オバ記者が世界的バレリーナから「二の腕痩せエクササイズ」を個人レッスン

月曜断食で体重は減ってきたものの、二の腕&太ももの“お肉”が気になり始めてきたオバ記者。そんなとき、世界的バレリーナによる個人のレッスンのお誘いが舞い込んできた!

ポーズをとるドロテ・ジルベールさんとオバ記者こと野原広子
さっそくオバ記者が受けた衝撃的なレッスンの中身は? 連載106回目となる今回は、“世界の白鳥”と“茨城のガチョウ”が奇跡の競演――。

* * *

「バレリーナのような体になりたいと思わない?」

知人のライターがそう言うの。パリ・オペラ座のエトワール、ドロテ・ジルベールさん(34才)が公演のため来日していて、体験取材ということで特別にエクササイズの個人レッスンをしてくれるんだって。エトワールとはフランス語で「星」という意味で、現在、パリ・オペラ座には男女合わせて17人しかいないトップダンサーなんだってさ。

ドロテ・ジルベールさん

ここのところ、「『月曜断食』をして、4か月で9kg痩せた」と自慢しまくりの私だけど、正直、脂肪を失った二の腕と太ももは、ぷらんぷらん。「どうにかしなくちゃな~」とお風呂で鏡を見るたび、ため息をついていたんだわ。

だけど、今さらバレリーナ体形になりたいって、冗談にもほどがあるでしょ。

7月に発売され話題のドルテさんのフィットネスDVD『パリ・バレエ・フィット』を見ると、「バレリーナのための基礎トレーニングに、ヨガなどの要素を取り入れて、誰もが気軽にできるエクササイズ」とある。

具体的には、筋トレ、有酸素運動、ストレッチの3つで構成され、それぞれ5、6種類のエクササイズを約1分ずつ行い、1回15分ほどで終了。初級から上級まで5段階に分かれているから、自分のレベルに合わせトレーニングをすればいいんだって。DVDの特設サイトにもいくつかストレッチとエクササイズが解説されてるのね。

で、私がぜん興味を持ったのは、初級の「肩・二の腕のエクササイズ」。バレエといえば『白鳥の湖』でしょ? 誰でも白鳥になったつもりで、腕を上下、上下したことがあるでしょ? その腕振りがエクササイズになっているんだもの。「ひゃひゃひゃ、面白そう~」。

でもフランス人のバレリーナって、なんだかおっかなそう。正直、かなりビビりながら、待ち合わせた都内のスタジオへ行くと、あらら。なんとも愛嬌のある笑顔で「こんにちは~」と日本語で手を差し出してくれたドロテさん。日本には何度も公演で来ていて、2012年には東日本大震災で被災した宮城・石巻市のバレエ教室でレッスンをした親日家だそう。

ドルテ・ジルベールさんにエクササイズの指導を受けるオバ記者こと野原広子
で、さっそく私も白鳥の腕の動かし方を教わったんだけど…あのね、世界のプリマドンナとひとつの鏡に映るって、それだけで罰ゲームだって。「ひじの位置はここね。最初はゆっくり~動かして」とドロテさん。

ドロテ・ジルベールさんから指導を受けるオバ記者こと野原広子

ドロテさんの白鳥の動きは、腕を棒にして単純に上下させるのではなく、ひじを主軸に小さな円を描くようにして、柔らかな羽のはばたきを表現しているんだわ。こうすると見た目が優雅になるだけじゃなく、二の腕と肩の効き方がまるで違うの。その手を頭上で手の甲同士合わせる。「お腹はひっこめて」とドロテさん。これだけで肩回りはゴリゴリ音がするし、首あたりがカッと熱くなるのにドロテさんったら、両手をひらりひらりと動かして1分間、腕を肩から下におろさない。

ドロテ・ジルベールさんから指導を受けるオバ記者こと野原広子
いやいや、どうして。見るとやるとじゃ大違い。「くわ~っ」っと、思わず叫んだらたら、「よくできました!」と笑ってくれました。「痛いのは、筋肉に効いている証拠。無理しない範囲で、がんばって効かせてね」(ドロテさん)。

肩の次は、床で二の腕のトレーニング。

ドロテ・ジルベールさんから指導を受けるオバ記者こと野原広子

床に座って両手を逆手についたら、お尻をちょっと持ち上げお腹を引っ込めて、足裏を床につけた状態で両ひざを曲げる。その姿勢のまま、片足をピンと伸ばして、足裏を体の内側に向けながら、足首を体の内側に動かす。これを4回ずつ、左右、交互に2セット。

「ひじの向きと位置に気をつけて、お腹をひっこめて上下させながら。どの筋肉を使っているか、意識して!」

「呼吸を忘れないで!」

ふとドロテさんの背中を見たら、小さな筋肉がびっしり。7才でバレエを始めてからずっと、娘(現在4才)を身ごもったときも、妊娠7か月まで変わらぬトレーニングを続けてきたんだって。

「今日はトレーニング、パスって日はない?」

「あはは。ないわ」

ドロテ・ジルベールさんにインタビューするオバ記者こと野原広子
バレリーナって、アスリート以上にアスリートだったのね。普段の生活で気をつけているのは、「公演の間、アルコールは眠りの質が悪くなるので飲みません」「食べ物はフライにした甘いものは食べません」と、これは私たち中高年のダイエッターには参考になりそう。あんドーナツ、厳禁!

「いままで、太ったことはないんですか?」と聞くと、「てへへ」と人のいい笑顔で、「バカンスの間はまったく踊らず、飲んで食べているので、2~3kgは太ります。でも3kgが限度ね」だそう。ああ、世界的バレリーナになんてバカなことを聞いたのかしら。

「短時間でもいいから、とにかく毎日、エクササイズを続けること。必ず結果はついてきます」と励まされて、レッスン終了。

ドロテ・ジルベールさんから指導を受けるオバ記者こと野原広子

その日が来ることを願って、「はい、ポーズ」。

オバ記者(野原広子)

1957年、茨城県出身。『女性セブン』での体当たり取材が人気のライター。同誌で、さまざまなダイエット企画にチャレンジしたほか、富士登山、AKB48なりきりや、『キングオブコント』に出場したことも。バラエティー番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演したこともある。

写真/平野哲郎

【関連する記事をチェック!】
お尻もお腹もスッキリ!1日2分で体が変わる【跳ぶだけダイエット】
人気インスタグラマーの【美の秘訣】中学生の息子がいる驚異の“美ボディ”ママ
空腹時が「痩せる食事」のタイミング!ヨガ・インストラクター芥川舞子さんの【美痩せ習慣】
豆腐サラダで美筋肉に!タレント・ほのかの【筋活レポ07】
【夏野菜の痩せレシピ】ピリ辛味が食欲をそそる「チョレギサラダ」


【この連載のバックナンバー】
【105】”月曜断食”考案者の関口賢氏が教える「お腹が空いた時に押すといいツボ」
【104】“月曜断食”考案者・関口賢氏がオバ記者に提案した「上級編の月曜断食」とは?
【103】“月曜断食”のポイントを考案者・関口賢氏が解説「完璧じゃなくてもまず続けること!」
102】”月曜断食”を3か月続けるオバ記者 少食になり「痩せられる」と確信
【101】“きゅうりダイエット”実践中に猛烈な空腹…そのときどうした??
【100】きゅうりダイエットで「2か月で11kg減量」を目指す!
【99】月曜断食中に“乗り鉄”の旅へ!旅行中の空腹どう抑える?
【98】セルライトと脂肪を撃退するグッズを発見!
【97】“月曜断食”で“壁”に直面!?体重3.4kg増加
【96】原チャリを3.3万円で購入!採れたて野菜の買い出しに出発
【95】“月曜断食”は「週4日の糖質制限がきつい」って本当?
【94】“月曜断食”で体質変化?回転寿司は3皿で「満足」
【93】“月曜断食”でリバウンド…その理由は食にあり!?
【92】体重も体脂肪も減少!味覚にも驚きの変化が…
【91】“月曜断食”中に3日連続飲みまくり、その結果…
【90】“月曜断食”で4.6kg減!「ダイエットの極意わかった」

このシリーズの一覧はコチラ!

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. 青山あいこ より:

    オバ記者さん!ちょっとづつ痩せてる感じします!これからもおうえんしてます(*^▽^*)

    0

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事