競演
●長澤まさみ 今春ファッションは“とにかくシャツ”!?個性派スタイルを連投

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事