胸がたれない?汗対策は大丈夫?この夏選ぶべき【進化形ブラキャミ10<後編>】

楽だからという理由で、ブラジャーと一体化したカップ付きキャミソール(以下、ブラキャミ)は人気が高く、毎日着るほど愛用している人も多い。

「体のラインが崩れる」など、胸をキープするブラジャーとしては邪道という解釈もあったが、最近のブラキャミは、その点でも進化。体形補正効果はもちろん、汗の吸収・発散、防臭効果まであって、多機能でとっても優秀なのだ。

そこで、この夏におすすめしたい最新ブラキャミをリサーチして2回にわたってご紹介!

<前編>に続き、ブラキャミを扱う人気ブランド5社のブラキャミを着比べてみた。

ファッションセンター しまむら

【FIBER DRY 素肌涼やか カップ付きインナー<しっかりサポートタイプ>】
サイズ/M~LL(各1500円)
個目黒のみS~3LL

◆コスパNo.1! 薄くてフィット感も◎

涼感素材を使っていて、手触りがひんやり。今年は、カップ自体に伸縮性の生地を採用。

「生地が薄くてフィット感があります。胸元のV字ラインが深いので、アウターに響かないのもいい。カップがやや小さめなので、ワンサイズ大きめを選ぶのがベター」(インナーウエアコンサルタントのおぬまともこさん。以下、「」内同)

【Point 1】


カップの下部が厚くなっていて、外側から胸を寄せる。サイドから後ろにかけてはパワーネットが使われ、胸の広がりを抑えてくれる。

【Point 2】

バストの下部分に、伸縮性の高いゴムが背中まで入っているため、バストのホールド力は高い。なのに、締めつけすぎず、段差ができにくい。

【メーカーからのおすすめPoint】
「カップにこだわりました! 特にこの『しっかりサポートタイプ』は、胸を寄せて上げるので、ブラ代わりにおすすめです」

イオン

【トップバリュ ピースフィット 極さらカップ付タンクトップ】
サイズ/S~3L(各1706円)

◆ブラが苦手な人にもおすすめ

汗をかいてもべたつかず、さらさらした着心地。カップにも通気性のいい素材を使うことで、汗をかいた時の胸まわりの不快感も解消。

「寄せて上げるなど、バストメイクの機能はありませんが、さらっとした肌触りが気持ち良く、締めつけが苦手な人におすすめ」

【Point 1】


表と裏で異なる特殊な編み方をしており、肌側で吸い上げた汗を、外側で拡散させる。においの原因・黄色ブドウ球菌が増えるのを抑える加工をしているので、汗のにおいが気になりにくい。

【Point 2】

カップは軽く、通気性に優れたものを使用。汗だまりが防げ、取り外して洗える。

【メーカーからのおすすめPoint】
「パッドは欲しいけれど、バストが汗でかゆくなるのはいや、という人におすすめ。ストレスフリーな1枚です!」

セブン&アイ

【セブンプレミアム ライフスタイル ボディクーラー カップ付き汗取り付きタンクトップ】
サイズ/S~3L(各1609円)

◆目立たない! 進化形“汗脇パッド”

速乾性にすぐれた生地で、汗をかいてもすぐに乾いてサラサラ快適が長続き。ブラのアンダーは、やさしく伸縮するゴムを使用。

「縫い目や境目がなく、カップが一体となったモールドブラなので、ほどよいフィット感でバストを安定させてくれます」

【Point 1】

背中部分は、メッシュ生地を配した二重構造。アンダー部分のゴムとともに、バストを安定させる。

【Point 2】

脇の部分にある三角形のマチは、生地が二重になっていて、表側は撥水加工で汗ジミ防止。裏の肌側は消臭加工で汗のにおいを軽減させる。パッドというほど厚みがないので、すっきり自然な着心地に。

【メーカーからのおすすめPoint】
「汗取りパッドというと、見た目に美しくないタイプが多いですが、これは脇の切り替えを工夫してあり、ちらっと見えてもスマートです」

ベルメゾン

【なめらかなモダール素材のブラキャミソール】
サイズ/S~3L(各2990円)

◆ストレッチ生地がボディー全体をサポート

光沢があるため、高級感がある。ストレッチ性の強い生地で着心地がよく、ストラップのアジャスターが前にあるので調整しやすい。

「生地自体に体形を整えるほどの伸縮力があるので、ボディー全体をサポートするボディーライナー的要素もあります」

【Point 1】


縫い目がなくカップが一体化したモールドブラを採用。バストを面で支えてズレにくく、安定感がある。吸熱速乾性もあって蒸れにくい。

【Point 2】


アンダーバストを支えるゴムが、背面までぐるりと1周通っているうえ、ストレッチ生地のベルトがバストをしっかり支える。

【メーカーからのおすすめPoint】
「カップの上部がキャミに縫いつけられているので、布浮きやカップ浮きしません。身頃の生地も全方向に伸びて体にフィット!」

セシール

【ブラジャー屋さんが作ったブラキャミ(ソフトワイヤー入り)】
サイズ/B70~E85(2689~3013円)

◆谷間がきれいにできる!

キャミソールにカップをつけたというより、ブラジャーをキャミソール仕立てにした製品なので、サイズ展開も豊富。

「ブラ部分がしっかり作られており、着脱は少しきついくらい。その分、胸をしっかりキープし、バストラインを整えられます」

【Point 1】


ブラ部分は、ソフトワイヤー入りで、バストトップを内向きにして、サイドをすっきりさせる効果が。

【Point 2】


谷間はできるが、前屈みになっても胸の開きが気にならないデザインになっている。身頃は、厚手の綿紡生地で、ゆったりしたシルエットに。

【メーカーからのおすすめPoint】
「サイズ展開がB70~E85まで16段階あり、とにかく豊富。ブラキャミには珍しいEカップ(E70~E85)にも対応しています」

形を崩さないためには、正しいお手入れ方法も覚えておきたい。

洗濯と干し方

【1】洗濯ネットに入れ、洗濯機のおしゃれ着(ドライ)コースで洗う。外せるパッドは、取り外して手洗いを。
【2】パッドが外せないブラキャミの場合、洗濯機で洗ったら、濡れているうちにカップの形を整えること。
【3】胴のあたりで二つ折りにし、ハンガーにかけて干す。外せるパッドはネットに入れて干すと、形崩れしにくい。

しまい方

【1】身頃の両サイドを折り、ブラの幅に合わせる。
【2】ストラップと裾を折り込む。
【3】三つ折りにする。

4割の人がくたびれるまで着るというが、買い替え時の目安は? 洗濯を重ねると、バストまわりのホールド力が落ちてくるので、以下の“症状”が出たら買い替えるべき。

●使っているうちにずり上がる。
●カップに凹みやしわができる。
●ストラップが落ちる。
●タグの文字が見えなくなる。

撮影/楠聖子

※女性セブン2018年6月28日号

→この記事の<前編>

【関連する記事をチェック!】
マシュマロバストの秘訣は夜!補正下着ブランドから「高見えナイトブラ」登場
柏木由紀がアンバサダーに!「ラヴィジュール」夏カタログには覗かせたいブラも
下着ブランド発の体型カバー水着に注目!スタイルアップ水着9選
ワコール発ブランドと『Numéro TOKYO』編集長コラボのモードなランジェリーが登場
運動中や就寝中も。きれいなバストを保つ補正下着9選

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...