ダイエット中こそオススメ!味・量ともに満足感抜群のコンビニアイス5選

ダイエット中に食べたい、ギルドフリーなアイス。ギルドフリーとは、罪悪感なく食べられるという意味で、前回は、ヨーグルトや豆乳、アーモンドミルクなどヘルシー素材でさっぱり系のアイスを紹介した。

オススメ3選はこちら!

フルーツのアイスバーが6本、上に積み重なっている

ダイエット中は満足感を得られやすいアイスがオススメ(写真/アフロ)

今回は、「さっぱり系ではちょっと物足りない」という人に向けて、味も量もより満足感を得られやすいアイスを教えてもらった。

トレンドウォッチャーのくどうみやこさん(以下「」同)は、「果汁が多めに入っていたり、味が濃かったりすると、少量でも幸せな気分になります。今年の新商品は、果汁そのものを食べているようなジューシーなアイスが目立ちます」と語る。

スーパーやコンビニで買える5品を厳選。さっそく見てみよう。

素材にこだわる『ウチカフェ フルーツバー』シリーズの新商品

巨峰&ピオーネの写真が掲載された『ウチカフェ フルーツバー 巨峰&ピオーネ』のパッケージ

『ウチカフェ フルーツバー 巨峰&ピオーネ』(ローソン)/160円

フルーツのジューシーな味わいが魅力の『ウチカフェ フルーツバー』シリーズ。7月17日発売の『ウチカフェ フルーツバー 巨峰&ピオーネ』は、国産巨峰の果汁が33%、国産ピオーネの果汁10%を使ったフルーツバー。ぶどうの香りと果汁感がたっぷり味わえる。

「アイスには、アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス、氷菓と4種類あり、このアイスは4種の中でもカロリーが最も低い傾向にある氷菓に分類されます。このアイスはわずか77kcal。それでいて、ぶどうの香りと果汁感がたっぷり味わえるんです。若干小ぶりなシャーベットですが、十分満たされた気分になります」

一口サイズの『アイスの実』はダイエットアイスの定番

半分に切ったキウイフルーツの写真が載った『アイスの実 夏アソート 「濃いキウイ」』のパッケージ

『アイスの実 夏アソート 「濃いキウイ」』(江崎グリコ)/140円

おなじみ『アイスの実』シリーズから、この夏限定の「濃いキウイ」が登場。ゴールデンキウイの中に、隠し味としてグリーンキウイを配合することでキウイの深みをうまく引き出している。

「『アイスの実』はダイエットアイスのド定番。氷菓でカロリーが低く、1粒、2粒ずつ食べれば量も抑えられます。そしてこのアイスの実はキウイ果汁を65%も使っているので、キウイ果汁そのものを食べているかのような、濃厚でジューシーな味わい。一粒だけでも満足感が得られるんです。夏は、炭酸水にこれをポンポン浮かべてフォトジェニックに楽しむ味わい方もあります」

ダイエッターにうれしい低カロリーなアイスクリーム

黒いカップで、紫芋の写真がデザインされた『SUNAO Special 紫芋』のパッケージ

ローソン限定『SUNAO Special 紫芋』(江崎グリコ)/216円

続いてダイエットアイスの定番、『SUNAO』シリーズ。豆乳などを使ってカロリーを抑えつつ、糖質も50%オフ、さらに量も小ぶりで食べすぎる心配もない。

「アイスクリームを食べたいダイエッターは、『SUNAO』シリーズを選んでおけば安心と言われるほど。というのも、このシリーズはアイスクリームに区分されるのに、低カロリーで糖質50%オフと、ダイエットの強い味方なんです。特に、この紫芋はその風味をしっかり楽しめますし、紫芋の甘みが十分引き出されているので甘みが欲しい人にも満足できるはず」

カロリー控えめなのにクレームブリュレ!というスイーツかき氷

 

『セブンプレミアム クレームブリュレ氷バー』のパッケージと、パッケージから出したバーの写真

『セブンプレミアム クレームブリュレ氷バー』(セブン-イレブン)/149円

お次は、「ダイエット中だけど、がっつりアイスを食べたい!」という人におすすめのアイスを紹介。まずは、『セブンプレミアム クレームブリュレ氷バー』。かき氷スイーツを手軽に楽しめる、クレームブリュレ味のバーアイス。クレームブリュレというといかにも高カロリーなイメージだが、これは94kcalしかない。

「氷を使っていることによってカロリーを抑えられているんです。スポンジに見えるものが実はかき氷でツブツブ、シャリシャリした食感。中はほろ苦いキャラメルソースで、濃厚な味わいを楽しめます」

このボリュームでわずか80kcal! 宇治抹茶の風味もうれしい

抹茶ソフトの写真が載った『SUNAO抹茶ソフト』のパッケージ

『SUNAO抹茶ソフト』(江崎グリコ)/162円

最後は、「ダイエット中だけどソフトクリーム一本まるまる食べたい!」という欲求を罪悪感なく叶えてくれる、奇跡の低カロリーアイス。

『SUNAO 抹茶ソフト』は『SUNAO』シリーズの中で最大量のボリュームでありながら、糖質50%オフで80kcalしかない。

「普通のカップアイスより大きく、そのボリューム自体、インパクト大。最初見たとき、これが80kcal!?と驚きました。食べてみると、ほろ苦さを感じられる抹茶の味。おなかいっぱいになるし、満足感は得られます」

ちょっとの量でも満たされる濃いめの味か、ビッグサイズのアイスで満腹になるか…? どちらも低カロリーで、罪悪感なく楽しめるのは間違いない。


【関連する記事をチェック!】
元タカラジェンヌのヨガ講師・舞名里音さんの【美痩せ習慣】日課はウォーキングやサイクリング
内田理央さんの【美痩せ習慣】運動嫌いでも「できることをコツコツ」で美ボディキープ
人気タレントほのかの【筋活レポ】美ボディの基礎は体幹!
小泉、森高もミニスカ「年齢に見合った服」という概念に変化
45分で効率よく美ボディに!筋トレ&ヨガを融合させた「STYLE UP YOGA」を【体験レポ】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. DIET渡辺 より:

    コンビニで買えるっていうのが嬉しいですね!

    クレームブリュレ氷バーを食べましたけど、美味しいし濃厚で満足感が高いですよ!

    0

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事