ウィリアムズ姉妹、テニスだけでなくファッション界も席巻

アメリカの女子プロテニス選手、ビーナス・ウィリアムズ(38歳)のファッションライン「イレブン」が、プラスサイズのファイットネスウエアを発表した。

自身のファッションライン「イレブン」でプラスサイズのファイットネスウェアを発表するビーナス・ウィリアムズ

自身のファッションライン「イレブン」でプラスサイズのファイットネスウェアを発表するビーナス・ウィリアムズ

1990年代後半からアメリカ女子テニス界のトッププレーヤーの一人として活躍しているビーナスが手掛ける同ブランドは2007年、女性スポーツ選手のためのウエアを目的に設立。今回、プラスサイズに特化したブランド「ディア・アンド・コー」と提携して、新ラインを展開している。

EleVen By Venusさん(@elevenbyvenus)がシェアした投稿

同ラインは、OXから3Xまで豊富にサイズも用意され、55ドル(約6100円)から89ドル(約9900円)の価格帯となるそう。ビーナスは、同ラインについてこう話している。

「私はフィットネス、健康、そして、アクティブな生活スタイルに多大な情熱を注いでいる。あらゆる人々のためのフィットネスウエアを作ることに焦点を絞り、9月からはプラスサイズのためのラインが展開されるわ」

EleVen By Venusさん(@elevenbyvenus)がシェアした投稿

一方、「ディア・アンド・コー」のブログにはこう綴られている。

「ここにいる私たち全員の任務は、ファッションを前進させるということ。その任務の大部分はデザイナーたちに、サイズ14以上を着ているアメリカ人女性の67%に対して、選択肢を作ってもらうことなのです。私たちはスポーツ界にて包括性を唱える指導者、ビーナス・ウィリアムズとパートナーを組むことに誇りを感じています」

Venus Williamsさん(@venuswilliams)がシェアした投稿


また、妹で同じくプロテニス選手のセリーナ・ウィリアムズ(36歳)も、現在ファッション界を席巻。ヴァージル・アブローと手がけたナイキのテニスウエアを8月末から始まった全米オープンの試合で着用して、話題を集めていた。

全米テニス出場のS・ウィリアムズ ナイキウエアをデザイン

Serena Williamsさん(@serenawilliams)がシェアした投稿

提供/Bangshowbiz

【海外セレブの記事をさらにチェック!】
ビーナス・ウィリアムズ「テニスウェアも見た目が大事」
第一子妊娠中のケイト・アプトンが下着姿で美ボディ披露
キム・カーダシアン シェイプウェアや下着等の新ライン展開
ビューティ業界席巻のリアーナ 次はランジェリーライン発表
レディー・ガガ ワインの次はビューティーブランドを計画中

【関連する記事をチェック!】
中村アンが“すっぴん丸胸”を披露!イケてるノンワイヤーブラがPJから登場
産後1年でこの美ボディ!元AAA・伊藤千晃が下着姿で「グラマリッチブラ」最新コレクションをPR
平野ノラ、下着姿で美ボディ披露「自分でも驚くほど“いい女”」な【写真10枚】
三浦翔平がボディメイクする女性にエール!RIZAPグループの補正下着メーカー「MARUKO」新CM発表会に登場
マシュマロバストの秘訣は夜!補正下着ブランドから「高見えナイトブラ」登場

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事