【旬菜】副菜に活躍しそうな「蒸しなすのポン酢和え」

栄養たっぷりな旬の野菜は、ダイエットの強い味方。そこで、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」に、「なす」のレシピを教えてもらった。この時期ならではのおいしさを堪能して。

ABC_nasu_ponzu

なすの色素成分「ナスニン」には強い抗酸化作用が。そのため、夏の紫外線によりダメージを受けた肌をいたわってくれる。また、その苦み成分である「アルカロイド」は免疫力アップやデットクスに、「カリウム」はむくみ予防につながるというから、ダイエットのうれしい味方かも。

加熱をしてからポン酢に和えることで、中まで味が浸透する。カロリーが気になるのならレシピ通りに電子レンジを使用、「ビタミン」をプラスしたいのなら蒸し器を使うのがオススメ。

カロリー…40kcal(1人分) 調理時間…10分

材料(2人分)

なす…3本(約300g) ポン酢…大さじ1/2 削りがつお…1g 青ネギ(小口切り)…4g

下準備

・なすはヘタを除き、ひと口大に切って、耐熱容器に入れラップをかけ、電子レンジ(500W)で5分ほど加熱しておく

作り方

【1】ボウルになすを入れ、ポン酢で和える
【2】器に盛り付け、削りがつお、青ネギをちらす

詳しい作り方を動画でチェック!

監修:ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)

東京を中心に全国約28万人が通うお料理教室「ABC クッキングスタジオ」の中で、ヘルスケアビジネスを推進するチーム。医療、美容、スポーツの観点から食を研究し、レシピ提案やセミナー、料理レッスンを行っている。公式サイトは、https://www.abc-cooking.co.jp/labo/

→ABC HEALTH LABO監修の【旬菜レシピ】をもっと見る

【関連する記事をチェック!】
むくみやデトックスに効果的!「なす」のレシピ4選
栄養価が高く、美容効果もたっぷり!トマトのレシピ8選
二の腕、太もも、顔…しつこいむくみを3分マッサージで解消
イヴァンカ・トランプ、3児の母ながら現役モデル並の体型を保っている秘訣
自宅でエクササイズやエステ。ダイエット便利グッズ16選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事