バラエティー豊かなスタジオが集合!銀座エリアのランチ&ジム【まとめ】

ヘルシーなランチをいただけるお店や楽しく運動できるスタジオなど、ダイエッター注目のスポットが続々登場している。そこで、これまでに掲載した記事から、エリアごとにまとめてランチ&ジムをご紹介。

洗練された大人の街というイメージのある銀座。そんなエリアだけに、銀座や日比谷、有楽町には、特別な体験や充実した気分を味わうことができるスポットが多数。

「タニタカフェ」がオープン!1日に必要な量の半分が摂れる【野菜ランチ】

健康総合企業「タニタ」がプロデュースするカフェが有楽町「ルミネストリート」にオープン。

「楽しくておいしいヘルシーメニュー」をコンセプトにした新業態の「タニタカフェ」では、有機野菜をたっぷり使ったメニューや、健康を気遣ったドリンクを提供する。特に、食事メニューは1日に必要とされる野菜量の半分(約175g)を摂ることができるとか。

牛肉と水菜などがのった「タニタカフェ」のフォー

詳細はコチラ→「タニタカフェ」がオープン!1日に必要な量の半分が摂れる【野菜ランチ】

* * *

テラスやプロジェクションマッピングが楽しい新ヨガスタジオ「LOIVE-plus-」がオープン!

「LOIVE-plus-(ロイブプラス)」は、ストレス社会でがんばる女性をターゲットに、“ココロとカラダをリセットできる新感覚のヨガスタジオ”としてオープンした。14種以上の「ホットヨガ」プログラムに加え、自然を感じるシチュエーションをテーマに、屋外で行う「テラスヨガ」3種類、プロジェクションマッピングを楽しめる「ビジュアルヒーリングヨガ」3種類を展開。また、内装もおしゃれなカフェのような、リラックスできる空間を目指したのだとか。

カラフルな壁がある「LOIVE-plus-(ロイブプラス)」の屋上

詳細はコチラ→テラスやプロジェクションマッピングが楽しい新ヨガスタジオ「LOIVE-plus-」がオープン!

* * *

気分に合わせて“静と動”のプログラムをチョイス!2つのスタジオをもつ「BALANCE GINZA」が誕生

「BALANCE GINZA powered by BEST STYLE FITNESS(バランス ギンザ パワードバイ ベスト スタイル )」は、ヨガプログラムをメインに行う「Yin(イン)スタジオ」とバイクプログラムがメインの「Yang(ヤン)スタジオ」の2つをもつコンセプトスタジオ。「Yinスタジオ」は、自然光が心地よい木の温もりを感じることができる空間。一方、最先端のIC7(アイシーセブン)インドア・サイクルを設えた「Yang(ヤン)スタジオ」は、ダンススタジオのようなクールな空間で、光と音が気分を盛り上げてくれる。

ハンモックが2本下がった明るいスタジオ「BALANCE GINZA powered by BEST STYLE FITNESS」

詳細はコチラ→気分に合わせて“静と動”のプログラムをチョイス!2つのスタジオをもつ「BALANCE GINZA」オープン

* * *

ビーチ気分!「SURF FIT studio 銀座本店」で体幹を強化

トレンドに敏感な女性の間では噂になっている「SURF FIT studio(サーフフィットスタジオ)」では、サーフボードの上で45分間、体幹を使ったエクササイズをすることで、女性らしいボディメイクができるという。そこで、「普段の運動は、散歩くらい」という30代のライター・Uがレッスンにチャレンジ。レッスンの効果はいかに!?

「SURF FIT studio」でサーフボードを模したマシンでトレーニングする女性

詳細はコチラ→ビーチ気分!「SURF FIT studio(サーフフィットスタジオ)銀座本店」で体幹を強化

* * *

15分で最大700kcalを消費!EMSワークアウト「Evolv」【体験レポ】

電気刺激で筋肉に負荷をかける「EMS(Electric Muscle Stimulation)」は、短時間で効率よくトレーニングできる点でダイエット女子にも評判上々。

そこで、銀座にあるEMSワークアウトのスタジオ「Evolv(エヴォルヴ)」に注目。その体験会にアラフォーの編集・Iが参加してみた。

「Evolv(エヴォルヴ)」でトレーニングをする女性2人

詳細はコチラ→15分で最大700kcalを消費!EMSワークアウト「Evolv」【体験レポ】

* * *

手ぶらで気軽に皇居ラン!東京ミッドタウン日比谷に「ランスタ」NEWオープン

シャワーやロッカー、パウダールームなどの設備や、Tシャツやシューズをはじめとしたレンタル用品が充実。施設を利用すれば手ぶらでもランニングが楽しめるため、その手軽さと便利さから幅広い年齢層のランナーから支持を集めている「ランニングスタイル」。

その中でも最大規模となる「Raffine Running Style Neo(ラフィネ ランニングスタイル ネオ)店」は、ニューヨークをイメージして設計されていて、皇居、日比谷公園と大手町の高層ビルの関係を、セントラルパークと摩天楼の関係に見立て、ヴィンテージ感のある木目を特徴的に使ったデザインに仕上げたそう。

「ランニングスタイル」の入り口

詳細はコチラ→手ぶらで気軽に皇居ラン!東京ミッドタウン日比谷に「ランスタ」NEWオープン

* * *

さまざまな特色をもつ施設から、自分にぴったりの美痩せスポットを見つけて。

【関連する記事をチェック!】
個性的スポットが目白押し!六本木・麻布エリアのランチ&ジム【まとめ】
ヘルシーな飲食店が集中!恵比寿・中目黒エリアのランチ【まとめ】
個性的スポットが目白押し!六本木・麻布エリアのランチ&ジム【まとめ】
人気の暗闇系フィットネス、注目4店を体験レポート!【まとめ】
【4/20オープン!】銀座エリア最大の複合商業施設「GINZA SIX」の美痩せスポット4選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. ゆきりん より:

    タニタカフェのスムージーがおすすめです。

    0

  2. mizunoaki より:

    銀座で働いてる義母を誘って行ってみよう(*´▽`*)♪

    0

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事