51才の早見優さんが体形&美の維持のためにやっている3つのこと

真の美しさは40代を過ぎてから…そんなことを感じさせてくれる素敵な女性が増えてきた。早見優さん(51才)もその一人だ。

ダンスエクササイズで美脚をキープ

アイドル時代と変わらない眩しい笑顔の早見さんだが、体形維持にはこれまで何度か壁にぶつかってきたという。

「46才のときに少し太りやすくなったと感じましたが、次第にコントロールできるようになって。そしたら今度は50才で“なに、この脇腹!”となって。でも、また徐々にうまく付き合っていけるようになるんです」

食事でのダイエットは苦手という早見さん。大好きなワインを飲みたいから、そのぶん夜は炭水化物を少なめに調整する。

「代謝が落ちるのは、年を重ねれば自然な現象。それを上手に受け入れて、自分に合った運動や食事をするようにしています」

精神的にもストレスを溜めないことが重要。

「今はズンバが最高のストレス発散法! 憂鬱な気持ちが吹き飛んでハッピーになるんです!」

そんな早見さんの美しさの秘訣は3つある。

ズンバ

ズンバスクールで買ったキャップとマイボトルが練習のお供

ラテン音楽に合わせて踊るエクササイズ。腕や腰など体のパーツごとに動きがあり、有酸素運動のため引き締め効果も抜群。早見さんは週に1~3回のペースで通う。

アロマテラピー

香りが記憶を呼び起こす感覚が好きという早見さん。

「むくみを取るにはジュニパーベリーの香り。クラリセージはホルモンバランスを整えるので更年期の対策にも最適」

おやつの食べ方

大好きなポテトチップスだが、漫然と食べていると食べすぎに。「私は今ポテトチップスを食べている」と脳に語りかけることで満腹中枢を刺激し、量をコントロール。

早見優(51)

歌手、タレント、アイドル。デビュー35周年記念アルバム『Celebration』が好評発売中のほか、写真集『サマー・ガール』も7月5日より発売。

撮影/玉井幹郎

※女性セブン2018年7月19・26日号

【このシリーズの他の記事を読む!】
前田典子さん52才、美の秘訣はファイティングエクササイズ!
釈由美子さんがスタイルキープのために欠かさず行う体幹トレーニング法
モデル・アン ミカさんの美ボディーを作る3つの美の習慣
モデル・仁香さんが目指すのは「触りたくなるボディー」!

【関連する記事をチェック!】
仲里依紗が得意の三転倒立ほかトレーニング姿を披露!美ボディを保つ秘訣も告白
内田理央さんの【美痩せ習慣】運動嫌いでも「できることをコツコツ」で美ボディキープ
人気タレントほのかの【筋活レポ】美ボディの基礎は体幹!
小泉、森高もミニスカ「年齢に見合った服」という概念に変化
45分で効率よく美ボディに!筋トレ&ヨガを融合させた「STYLE UP YOGA」を【体験レポ】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事