前田典子さん52才、美の秘訣はファイティングエクササイズ!

”マエノリ”の愛称で知られ、オリジナルブランド『Rejoove』も好評なファッションモデルの前田典子さん(52才)。年齢と上手に付き合いながら、美しさを保つ秘訣はどこにあるのだろうか。

前田典子さんが美ボディーを保つ習慣を公開!

モットーは“迷ったらGO!”。悩んだとき、迷ったとき、やめるのではなく、理想を掲げ、まずは行動に移す、それが前田さんの流儀だ。

「この年齢になると、もちろん体力の衰えは感じます。だから頑張りすぎないことは大切。でも美しいボディーはいくつになっても私の理想。年齢を理由にあきらめたくないんです」

歯磨きをしながらのスクワット、電車の待ち時間に腹筋や内ももに力を入れるなど、こまめな習慣を心掛ける。寝る前のタオルストレッチも欠かさない。産後の体形戻しに始めたファイティングエクササイズは15年も続けている。

「腕や腰まわりに効きますよ。音楽に合わせて全身を使うのでストレス発散にもぴったり。ポイントはなんとなく手を出すのではなく、意識して、腕を出すこと。意識しないと筋肉にしっかりと効かないんです」

前田さんが行っている美ボディーメーク術を公開してもらった。

タオルストレッチ


タオルの端を逆手で持ち、内側から返して手に巻きつける。肩の後ろに回し、腕を上下させる。タオルはピンと張るのがポイント。

体の後ろでタオルを持ち、手に巻きつける。肩甲骨を内側に入れるイメージで腕を上下させる。「腕をぐっと伸ばすこと」。

ファイティングエクササイズ

二の腕のたるみはストレートパンチで撃退。拳を内側にひねりながらパンチ。肩をぐっと入れる。反対の腕は腹筋を縮める意識で引く。「二の腕も腹筋も締まりますよ」。

スキニーデニム

体形維持のバロメーターは自分のベストサイズのスキニーデニム。「このサイズを超えたらマズイ」と意識する。たまにはいて下半身のコルセット代わりにすることも。

前田典子

ファッションモデル。マエノリの愛称で知られ、著書の美容エクササイズ本などが好評発売中。オリジナルブランド『Rejoove』を展開。

 

撮影/菅井淳子

※女性セブン2018年7月19・26日号

【関連する記事をチェック!】
仲里依紗が得意の三転倒立ほかトレーニング姿を披露!美ボディを保つ秘訣も告白
内田理央さんの【美痩せ習慣】運動嫌いでも「できることをコツコツ」で美ボディキープ
人気タレントほのかの【筋活レポ】美ボディの基礎は体幹!
小泉、森高もミニスカ「年齢に見合った服」という概念に変化
45分で効率よく美ボディに!筋トレ&ヨガを融合させた「STYLE UP YOGA」を【体験レポ】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事