“月曜断食”考案者の関口賢氏が教える「お腹が空いた時に押すといいツボ」

“月曜断食”挑戦は5か月目に突入。依然として思うように体重が減らない苦戦の日々が続いているオバ記者。

関口賢氏とオバ記者こと野原広子
断食をしなきゃいけない月曜日に誘惑に負けてしまい…そんな時に、ふと思い出したのが“月曜断食”の考案者、関口賢さんの顔だった。連載105回目となる今回は、ある月曜日の“決戦”のお話です。

* * *

関口先生と会ってから、熱心に作っていたのが“なすうどん”。なす4個で満腹感があるし、かなり美味。おまけに缶酎ハイ350ml 1本で大満足よ。オバ流のざっくりレシピだけど作り方はこんな感じ。

【1】新鮮ななすを細く縦に切って水に放ち、あくを取ったら、お湯の中へ。
【2】お湯が沸騰してきたところでなすを引き揚げ、水でさらす。
【3】好きなものをトッピングして“だしの素”をかける。

なすを使ったうどん”なすうどん”

オバ自作の”なすうどん”。きゅうり、なめこ、ねぎなどをトッピング

取材後、目の前にはおなじみの居酒屋が…

「8kg減で自信がついてきたでしょう。1か月でいいから、上級編に挑戦したらどうですか?」と関口先生に言われ、さて月曜断食のコースに加えて、平日1日の夜の断食をいつするか、“なすうどん”を食べながら考えていた私。

なのに食の暴走どころか、18回目の“月曜断食”がクリアできなかったの。

焼けつくように暑い月曜日、緊張する取材があって家の外に出たら、外が白っぽく見える午後2時。すきっ腹に水だけ飲んで外に出るのは「危険!」と、天からの声がした…ような気がしたんだわ。

考える間もなく、踵を返して台所に立ち、ご飯をチンして立ったまま卵かけご飯。それだけなら、いつもしている“ズル”の大胆バージョンで済んだと思う。ところがその3時間後、取材を終えたら、猛烈な空腹感が襲ってきたの。”月曜断食”を始めてこれほどのビックウエーブは初めて。

「運よく」というか、「運悪く」というか、目の前はおなじみの居酒屋! ここの串揚げ、おいしいんだよね。そう思ったときは仕事仲間を誘って、のれんをくぐっていたの。それから3時間、飲むわ、食べるわ。

すっかり酔っぱらった私は、その足で立ち食いそば店で、わかめ・きつねそば。それだけじゃない。家の近くのコンビニでスイーツをふたつ。

「何、やってんだよ!」。翌朝、目覚めて自分の頭を叩いたわね。なのに、お腹はグルグルと鳴いて、「何か食わせろ」と叫んでいる。関口先生は、「人は食べれば食べるほど、食べたくなる」と言っていたけど、まさにそう!

「空腹時にはツボ押しが効果的ですよ」

話をする関口賢氏
「お腹が空いて、どうしようもないときはどうしたらいいですか?」

そういえば先日、関口先生が「ツボ押しは効果的ですよ」と、ふたつのツボを教えてくれたっけ。

手の平のツボ「労宮」を押さえるオバ記者こと野原広子

「こちらが労宮よ。押すと気持ちいの」

ひとつは手の平のど真ん中の「労宮(ろうきゅう)」で、ストレスを感じたときに押すと心が穏やかになるツボ。「空腹もストレスのひとつ。だまされたと思ってやってみてください。ストレスの度合いは押したときの痛みでわかります」(関口先生)。

手の甲のツボ「合谷」を押さえるオバ記者こと野原広子

「合谷はこのあたり。効くわよ!」

もうひとつは「合谷(ごうこく)」で、手の甲、人差し指と親指の付け根の人差し指の側で、押すと痛いところ。「体全体のバランスを整える万能ツボです」(関口先生)。

藁にもすがる気持ちよ。ふたつのツボ押しを、祈るような気持ちで数回。交互にやったら、あらま。だんだん“切ない空腹”から、“やや気持ちいい空腹”に変わってきたの。「もういいかな」と手から指を放したときは、“空腹”という感覚がかなり鈍くなってきたんだわ。

これで、一日断食できたら、“月曜断食”が“火曜断食”になっただけけ? まぁ、今回はこれでよしとしよう。ツボ、忘れるべからず!

オバ記者(野原広子)

1957年、茨城県出身。『女性セブン』での体当たり取材が人気のライター。同誌で、さまざまなダイエット企画にチャレンジしたほか、富士登山、AKB48なりきりや、『キングオブコント』に出場したことも。バラエティー番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演したこともある。

写真/黒石あみ

【関連する記事をチェック!】
1日3分3種類でOK!食事を気にしないで血糖値を下げるエクササイズ
血糖値上昇を抑える「酢」 ビタミンC破壊を止める効果も
空腹時が「痩せる食事」のタイミング!ヨガ・インストラクター芥川舞子さんの【美痩せ習慣】
豆腐サラダで美筋肉に!タレント・ほのかの【筋活レポ07】
【夏野菜の痩せレシピ】ピリ辛味が食欲をそそる「チョレギサラダ」


【この連載のバックナンバー】
【104】“月曜断食”考案者・関口賢氏がオバ記者に提案した「上級編の月曜断食」とは?
【103】“月曜断食”のポイントを考案者・関口賢氏が解説「完璧じゃなくてもまず続けること!」
102】”月曜断食”を3か月続けるオバ記者 少食になり「痩せられる」と確信
【101】“きゅうりダイエット”実践中に猛烈な空腹…そのときどうした??
【100】きゅうりダイエットで「2か月で11kg減量」を目指す!
【99】月曜断食中に“乗り鉄”の旅へ!旅行中の空腹どう抑える?
【98】セルライトと脂肪を撃退するグッズを発見!
【97】“月曜断食”で“壁”に直面!?体重3.4kg増加
【96】原チャリを3.3万円で購入!採れたて野菜の買い出しに出発
【95】“月曜断食”は「週4日の糖質制限がきつい」って本当?
【94】“月曜断食”で体質変化?回転寿司は3皿で「満足」
【93】“月曜断食”でリバウンド…その理由は食にあり!?
【92】体重も体脂肪も減少!味覚にも驚きの変化が…
【91】“月曜断食”中に3日連続飲みまくり、その結果…
【90】“月曜断食”で4.6kg減!「ダイエットの極意わかった」

このシリーズの一覧はコチラ!

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. ネコ好き主婦 より:

    オバ記者さんの記事、いつも楽しみにしています。
    この、ナスの簡単料理、夫のつまみに簡単で最高です。

    3+

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事