【山本浩未さんのメイクのメ】夏らしいキレイ色で目元を輝かせるカラーアイライナー

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は、いつもとちょっと違うアイメイクを楽しめる最新アイテムをご紹介。

* * *

ヘア&メイクアップアーティストの山本浩未さんが白シャツで微笑んでいる画像

「流行アイテムはプチプラでチャレンジを!」

夏本番! 驚くほど早く梅雨が明けて、日差しが強い! となるとメイクもちょっと遊びたくなりますよね。キレイな色やキラキラが、たくさん出てますもんね。でも、私たち大人が色を楽しむって難易度が高い。

そこでおすすめなのが、カラーアイライナー。今年の開運メイクなので、私なんて毎日カラーライナーです! これまではネイビーやカーキ、ボルドーといった黒になじむ色を推してきましたが、今年は発色がいいキレイ色がおすすめ。これを目尻や黒目の上などにちょっと足すの。

わりと誰にでも似合って使いやすいのが、水色やエメラルドグリーンなどのブルー系。目元を涼やかに見せてくれます。私のイチオシはピンク系。「ピンクのアイライナー!?」って思うかもしれませんが、まばたきするたびに、チラチラっと色のニュアンスを楽しむのが目的ですから、大人でも充分に使いこなせます。

目尻に1cmだけカラーアイライナーを

引き方のコツは、まず、まぶたのキワを濃い色で締めておくこと。アイライナーじゃなくても、濃いめのアイシャドーをキワに入れたり、マスカラを根元からたっぷり塗るというのでもOK。むしろこのくらい軽やかな方が夏っぽいし、アイライナーのキレイ色が映えて、私は好き。

引くときは、目を開けた状態で、目尻の上まぶたを斜め上にちょっと引き上げます。目尻の内側5mmからスタートして、まぶたと水平に1cmだけラインをプラスします。

こういう流行りものは、プチプラでチャレンジを。リンメルの『エグザジェレート ラスティングリキッドアイライナー』の限定色、チェリーレッドはちょっとくすんだピンク色が大人の肌にもなじみます。汗や皮脂に強いウオータープルーフだから、落ちやすい目尻でもラインをキープしてくれます。

すごく簡単な“ちょこっとアイライナー”は、夏にぴったりのテクですよ!

夏ならではのカラフルな発色を楽しんで

リンメルのアイライナー、キャップを閉めたところと開けたところ

美ライン&カラーが続くリキッドアイライナー コシのある極細筆、濃厚発色で人気のアイライナーから、カラフルな限定色が登場。リンメル エグザジェレート ラスティングリキッドアイライナー WP(104・チェリーレッド・7/20発売) 1188円/リンメル 電話:0120-878-653

※女性セブン2018年8月2日号

【このシリーズのバックナンバー】
潤いも美白も欲しい夏の肌にぴったりのクリーム
ネイルで夏は指先にも遊び心をプラス!
白髪染めの回数が減りそう!お風呂で5分の新ヘアカラー
ラメ&グロスを唇にプラスして「いつもとちょっと違う」夏顔に
大人のまつげもしっかりキャッチしてくれるマスカラ

このシリーズの他の記事を読む

【関連する記事をチェック!】
”13秒に1本”の人気!SHISEIDOの美容液「アルティミューン」がパワーアップ
夏にぴったりのスキンケアが続々!「ベアミネラル」の新作を【新製品レポ】
業界初のカラーファンデ!ポーラの新ブランド「ディエム クルール」を【新製品レポ】
顔立ちを引き立てる”水ツヤ肌”に。「ルナソル」の新スキンケア【新製品レポ】
最高にハッピーな気分に!「ゲラン」からピンク×ハートの春コレクション

山本浩未(やまもとひろみ)

ヘア&メイク・アーティスト。1964年生まれ。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『同窓会で二番目にキレイになるには…』(小学館)も好評。

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. こんどうふみな より:

    自己流メイクは上がらないから面倒ですよねー。

    でもこうしてプロにポイントを教えてもらえると上がりますね。

    メイクを楽しもう(*’ω’*)♪

    0

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事