スナック菓子で置き換えダイエット!?1日2袋OKの「Gowvikes」を【実食レポ】

どうしてもスナック菓子に手を伸ばしてしまい、ダイエットを挫折…。そんな人に朗報!

「Magic(マジック)」が2018年6月13日(水)より販売している「Gowvikes(ガウビケス)」(12袋2592円〜)は、スナック菓子タイプの置き換えダイエット食。本来ダイエット中はNGのスナック菓子を食べてもいいという心理学的アプローチと、24g×2袋で1食置き換え分の栄養を摂ることができる設計でダイエットを成功に導くという。

さらに、ダイエットフードはヘルシーな分、満足感も薄いということに着目し、1年以上かけて、少量でも満足できる食感や味を追求。糖質量も1食あたり20gほどと、おにぎり半分程度に抑えることに成功したそう。

そんな「Gowvikes」がおいしさと栄養価を両立している秘訣は、低GI値でダイエットに適しているスーパーフードのキヌアと小豆をほどよい食感になるよう配合したこと。軽すぎずカリッとした歯ごたえから、一般的なジャンク系のスナック菓子と遜色ない満足感を得られるのだとか。

1箱に6袋がパッケージされた「Gowvikes」だけれど、2袋で1食分というのもポイント。「パクチー&マッサマンカレー」と「ガウビケスオリジナル」の2フレーバーを1食で両方楽しむことができるよう、小分けパックにしているのだとか。

ちなみに2袋で、たんぱく質、食物繊維はそれぞれ約5g、カルシウムは約350mg、カリウムは706mg摂ることができるそう。

お菓子がやめられないダイエッターに、至れり尽くせりな「Gowvikes」。でも、気になるのはやっぱり味…ということで実食してみた!

【実食】ダイエット食品とは思えない食感とスパイシーな味!

袋を開けると、いずれも中身は直径1cmほどのスナックがぎっしり。これは、キヌアと小豆の独特の雑味をカバーする旨みパウダーが、ちょうどよく絡むサイズ感なのだとか。

「パクチー&マッサマンカレー」(写真左)はカレーの香りが漂うけれど、食べてみると意外にも辛さは控えめ。ココナッツミルクでまろやかに仕上げたマッサマンカレーという感じで、スパイスの香りの奥にある優しい甘みの後にパクチーの風味が鼻を抜ける。

一方、「ガウビケスオリジナル」(写真右)は、スナック菓子でいうところのバーベキュー味系のテイスト。強めのコンソメ風味にブラックペッパーのようなピリ辛な後味で、パンチが効いている。原材料をチェックしてみると、シーズニングにはビーフパウダー、オニオンパウダー、チキンパウダーなどが主に使われているよう。

いずれも、おせんべいの揚げ餅のような食べごたえのある食感で、味も濃く、言われなければダイエット食品とは思えない仕上がり。

ジャンクフードへの欲求や物足りなさから置き換えダイエットが続かなかったという人も、これなら続けることができるかも。

写真/生熊友博

【データ】
Magic(マジック)「Gowvikes(ガウビケス)」
発売日:2018/06/13(水)
販売価格:[お試し定期配送コース(6日分12袋)]2592円/月、[少量定期配送コース(18日分36袋)]7776円/月、[レギュラー定期配送コース(30日分60袋)]1万2960円/月
栄養成分:[パクチー&マッサマンカレー(1食分/2袋48gあたり)]エネルギー:235kcal、たんぱく質:5.1g、脂質:13.5g、炭水化物:25.8g(糖質:20.4g、食物繊維:5.4g)、食塩相当量:1.01g、カルシウム:372mg、カリウム:706mg[ガウビケスオリジナル(1食分/2袋48gあたり)]エネルギー:233kcal、たんぱく質:4.8g、脂質:13.3g、炭水化物:26.2g(糖質:20.9g、食物繊維:5.3g)、食塩相当量:1.19g、カルシウム:354mg、カリウム:706mg
販売店舗:オンラインショップ
https://www.gowvikes.com/

【関連する記事をチェック!】
インスタントだから手軽!食事系オートミールを【実食レポ】
お菓子はダイエットの敵ではない?間食の「悪習慣」5つをチェック
人気タレントほのかの【筋活レポ】深夜のおやつはコレ!
4か月で35kg減のオーナーが手掛けるバターコーヒー専門店のローカーボ&グルテンフリー【野菜ランチ】
人気イタリアンシェフも絶賛!完全栄養食「BASE PASTA」を【実食レポ】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事