30分でランニング2時間分の運動量!脂肪燃焼に効果的な「SPLASH BURN」を【体験レポ】

暑さのせいで、なかなか運動をしようという気分になれない、この季節。

プールサイドを歩くインストラクターの宮田健右さんと水着でプールに入っている6人の女性

そんなときにぴったりのプログラムが、全国にスタジオを展開するスポーツクラブの「ルネサンス」に登場。7月からスタートした「SPLASH BURN(スプラッシュバーン)」は、プールで行う15分〜30分のプログラムで、「HIIT(ヒート)」こと「高強度インターバルトレーニング」を取り入れているので、脂肪燃焼に効果的とか。

そこで、幼少期に6年間水泳を習っていた編集Oがこのプログラムを体験! 最近はなかなかプールに入ることもなかったので、ワクワクしながら「ルネサンス国立24」へ向かった。

* * *

スタジオによっては15分バージョンもあるけれど、今回は30分のプログラムを体験。とはいえ、これまで体験してきたレッスンの中では短いほうだし、スイミングの経験もあることから苦手意識もなく、足取りは軽い。

プールサイドで中腰になるインストラクターの宮田健右さんとプールに入っている水着の女性3人

さっそくプールに入ってみると、さっきまでの外の暑さを忘れる心地よさ。リフレッシュして、「どんなレッスンでもかかってこい!」という気分に。

「SPLASH BURN」は、25mプールの2レーンを使って行う。一緒にレッスンを受ける生徒さんたちと2列にならび、広げた両手がぶつからないくらいの距離をとる。

それからウォーミングアップとして、足踏みや水中ウォーキング、簡単なストレッチをして体を水に慣らしていく。

笑顔がまぶしいインストラクターの宮田健右さんによると、パンチ(上半身)8回、キック(下半身)8回、パンチとキックを組み合わせたミックスを、動きを大きくしながらそれぞれ3段階で行い、これで1セット。全部で6ラウンドあるそう。

プールサイドで説明をするインストラクターの宮田健右さんとプールに入っている水着の女性たち

「ぼくがファーストと言ったら50%の力で。15秒経ったらセカンドと言うので、大きく15秒動いて、最後は全力で15秒の3段階で動いてください」(宮田さん、以下「」同)。

「もしつらかったら、ずっとファーストでもいいですよ」と、優しい宮田さん。だけれど、それを聞いて「プールと聞いて浮かれてきたけれど、実はこれ、けっこうキツいトレーニングなのかも」と、やや不安に…。

浮力が水中トレーニングの味方に!

プールの中でキックをする女性

ノリノリの音楽が流れる中、まずは腕を内から外へひねりながら前に繰り出す「ツイストパンチ」から。

最初に50%の力で行うことで水中で動く感覚を掴むことができるので、レベルアップするときも無理がない。

次はかかとで水を押すように動く「前蹴り」。私は普段キックボクササイズに通っているので、馴染みのある動きのせいかキックの方が少しやりやすい。

プールサイドで肘打ちの動きをするインストラクターの宮田健右さんとプールの中に動きをまねする水着姿の女性たち

そのほか、縄跳びのように腕を回してジャンプしたり、左右後方にひじを突き出す「ひじうち」や両脚を前に突き出すキックなど、水中ならではの動きも入ってきた。

水中は負荷があるので「動くのが大変そう…」と思っていたけれど、意外にも浮力の影響が大きく、地上でキックをするよりもグッと脚が上がる! しかも、少し力を入れるだけで想像以上に股関節が開くので、「今、内ももに効いてる!」と実感できたのがうれしい。

また、必死にやっていると次の動きがわからなくなってしまうこともあるけれど、宮田さんが次の動きを書いたボードを見せてくれるので、混乱せずに運動できた。次の動きを“カンニング”しながらできるのは、このレッスンならではのポイントかも。

プールサイドで手拍子するインストラクターの宮田健右さんとプールの中でジャンプする水着姿の女性たち

後半戦に入り、だんだん疲れてきたけれど、「水しぶきをあげて!」という宮田さんの声に、腕にも力が入る。水中よりも水面ギリギリのところで腕や脚を動かすほうが、抵抗が大きいことから、水しぶきをあげることを意識するのがトレーニングには効果的なのだとか。

30分間やりきったときには心拍数がちょっと上がって、プールの水が少し冷たく感じるくらいに体が温まっていた。地上でのトレーニングと違って、息が切れたり、苦しさを感じたりすることはなかったので、ギブアップせずに最後までやり遂げることができた。

* * *

レッスンが終わったあとは、「もう1レッスン受けても平気かも」と余裕だったけれど、次の日の朝起きると肩から背中にかけて筋肉痛に…。水の中でのトレーニングでは、日頃使わない部位の筋肉もたくさん使うことができていたみたい。

棒状のものを用いてプールに浮く男女

また、「ルネサンス」では、7〜9月の期間限定で「Floating Relaxation(フローティング リラクゼーション)」というリラックス系のプログラムも実施中。こちらは、水上に浮きながら簡単なストレッチを行うというもの。水の抵抗を利用することで、気持ちよく関節を動かすことができるという。これは、トレーニング後のクールダウンにもぴったりかも。

「SPLASH BURN」のダイエット効果は?

プールの中で両手を挙げる水着姿の女性たち

「SPLASH BURN」は短時間の激しい動きとインターバルを繰り返す「HIIT」トレーニングを取り入れているので、30分のレッスンでランニング2時間程度の運動量になるという。

「以前好評だった、格闘技を取り入れたレッスンをバージョンアップしたのが『SPLASH BURN』です。高強度ながら、誰でもできるシンプルな動きを取り入れた短時間トレーニングにしました。また、水中では地上よりも心拍数が緩やかに下がるため、心拍数が高い状態が長く続き、さらに脂肪燃焼が期待できますよ」

脂肪が燃えやすい体になっているので、このトレーニングのあとに運動をプラスするのもオススメとのこと。

プールサイドでキックをレクチャーするインストラクターの宮田健右さんとプールの中にはそれを真似する水着姿の女性たち

さらに、腕を大きく動かすことで上半身にひねる動きが入るので、二の腕、背中の引き締めやくびれ作りに◎。キックの動きはもちろん、水中でバランスを取るために踏ん張るので、太もも、お尻のシェイプアップにも効果的とか。

一石二鳥でボディメイクができる「SPLASH BURN」は、「スポーツクラブ ルネサンス 三軒茶屋」「スポーツクラブ&スパ ルネサンス 経堂」「スポーツクラブ ルネサンス 北千住」など、全国の「ルネサンス」で開催予定。

「つらいのは嫌だけど、運動を続けたい」と思っている人や、新感覚のレッスンに興味のある好奇心旺盛なダイエッターは、ぜひトライしてみて。

写真/HITOMI KAMATA

「ルネサンス国立24」の外観

【データ】
「ルネサンス国立24」SPLASH BURN(スプラッシュバーン)
住所  :東京都 国立市東1-7-1
電話番号:042-580-4100
営業時間:月〜木10:00~23:00、土10:00~21:00、日祝10:00~20:00(セルフ利用時間 月〜水23:00~、土曜21:00~、日曜20:00~ いずれも翌10:00まで) 木23:00~土10:00、年末年始休
利用料金:[24Hジム会員]6480円、[正会員]1万1988円 ほか
アクセス:JR「国立駅」より徒歩3分
https://www.s-re.jp/kunitachi/

【関連する記事をチェック!】
お腹痩せに効果的!運動不足で衰えた体を蘇らせる「水中ストレッチ」
【オバ記者連載47】60才以上「無料」の区民プールを体験!
泳いで脂肪燃焼!【最旬アイテム図鑑】着心地◎の「最新ジム水着」3選
下着ブランド発の体型カバー水着に注目!スタイルアップ水着9選
”激太り”から大変身!美腹筋なブリトニー・スピアーズの【ダイエット法】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. かな より:

    暑い日はランニングもしたくないし、やっぱりプールがいい!
    このプログラムは楽しそうですね。

    2+

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事