きゅうり、かぶ、なす…夏野菜を丸かじり!超簡単「自家製浅漬け」レシピ

新鮮な夏野菜は、そのまま食べてもおいしいけれど、調味液にちょこっと漬け込むだけで、味にバリエーションが生まれます! 市販の漬けダレを使うのもいいけれど、買い置き調味料で作れるオリジナル“浅漬けの素”を試してみて。パパッと作れて、栄養満点の旬の野菜を、飽きることなく食べられちゃいますよ!!

味を変えて夏野菜を丸かじり! 超簡単レシピを紹介(写真/アフロ)

「基本の浅漬けとは、野菜の分量の約2%の塩で漬けたもの。この塩の量を調整して、しょうゆやみそなど、お好みの調味料を加えると、味のバリエーションが広がります」とは、料理研究家の柳瀬真澄さん(「」内、以下同)。

浅漬けを作る際は切り方も大切だという。薄く、細かく切れば短時間で漬かり、厚く、大きめに切れば漬かる時間はかかるが、水分やうま味が出にくくなる。

「2~3時間で食べられますが、ひと晩置くと、味がなじんでおいしくなります」

ポリ袋で漬ける際は、空気を抜くこと。密閉容器で漬けるなら、食材が空気に触れないよう、ラップで内蓋をするのがおすすめだ。

早速、基本の野菜4種の超簡単レシピを柳瀬さんに教えてもらいました!

きゅうり

韓国風きゅうりの浅漬け

■和風/昆布+めんつゆ+ごま油

【1】きゅうり2本は5mm幅でスライスする。
【2】ボウルに、5mm幅に切った昆布5cm分、水・めんつゆ(濃縮タイプ)各大さじ2、ごま油小さじ2、塩小さじ1を入れて混ぜる。
【3】ポリ袋に【1】と【2】を入れて軽く揉み、空気を抜いて口を結び、冷蔵庫に2~3時間置く。

■韓国風/酢+コチュジャン+にんにく

【1】きゅうり2本は縞模様になるように皮をむく。
【2】ボウルに、酢大さじ4、コチュジャン小さじ2、すりおろしたにんにくと塩各小さじ1/2を入れて混ぜる。
【3】ポリ袋に【1】と【2】を入れて軽く揉み、空気を抜いて口を結び、冷蔵庫にひと晩置く。食べる時にひと口大の乱切りにする。

■洋風/りんご酢+オリーブ油+はちみつ

【1】きゅうり2本は4等分に切り、さらに縦4等分に切る。
【2】ボウルに、りんご酢大さじ4、オリーブ油大さじ1、塩・はちみつ各小さじ1、黒こしょう小さじ1/2を入れて混ぜる。
【3】ポリ袋に【1】と【2】を入れて軽く揉み、空気を抜いて口を結び、冷蔵庫にひと晩置く。

かぶ

和風かぶの浅漬け

■和風/だし汁+のりの佃煮+わさび

【1】かぶ2個は厚さ5mmの半月切りにし、茎は4cmの長さに切る。
【2】ボウルに、だし汁1/2カップ、のりの佃煮大さじ2、わさび少量を入れて混ぜる。
【3】ポリ袋に【1】と【2】を入れて軽く揉み、空気を抜いて口を結び、冷蔵庫に2~3時間置く。

■中華風/酢+塩麹+ごま油

【1】かぶ2個は6~8等分に切り、茎は3cmの長さに切る。
【2】ボウルに、酢大さじ3、塩麹大さじ2、ごま油大さじ1、砂糖小さじ1を入れて混ぜる。
【3】ポリ袋に【1】と【2】を入れて軽く揉み、空気を抜いて口を結び、冷蔵庫に2~3時間置く。

■洋風/りんご酢+はちみつ+赤ワイン

【1】かぶ3個はひと口大の角切りにし、茎は1cmの長さに切る。
【2】ボウルに、りんご酢大さじ2、はちみつ大さじ1、赤ワイン小さじ4、塩小さじ1を入れて混ぜる。
【3】ポリ袋に【1】と【2】を入れて軽く揉み、空気を抜いて口を結び、冷蔵庫に2~3時間置く。

なす

洋風なすの浅漬け

■和風/だし汁+酢+みそ

【1】なす2本はへたを切って横半分に切り、さらに縦6等分に切る。
【2】ボウルに、だし汁1/2カップ、酢大さじ2、みそ・砂糖各大さじ1、塩小さじ1/4を入れて混ぜる。
【3】ポリ袋に【1】と【2】を入れて軽く揉み、空気を抜いて口を結び、冷蔵庫に2~3時間置く。

■洋風/すし酢+コンソメ+唐辛子

【1】なす2本は縦半分に切る。
【2】ボウルに、すし酢大さじ4、水大さじ2、コンソメ顆粒小さじ1、塩小さじ1/2、唐辛子の輪切り1本分を入れて混ぜる。
【3】ポリ袋に【1】と【2】を入れて軽く揉み、空気を抜いて口を結び、冷蔵庫にひと晩置く。食べる時にひと口大に切る。

 

■タイ風/レモン汁+ナンプラー+しょうが

【1】なす2本はへたを切り、ひと口大の乱切りにする。
【2】ボウルに、レモン汁大さじ2、ナンプラー大さじ1、砂糖小さじ2、おろししょうが小さじ1を入れて混ぜる。
【3】ポリ袋に【1】と【2】を入れて軽く揉み、空気を抜いて口を結び、冷蔵庫に2~3時間置く。

セロリ

インド風セロリの浅漬け

■和風/だし汁+昆布茶+しょうゆ
(2~3人分)

【1】セロリ1本は筋を取り、4等分に切る。
【2】ボウルに、だし汁1/2カップ、昆布茶・砂糖・しょうゆ各小さじ1、塩小さじ1/2を入れて混ぜる。
【3】ポリ袋に【1】と【2】を入れて軽く揉み、空気を抜いて口を結び、冷蔵庫にひと晩置く。

■インド風/りんご酢+カレー粉+しょうゆ
(2~3人分)

【1】セロリ1本は筋を取り、4cmの長さの拍子切りにする。
【2】ボウルに、ヨーグルト大さじ3、はちみつ・レモン汁各大さじ1、塩小さじ1を入れて混ぜる。
【3】ポリ袋に【1】と【2】を入れて軽く揉み、空気を抜いて口を結び、冷蔵庫にひと晩置く。

 

■洋風/ヨーグルト+はちみつ+レモン汁
(2~3人分)

【1】セロリ1本は筋を取り、4cmの長さの拍子切りにする。
【2】ボウルに、ヨーグルト大さじ3、はちみつ・レモン汁各大さじ1、塩小さじ1を入れて混ぜる。
【3】ポリ袋に【1】と【2】を入れて軽く揉み、空気を抜いて口を結び、冷蔵庫にひと晩置く。

※女性セブン2018年7月12日号

【関連する記事をチェック!】
【旬レシピ・春キャベツ】食物繊維たっぷりで低カロリー!「キャベツと香味野菜の即席浅漬け」
【旬菜】キャベツ、キュウリ、大根でデトックス!「浅漬けサラダ」
デトックスや美肌作りに!【夏野菜カレー】レシピ5選
【夏野菜の痩せレシピ】代謝アップに◎。2色のピーマン入りの「サーモンの黒酢炒め」
【夏野菜】デトックスやむくみ改善に「きゅうり」の痩せレシピ6選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事