ランニングの秋!リーボックにランニングシューズの新作

リーボック(Reebok)は、ランニングシューズ「ZPump Fusion 2.5(ジーポンプ フュージョン 2.5)」、「ZPrint 3D(ジープリント 3D)」、「ZPrint 3D(ジープリント 3D)」の新作を2016年8月1日(月)に発売。そこで女性向けモデルをピックアップしてご紹介。

reebok_ZPump2016FW

「ZPump Fusion 2.5(ジーポンプ フュージョン 2.5)」のラインナップは、写真左から品番AR2814、AR0095、AR2817、AR2815(各14569円)

「ZPump Fusion 2.5」(各14569円)は、素足感を重視するランナー向け。空気を注入してフィット感を調整する“The Pumpテクノロジー”でランニングだけではなく、トレーニングやエクササイズなど、用途に応じてフィッティングを調整できる。新作ではアッパー全面にサポート性に優れた人口材「パワーフレーム」を搭載することで、シューズの柔軟性がアップしているそう。

reebok_ZPump2016FW_02

「ZPrint Run(ジープリント ラン)」は、写真左からAR2757とAR0648の2種類(各10692円)

「ZPrint Run」は、3Dフットスキャンから発想を得て生まれたランニングシューズ。主要部分により柔らかい素材を使うことでクッション性を高めており、特に踵着地部と蹴り出しの前足部が衝撃を吸収する構造になっている。通気性とクッション性を重視するランナー向けで、アーバンランにぴったり。

reebok_ZPump2016FW_03

写真左が「ZPrint 3D(ジープリント 3D)」の女性向けモデルAR0062(12852円)

屈曲性に優れ、長距離に対応した「ZPrint 3D」(12852円)は、10km以上のランニングエクササイズをする人にオススメ。ぜんそく部にクッション性と反発性に優れた素材を使用してるため、体重移動をスムーズに行うことができるという。

この3足について、川内優輝氏に並ぶ市民ランナーの星として人気を集めている吉田香織さんがコメント。

「『ZPump Fusion 2.5』は、ほどよい衝撃吸収力と反発力なので、ビギナーから上級者まで幅広く対応できるシューズ。『ZPrint Run』は、裸足にも気持ちのよいノンストレスな履き心地です。『ZPrint 3D』は、足裏の柔らかさが最大の魅力! 足裏では感じられない母趾球部分の反発力があるので、しっかりスピードを出して走ることもできる。シリアスランナーにもばっちりのシューズです」

プロランナーの感想を参考に、ランニングシーズンの秋に向けて自分に合った1足を見つけて。

【データ】
ZPump Fusion 2.5(ジーポンプ フュージョン 2.5)、ZPrint 3D(ジープリント 3D)、ZPrint 3D(ジープリント 3D)
発売日  :2016/08/01(月)
サイズ展開:[女性向け]22.0cm〜26.0cm
取扱い店舗:リーボック直営店、リーボック オンラインショップ、そのほか全国のリーボック取扱店
問い合わせ: 0570-033-033 (リーボック アディダスグループお客様窓口) ※平日9:30〜18:00
http://reebok.jp

【関連する記事をチェック!】
ジジ・ハディッドが「リーボック」の新しい顔に!
肌寒い季節もラン!2016FWランニングウェア厳選ガイド
レベル別!人気ブランドの2016FWランニングシューズ9選
タオルやボトルetc. ジム通いが楽しくなる便利雑貨
【心理テスト】あなたが痩せたい「本当の理由」は?

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事