ニーナ・ドブレフ マリリン・モンロー風のメイクで魅了

海外ドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のチアリーダーのエレナ役で知られるニーナ・ドブレフ(29歳)。彼女の「ティーン・チョイス・アワード2018」でのメイクは、マリリン・モンローからインスパイアされたものだそう。

マリリン・モンローからインスパイアされたメイクを披露したニーナ・ドブレフ

マリリン・モンローからインスパイアされたメイクを披露したニーナ・ドブレフ

ブルガリアのソフィア出身で、女優、モデルとして活躍しているニーナ。ヘアケアブランド・LUXのイメージキャラクターにも起用され、日本でもその美貌が話題になった。

そんなニーナは、8月12日に開催された、 アメリカの『ティーンピープル』誌主催の同式典にて、ペイルイエローの1950年代風ボタンアップドレス、メタリックなヒールにカルバン・クラインのクラッチバッグというコーディネートで登場。

Nina Dobrevさん(@nina)がシェアした投稿

専属のメイクアップアーティスト、ジョージー・アイスデルはナチュラルでありながらも強い印象を作ろうと、目元やチークは控えめにして口元に鮮やかな赤のリップでアクセントを付けたモンローのようなイメージを演出したという。ジョージーは『ティーンヴォーグ』誌にてこう話している。

「最高にクールでいて、さりげないものにしたかった。アイシャドーに強めの赤いリップ、美しくツヤのある肌…とね。クラシック映画でのマリリン・モンローがずっと好きで、赤いリップはニーナにとても似合う。だから完璧な選択だった。私にとって一番大事なのは、ニーナ本人が自分の美に自信を持って歩くこと」

Nina Dobrevさん(@nina)がシェアした投稿

ちなみに、今回のメイクには、ランコムとプロエンザスクーラーのコラボアイテム「リップ・カジャル」のボールド・レッド03が使用されているそう。

また、同式典でニーナとともにプレゼンターを務めたレイチェル・ブルーム(31歳)は、ニーナがプリントされたTシャツを着てステージに登場。一方のニーナも、ドレスの下にレイチェルがプリントされたTシャツを忍ばせ、お互いの肘を嗅ぎ合うなど、仲睦まじい姿を披露していた。

元祖セックスシンボルでもあるモンローに触発されたメイク、一度試してみては?

Nina Dobrevさん(@nina)がシェアした投稿

提供/Bangshowbiz

【さらに海外セレブの記事をチェック!】
リアーナ担当、人気メイクアップアーティスト推奨のメイク術
リアーナのコスメラインから鮮やかな夏コレクションが登場!
英ガールズグループ、リトル・ミックス 限定生産コスメ発表
モデルのジョーダン・ダン メイクは同時間かけて落とすべき
イザベル マラン ロレアルとコラボメイクコレクション発表

【関連する記事をチェック!】
新垣結衣と小松菜奈、竹内結子と黒木メイサも!服がかぶっちゃったスタイリング対決
最強の開運ホクロは「耳たぶ裏」!ホクロメイクで金運、恋愛運も上昇
人気タレントほのかの【筋活レポ】話題のコスメで美肌に
【山本浩未さんのメイクのメ】メイク崩れに対抗!サラサラ肌と保湿が実現する化粧水
【山本浩未さんのメイクのメ】夏らしいキレイ色で目元を輝かせるカラーアイライナー

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. 三十路女 より:

    赤いリップが本当によく似あう。

    0

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事