女優のサラ・ハイランドが退院後のワークアウト明かす

米・女優のサラ・ハイランド(27歳)が先日の入院後、順調に回復しているようだ。

ワークアウト復帰を明かした米・女優のサラ・ハイランド(27歳)

テレビドラマシリーズ『モダン・ファミリー』のヘイリー・ダンフィー役でおなじみのサラは先日、病名は明かされていないものの、しばらく入院を強いられるほど体調を崩していたという。しかし最近では、ジムでエクササイズができるほど元気になったようだ。

サラはインスタグラムのストーリーに「仕事前のワークアウト。いつもけっこうふらついてるけど、ワークアウトのおかげでさらにふらついてる。やっとエクササイズの許可がでたの。腹筋さん、覚悟はいいかしら。しばらくやっていなかったからな。細いよりも強さが大事」と投稿した。

そんなサラは、病院服の写真と共に入院を報告していた。

「時にセルフィーは良いアングルとか、かわいい気分以上の意味がある。今回はセルフィーの日のため。真実を発表することに決めたわ。辛いんだけどね。これは自分の意思に反して仕事から引き離された時の私。でもそうしてもらって感謝してる。健康第一だものね」

Sarah Hylandさん(@sarahhyland)がシェアした投稿

そして、入院前日に撮影されたという愛犬に顔をなめられている動画も投稿し、「これは入院の前日に撮られたもの。あの子はまさに私に治療を受けるように訴えてたのね。私の大事な天使のプリンセスのところへ帰るのが待ちきれない。あの子は完璧で、私が必要なことをいつも分かっているの」とつづっていた。今回の入院の詳細については明かされていないものの、サラは以前から健康面で問題があることを多々明かしており、子供の頃に腎性骨異形成症を患い、2012年には腎臓移植を受けていた。

また、かつて自身がインスタグラムで公開したセルフィーから、摂食障害の噂がたったこともあるが、この時にも腎移植などの影響で体型のコントロールが困難であることを明かしていた。

提供/Bangshowbiz

【さらに海外セレブの記事をチェック!】
ジェシカ・アルバ ワークアウトのお手本はケイト・ハドソン
サンドラ・ブロック 7万円のペニス・フェイシャルで若返り
驚異の約36kg減!ジェニファー・ハドソンの【激痩せダイエット法】
クリス・ジェンナー美の秘訣「ピラティスが一番効果がある」
「METガラ2018」に集ったセレブ5人の【スタイル維持法】をチェック!

【関連する記事をチェック!】
【ほのかの宅トレレッスン】ぽっこりお腹を引き締める「プランク」
間違った筋トレは逆効果!腹筋や背筋、スクワットの正しいやり方を解説
AYAと松元絵里花、2人の「腹筋女子」の【美痩せ習慣】美ボディキープの方法は?
美腹筋、美脚、美尻が叶う!一石三鳥の「ニー・トゥー・ベリー」
2週間で腹筋割れ!体が硬いほどうまくいく【痩せるストレッチ】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事