【やせおか】レンチン術01 電子レンジの加熱の目安は?

シリーズ累計66万部を突破した「やせおかシリーズ」。著者の柳澤英子さん(50代)が1年で26kg減に成功し、リバウンドいっさいなしという点も話題のひとつ。

全部レンチン! やせるおかず 作りおき: 時短、手間なし、失敗なし (小学館実用シリーズ LADY BIRD)

気になる人は、画像をクリックして購入サイトへ

シリーズ最新作の『全部レンチン! やせるおかず作りおき』(小学館)では、調理は電子レンジにおまかせだから、洗い物も時間も節約できる! 今回は、同書のテクニックのひとつをこっそりご紹介

* * *renchin_gyu02

ラップの有無やふたをした場合、加熱の度合いによって仕上がりに変化があるか、試してみました。結果、大きな違いはありませんでしたが、電子レンジ調理は機種や気候、食材の温度などで微妙に加熱時間に変化が出ます。表記している加熱時間は目安とし、myレンジと上手にお付き合いください。

また、加熱し過ぎは破裂する可能性もあります。加熱時間は少なめに設定し、30 秒ずつ追加加熱をすると安心です。

試してみました!「保存容器×卵」

renchin_columm01_a

写真は左手前から奥に時計回りで、「ふんわりラップ」、「ラップなし」、「パルプつきふた」、「ふたずらし」

溶き卵100gを保存容器に入れ、ラップなしとふんわりラップ(ふんわりとラップをかける)、ふたずらし、パルプつきふたをして電子レンジ600wで50秒加熱してみました。

renchin_columm01_b

ラップなしが少しゆるく仕上がった程度で、ほかはほとんど変化なし。書籍では「ふんわりラップで」と統一していますが、盖を使用しても問題はありません。

試してみました!「耐熱皿×野菜」

renchin_columm01_c

写真手前が「ふんわりラップ」、奥が「レンジぶた」

カリフラワーとズッキーニ、合わせて200gを耐熱皿に入れ、ふんわりラップとレンジぶたをして、電子レンジ600wで2分加熱してみました。

renchin_columm01_d

ほぼ変わりなしなので、どちらを使ってもOKです。レンジぶたは調理器具売り場や100円ショップなどでも売られています。

監修:柳澤英子(やなぎさわ・えいこ)

料理研究家。編集・ライターとして料理関連の雑誌やムック、書籍、広告の制作に携わるとともに、レシピの開発や提供など食全般に関わる。数々のダイエットに挑戦してはリバウンドをくり返したが、「食べてもやせる」ダイエットで劇的スリム化に成功。そのメソッドを説明した「やせるおかず 作りおき」は、累計66万部超の大ヒットシリーズに。最新刊に『全部レンチン! やせるおかず 作りおき』(小学館)

【関連する記事をチェック!】
がっつり食べたいときに!『やせるおかず作りおき』の肉レシピ3選
電子レンジで簡単に!柳澤英子さんの「レンチン」レシピ5選
柳澤英子さんが伝授。無理なく糖質制限をする痩せテク4選
【野菜ランチ】ヘルシー&美ルックスな「ELLE cafe AOYAMA」
タオルやボトルetc. ジム通いが楽しくなる便利雑貨

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事