胸がたれない?汗対策は大丈夫?この夏選ぶべき【進化形ブラキャミ10<前編>】

「ここ数年、下着選びのキーワードは“ストレスフリー”だといわれています」

こう語るのは、大手下着メーカーで20~70代女性1000人以上にフィッティングをしてきたインナーウエアコンサルタントのおぬまともこさんだ(以下、「」内同)。

楽だからという理由で、ブラジャーと一体化したカップ付きキャミソール(以下、ブラキャミ)は人気が高く、本誌読者の6割以上が愛用している。

愛用者多数のブラキャミ、この夏はどう選ぶ?

ブームをけん引したユニクロの『ブラトップ』が発売されて約10年が経ち、ブラキャミは完全に定着したのだ。

一方で、「体のラインが崩れる」など、胸をキープするブラジャーとしては邪道という解釈も。しかし、最近のブラキャミは、その点でも進化。

「体形補正効果はもちろん、汗の吸収・発散、防臭効果まであるスグレモノが増えています」

そこで、この夏におすすめしたい最新ブラキャミをリサーチして2回にわたってご紹介!

”楽”をキープしつつバストもキレイに!

ブラキャミをバストの形が美しく保たれた状態で着るには、着方がポイントになると、前出のおぬまさんは言う。

「まずは足元から持ち上げるようにして身につけましょう。次に、ブラのゴム部分をアンダーバストに正しく合わせること。バストを下から包むように支えながら、両腕を通したら、やや前屈みになり、カップにバストを納めます。ストラップにアジャスターがある場合は、自然にフィットする程度に調節しましょう」

サイズ選びは、バストトップのサイズを基準にすること。ブラジャー同様試着し、腕を上げたり、体をひねったりして、胸がずれないかチェックもしよう。

ブラキャミを扱う人気ブランド10社の最新商品を実際に着てみたところ、各社で特性の違いが。ホールド力を気にする人はもちろん、とにかくゆったり着たい人、涼感性や通気性を求める人も大丈夫。あなたが求める1枚が必ずあります!

※モデルが着用しているブラキャミは、各社Mサイズを使用。

ユニクロ


【エアリズム 汗取りブラキャミソール】
サイズ/XS~3XL(各2149円)
※XS、XXL、3XLはオンラインストアのみで販売

◆汗&におい対策がより進化!

早く乾いて肌触りもいい。最新作は消臭機能がプラスされ、汗脇パッドのサイズも改良。

「ブラ機能も優秀で、ホールド力の強いアンダーのゴム、自然な厚みのパッドで、バストのシルエットを美しく見せられます」(前出・おぬまさん。以下、「」内同)

【Point 1】


バストを支えるアンダーのゴムが背中まで1周しており、しっかりバストを支える。上写真でもバスト位置が高いことがわかる。

【Point 2】


吸水性の高い、大きめの汗脇パッド付き。ストラップにアジャスターがあるので、脇にフィットさせやすい。汗脇パッドは、内側に折りたたんで隠すこともできる。

【メーカーからのおすすめPoint】
「汗ばむ季節でも快適なように、吸湿・放湿機能と消臭機能が自慢です。締めつけすぎない着用感で、どんな胸にもフィットします」

ワコール

【スゴ衣 着こなしプラス 美胸キープのブラトップ カップ付きキャミソール】
サイズ/M~L(各3564円)

◆楽なのに美胸がキープできる!

生地は肌触りのいいテンセル。バストをホールドするゴムは前面のみで、背中は伸縮性の高い生地を使っており、段差ができにくいよう配慮がされている。

「ゴムは前だけだから付け心地が楽。さらに、生地が伸縮する力で美胸をキープできます」

【Point】


独自開発の『新ダブルくぼみクッションカップ』を採用。カップの最下部分にくぼみをつけ、その上に厚みを持たせたカップは、バストを下からしっかり持ち上げてボリュームをアップしてくれる。

【メーカーからのおすすめPoint】
「下がったバストは、寄せて上げてもカップの中央に隙間ができやすいのですが、それを解消させるパッドを採用しています」

トリンプ

【スロギー ゼロ フィール インナートップ】
サイズ/M~L(各6372円)

◆つけていることを忘れさせる着心地

体の動きにフィットするよう、伸縮性に富んだ生地を使っているので、着心地が楽。

「『スロギー』といえばハーフトップで知られていますが、お腹もすっぽり覆うこちらのタンクトップタイプだと、より安定感があります。バストラインもきれいです」

【Point 1】


パッドは取り外し可能。縫い目がなく、特殊な接着剤を使っているため、生地がよく伸び、締めつけを感じさせない作りになっている。

【Point 2】


背中にはゴムもホックもない。切りっぱなしの生地なので、下着のラインが洋服に響かずスッキリ着られる。

「なめらかな肌触りが気持ちよく、浴衣用の下着としてもおすすめです」

【メーカーからのおすすめPoint】
「生地全体で体形をサポートしますが、締めつけすぎないので、ヨガなどの軽い運動での着用もおすすめですよ」

グンゼ


【キレイラボ 完全無縫製 ひんやり綿混 ラン型インナー(パッド付)】
サイズ/M~LL(各1728円)

◆無縫製で肌にやさしい!

縫製糸やタグにも反応してしまう敏感肌にもやさしいインナーとして誕生。すべて接着仕上げの完全無縫製&綿混でやさしい肌触り。

「上写真からもわかるように、バストのホールド力はやや控えめ。ただ、リラックスしたい時には断然おすすめです」

【Point 1】


脇の部分も縫い目なし。バストパッドのポケットと肩部分は特殊な接着剤を使用。襟ぐり、裾、袖口はすべて切りっぱなし。

【Point 2】


商品タグをなくし、洗濯情報などは生地に直接、転写プリントをすることで、肌への刺激を軽減している。QRコードを読み取ると、商品詳細がわかるサイトへ飛べる。

【メーカーからのおすすめPoint】
縫い目やタグがチクチクするというお客様の声を受けて開発。また、バストトップの位置が高くなるような設計もされています」

B.V.D. Ladies(富士紡ホールディングス)

【涼ブラ カップ付キャミソール】
サイズ/M~3L(3456~4104円)

◆軽くて涼しく蒸れない、夏に最適!

吸水速乾機能のある糸で編んだメッシュ生地のため、通気性が抜群。Mサイズで約60g(編集部調べ)しかない軽さも人気の秘密。「カップの形も凝っていて、胸を包み込んで安定させます。パッドは薄手なので、洗濯後、乾きやすいのもいいですね」

【Point】


カップ部分は、やわらかいのにへたりにくい素材で、洗濯にも強い。アンダー部分にはテープが1周、メッシュ生地の内側に縫い込まれていて、バストのずり上がりを防止してくれる。ストラップもズレにくい構造に。

【メーカーからのおすすめPoint】
「洗濯ネットに入れれば、標準モードで洗濯できます。夜の室内でも約4~6時間と、本当に乾くのが早いので、部屋干しもできますよ」

撮影/楠聖子

※女性セブン2018年6月28日号

【関連する記事をチェック!】
マシュマロバストの秘訣は夜!補正下着ブランドから「高見えナイトブラ」登場
柏木由紀がアンバサダーに!「ラヴィジュール」夏カタログには覗かせたいブラも
下着ブランド発の体型カバー水着に注目!スタイルアップ水着9選
ワコール発ブランドと『Numéro TOKYO』編集長コラボのモードなランジェリーが登場
運動中や就寝中も。きれいなバストを保つ補正下着9選

コメントが付けられるようになりました▼

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

COMMENT

FEATURE

さらに見る

You might also like...